トイレの黒ずみ掃除には重曹を使うのが簡単でオススメ

トイレの黒ずみ掃除には重曹を使うのが簡単でオススメ

トイレにできた黒ずみ掃除には重曹が効果的だと聞いたことがありませんか?
重曹の使い方もとても簡単で安全性もあるので、トイレ掃除にもオススメなんです。

ここでは、気になるトイレの黒ずみをキレイに落とすために重曹を使った掃除方法について、重曹の使い方や黒ずみの予防法などお伝えしていきます。
ここで紹介された方法によって、私もトイレ掃除がとても簡単になりました。

これであなたもトイレの黒ずみを迷わず撃退できるようになりますよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

トイレがウォシュレットの場合の黄ばみの掃除方法を徹底解説

ウォシュレットトイレの便器の掃除は、1週間に1度くらいしかしないという人も多いのではないでしょうか。...

トイレタンクの黒ずみの原因と除去するための掃除方法を解説

トイレは毎日使う場所だから、便器や床はしっかりと掃除している人が多いでしょう。 ただ、トイレタ...

トイレの床タイルを重曹やクエン酸で掃除する方法と消臭方法

トイレの床タイルの気になる汚れ。トイレの床の汚れには、黒ずみ汚れや黄ばみ汚れなどの色々な汚れがありま...

トイレのふち裏の黒ずみ掃除に効果的な洗剤とクエン酸を使う方法

トイレ掃除をしている時、なかなか汚れを綺麗にすることができない場所の一つが「便器のふち裏」ですよね。...

掃除でトイレにできた尿石を落とすコツやキレイを保つ工夫とは

掃除をしてもトイレの尿石が簡単に落とせないときは困ってしまいますよね。 どうしても落ちないような尿...

掃除のコツ!トイレの床についたひどい汚れの落とし方について

トイレの掃除は毎日していても、床の掃除はしっかりとしない人の方が多いのではないでしょうか。 し...

掃除のコツ!トイレの壁はホコリもニオイもしっかりついてる

掃除しているのに、なんだかすっきりしない。 トイレの壁はしっかりと拭いていますか?トイレはトイ...

トイレ掃除のしつこい黄ばみにはクエン酸が効果的!掃除の手順

トイレの掃除で手強いのが便器の黄ばみです。 一度付いてしまうと、普段の掃除だけではなかなかキレイに...

トイレタイルの黄ばみ掃除にはクエン酸が効果的!掃除方法を解説

トイレのタイルに黄ばみ汚れがついていたとき、どんなふうに掃除をすれば汚れを落とすことができるのでしょ...

トイレの壁タイルを掃除して黒ずみも撃退!キレイを保つ秘訣

トイレの壁タイルの掃除をしようとしたら、黒ずみを発見! どうしたらこの黒ずみを取ることができるのか...

トイレの手洗いの水はねが気になる場合の対処法を紹介します

トイレの手洗いで手を洗う時に気になるのが、手を洗った時の水はねです。 水はねがトイレの壁についたま...

トイレの床掃除は道具についでを叶えて便利に!汚さないコツ

トイレの床掃除は道具にどんな物を揃えたらより簡単になるのかと調べているあなた。 トイレは毎日使うも...

タイルの掃除方法!トイレの掃除を重曹とクエン酸でピカピカに

トイレのタイルの汚れが気になっている主婦皆さんに、重曹とクエン酸を使った掃除方法についてお伝えします...

トイレの床の掃除はワイパーを使ってピカピカに仕上げよう

忘れがちなトイレの床の掃除。しかし、トイレの床にはいろいろな種類の汚れがついているので、しっかりと掃...

トイレの便座裏汚れといえば『黄ばみ』掃除方法を徹底紹介!

トイレを使わない日はありません。 ですから、トイレ掃除は手を抜いてはいけないのです。 掃...

スポンサーリンク

トイレの黒ずみをキレイに落とす掃除方法とは

いつものようにトイレで用を済ませていると、ふと目に飛び込んできたトイレの黒ずみ。
最低でも1日に数回は使うトイレは、こまめに掃除をしてあげないとすぐに汚れてしまいます。
また、トイレ掃除は簡単そうに見えて意外と手間取ってしまいますよね。

でも、日常は仕事と家事に追われる日々、トイレの黒ずみを綺麗に取りたいけど、念入りに掃除をする時間なんて無い!

そんなあなたに朗報です!トイレの黒ずみは重曹を使うことで簡単に取り除くことができるのです。

トイレの黒ずみを重曹で簡単且つ綺麗に取る方法をご紹介します

重曹を使って簡単にトイレの黒ずみを落とす方法

用意するものは、重曹とトイレブラシのみです。

手順は以下を参考に進めて下さい。

  1. 重曹をトイレの便器内、黒ずみのある箇所に振りかけます。
    重曹の量は、少し多いかなと思う程度で問題ありません。
  2. 重曹のかかった箇所をブラシで擦ります。
    あまり強く擦りすぎてしまうと便器が傷ついてしまいますので、力加減には注意しましょう。
  3. 擦っても汚れが落ちない場合には、時間を空けて再度試してみましょう。
    また、便器内の水が溜っている箇所に黒ずみができている場合には、水が溜っている箇所にたっぷりの重曹をふりかけ一晩置くのがオススメです。
    重曹は時間をおくことでより効果が発揮されますので、頑固な黒ずみ汚れには、時間を置くようにしましょう。

トイレ掃除には重曹とクエン酸を使った方法がオススメ

上記では、重曹のみを使ったトイレの黒ずみの掃除方法をご紹介しましたが、こちらでは重曹とあわせて「クエン酸」も使った掃除方法をご紹介します。

重曹はお掃除をする際の便利アイテムの一つですが、クエン酸もお掃除をする上では欠かせません。

特に、黒ずみなどトイレ特有の汚れを落としたい場合には、クエン酸と重曹の合わせ技がオススメです。

クエン酸と重曹を使ったトイレの黒ずみの掃除方法は以下の通りです。

クエン酸と重曹を使ったトイレの黒ずみの掃除方法

まずは、重曹とクエン酸、トイレブラシを用意します。

  1. 重曹をそのまま便器内全体に振りかけます。
  2. 次に、クエン酸を便器内の水が溜っている所に入れます。
  3. 2で出来たクエン酸水にトイレブラシを浸し、便器内の黒ずみのある箇所を擦ります。
  4. 泡が発生しますので、泡と一緒に、黒ずみのある箇所を重点的に、便器内全体を擦ります。
  5. 便器内全体を擦り終えたら、通常通り水を流してお掃除完了です。

上記の手順で黒ずみが落ちない場合には、黒ずみのある箇所に重曹とクエン酸を交互に振りかけ、30分~40分程度時間を置いてみましょう。

時間を置くことは、汚れを浮かして落としやすくすることができますので、頑固な汚れには時間を置くのがオススメです。

トイレの黒ずみに効果的な重曹は簡単で安心

トイレ掃除を含めて日頃のお掃除に役立つアイテム「重曹」は、ドラッグストアや100均などで気軽に購入することができて便利ですよね。

しかし、重曹を初めて使うという方は、害はないのか?どんな効果があるのか?など気になることがたくさんあると思います。

重曹を使うことで得られる効果や使い方をご紹介します

よく耳にする重曹とはどんなものなのか?

重曹とは、弱アルカリ性の炭酸水素ナトリウムのことを言います。

また、弱アルカリ性の性質を持つことから酸性のものと一緒に使うことで中和されますので、トイレの黒ずみや油汚れなど頑固な汚れを落とすことができます。

一方で、重曹は本来食品として使われていました。

そのため、人体に害は全く無く、安心して使うことができます。

重曹を使うことで得られる効果について

重曹は、汚れを削り落とす研磨の効果があります。

そのため、こべりついた汚れを落としたい場合には、重曹を使うことで簡単に汚れを落とすことができます。

また、重曹には消臭効果もあり、トイレの壁やタンクなどの拭き掃除にも使えます。

消臭目的として使用する場合にはスプレー仕様にするのがオススメです。

重曹の使い方について

重曹は、粉のままトイレの便器内の黒ずみに振りかけて使うこともできますし、上記のようにスプレー仕様にして使うこともできます。

スプレー仕様にして使う場合には、水200mlと重曹大さじ2を入れて混ぜることで、重曹スプレーとしてお使い頂くことができます。

重曹はトイレの黒ずみ防止にも使える

トイレ掃除やキッチン周り、お風呂掃除など、様々なお掃除の際に重宝する重曹ですが、重曹はトイレの黒ずみを防止する際にも使うことができます。

便器内の黒ずみを綺麗に取り除くことができたら、なるべくその状態を維持したいと思いますよね。

トイレの便器にできる黒ずみは、タンクの中にある汚れが原因です。

そのため、便器の黒ずみを防止する上では、トイレタンクを綺麗な状態に保つことが重要なポイントとなります。

でも、タンクを綺麗な状態に保つことが重要って言っても、「タンクの掃除って大変そう…」と思う方も多いのではないでしょうか。

そんな時に役立つのが重曹です!

重曹があればたった10秒程度でトイレタンクの掃除ができる!

その方法は、至って簡単です!手順は3つ!

  1. カップ1杯の重曹をトイレタンク内に入れる。
  2. 6~7時間程度放置する。
  3. 最後にいつも通り水を流してお掃除完了です。

たったこれだけで、トイレの便器内の黒ずみを予防することができます。

仕事に行く前など、トイレを使わない時間を利用して黒ずみ予防をしてみてはいかがでしょうか。

トイレの黒ずみをつくらないためには定期的な掃除習慣

汚れを落として綺麗にしたトイレ、そんなトイレに黒ずみを再発させないためには、便器内に黒ずみの原因となる菌を発生させないようにしなければいけません。

トイレの黒ずみ予防の方法は、上記でもご紹介したようにタンク内の洗浄や、タンクの上に置いて除菌するタイプのものや、便器に貼り付けて除菌するタイプのものなどを使用して、黒ずみ予防をすることができます。

また、定期的に掃除をすることも、トイレの黒ずみ防止に繋がります。

もしも、便器内に黒ずみができてしまった場合には、汚れが頑固になる前に早い段階で掃除をすることも大切です。

トイレは、必ず毎日使う場所です。

お掃除で綺麗にしたとしても、使っているうちに汚れてきてしまうのは当たり前のことです。

トイレ掃除で苦労しないためにも、重曹を上手く利用して、定期的なトイレ掃除に役立てててみてはいかがでしょうか。

トイレの掃除カテゴリの最新記事