掃除は毎日しよう!一人暮らしの女性向けの簡単な掃除方法を解説

掃除は毎日しよう!一人暮らしの女性向けの簡単な掃除方法を解説

一人暮らしで毎日帰ってくる時間も遅いと、女性でも掃除することが面倒に感じてしまいますよね。

そのため「掃除は週末の休みにまとめてしよう。」と思う人も多いかもしれませんが、実は一人暮らしでも毎日掃除した方が良いと言われています。

今回は一人暮らしの女性が快適に過ごすために毎日簡単にできる掃除方法について説明します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【一人暮らしの掃除頻度】男性の実態と理想の掃除頻度について

社会人になって初めて一人暮らしをする男性にとって、一般的に他の人はどのくらい部屋の掃除をしているのか...

一人暮らしの人のための掃除機の収納アイデアをご紹介します

一人暮らしをしていると、掃除機をどこに収納しようか悩む人も多いと言います。 部屋に出しておく方...

クローゼットの収納術【一人暮らし】狭くても大丈夫!

クローゼットの収納術を身につければ、一人暮らしの狭い空間でも使い勝手がよく快適に過ごすことができます...

一人暮らしに掃除機はいらない?自分のライフスタイルに合わせて

一人暮らしなら、掃除機はいらないと感じますが、これは人それぞれの掃除に対する価値観によって、違うと思...

一人暮らしの女性も掃除業者を活用!メリットと業者の選び方

一人暮らしをしている女性の中には、掃除をすることが苦手でなかなか自分で家の中を綺麗に掃除できないとい...

一人暮らしの女性の部屋の掃除頻度と簡単な掃除方法を教えます

一人暮らしの部屋はそれほど汚れないとはいえ、女性なら毎日掃除をしている人の方が多いのか、気になるとい...

一人暮らしの掃除。コツはただ一つ『ごみ収集日を守る』こと

一人暮らしの掃除のコツ。 断捨離や整理整頓、収納などではありません。 一人暮らしの部屋を...

一人暮らしの掃除頻度、部屋を綺麗に保つために必要な最低頻度

一人暮らしをしていて帰宅時間が遅いと、掃除頻度も少なくなりがち。 とはいっても部屋を綺麗に...

大掃除をしよう!一人暮らしの家を掃除する時のコツや掃除方法

新しい年を迎える準備の一つに「大掃除」があります。一人暮らしをしていると、全て自分で掃除をしなく...

一人暮らしの部屋をきれいに魅せるテクニックとオシャレアイテム

近々彼氏や友人が遊びにくる予定。一人暮らしなので部屋は狭いし洋服や小物も一杯。 でも部屋が汚いと思...

【ダニ対策方法】お気に入りの服をダニから守るためにできること

よく布団に発生すると言われるダニですが、お気に入りの服についてしまう可能性もあります。そしてダニがつ...

ユニットバスを掃除する!トイレ部分の床掃除のコツとは

ユニットバス。 トイレ部分の床の掃除ってどうしたらいいの? 便座の電気部分に気をつければ、ト...

一人暮らしのお風呂・換気扇掃除の方法!手遅れになる前に掃除を

一人暮らしをしていると、なかなか本格的にお風呂の掃除をする機会もありませんよね。特に、お風呂の換...

一人暮らしの部屋のどこに掃除道具を収納?ベストな場所をご紹介

一人暮らしのお部屋だと収納場所が少ないですよね。特に隠しておきたい掃除道具!どこに収納するのがベスト...

一人暮らしの玄関が臭い!臭いの原因と対策・掃除方法を紹介

一人暮らしをしている人の中には、玄関の臭いについて頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。玄関...

スポンサーリンク

一人暮らしでも毎日掃除した方が良い場所がある?

一人暮らしだと、平日の帰宅も遅いですし、帰ってきてもいろいろとやることがあります。そのため、掃除はついつい先延ばしになってしまいがちですよね。
しかし、先延ばしがたまりすぎてしまうと、いざ掃除をしようとなった時には、汚れもこびりつき、時間が掛かり大変です。

毎日掃除したい水回りの拭き取り

掃除で手強いのが水垢です。それほど水回りを使わない場合でも、時間がたてば水垢は付いていきます。
長時間その状態が続くと、除去するのにとても時間が掛かってしまいます。ですので、なるべくこまめに水分を拭き取るのがおすすめです。

キッチンのシンクなどは乾いたフキンで拭き取ると良いですし、お風呂の場合には、拭き取るのが大変な時には、水切りワイパーや浴室用スクイージーを使っても良いでしょう。

玄関周りも毎日ササッと片付ける

玄関は家の顔とも言います。玄関を見れば部屋をキレイにしている人かそうじゃない人かわかってしまいます。
そのため、玄関は特に気をつけて掃除をしたい場所ですね。
一人暮らしの玄関は狭いことが多いので、ポイントを押さえれば短時間で掃除が済みます。
靴を多く出しすぎない、はたきの部分は掃き掃除をして土埃をはき出す、インテリアのホコリを拭くなど、誰かに見られても大丈夫なように掃除をしておきましょう。

一人暮らしの人は毎日数分でできる掃除スケジュールをたててみませんか?

一人暮らしをしている方は日中はお仕事で、家にいる時間は朝と夜だけという方が多いと思います。
家の中にいる時間がそれほど長くはないので、家の中の汚れ度合いもそれほどひどくはないかもしれません。

掃除が苦手という方へ

週に一度くらいは少し時間を掛けて掃除をするよう心がけましょう。
平日は毎日5分だけ、と時間を決めてちょこっと掃除をするのもおすすめです。毎日短時間でも掃除をすることによって、週末の掃除の大変さが違います。
汚れがひどくなる前に少しでもキレイにしておきましょう。

また、曜日ごとにお掃除する場所やポイントを決めて習慣化することも効果的です。
月曜日はトイレ掃除の日と決めたり、火曜日はフローリングワイパーをかける日にしたりと、決めておくことで習慣化しやすくなります。

短時間で済ませることによって、掃除に対して面倒という気持ちも少しやわらぐでしょう。

一人暮らしで毎日掃除しなくてもよい場所とは?

キッチンの汚れは自炊をする人としない人では汚れ方は大きく変わります。
ほとんど自炊をしないという人のキッチンには油汚れなどはほとんどないでしょう。

自炊をする人の場合には、毎日は掃除が大変という方は、週に1度くらいはキッチンの油汚れの掃除をしましょう。
油汚れは時間が断つとこびりついて落とすのが大変になります。

油が飛び散る場所には、壁の汚れを防ぐためにフィルム状のシートで汚れを防ぐという方法も効果的です。
炒め物や揚げ物は、思っている以上に壁に油が飛び散るものです。

また、換気扇掃除は主婦でも面倒な掃除の一つです。
時間のたった油がこびりつき、油汚れを浮かせるのに一苦労です。自分で換気扇を外して洗えるというものが多いと思いますが、なかなか自分では上手に外せないという場合には、家事代行サービスや専門のハウスクリーニングのプロに頼むという方法もあります。

お風呂の掃除は一人暮らしでも毎日した方が良い?

お風呂掃除を毎日しておくと良い理由3つ

  1. 汚れが蓄積しにくい
    やはり、毎日掃除をすることによって、汚れがこびりついたり、蓄積するということがありません。
    こびりついてからだと時間のかかる掃除も、汚れが軽いうちだと短時間で済ませられます。
  2. ぬめりが発生しにくい
    お風呂掃除をしていると、排水口のぬめりが気になりますよね。
    しかし、毎日掃除をしているとぬめりが発生する前に掃除をしているので、嫌なぬるっとした感触を感じずに済みます。
  3. カビ予防になる
    お風呂の中にはカビが発生する条件が揃っています。飛び散った石鹸カスやシャンプーに高温多湿な状態だとカビが発生しやすくなります。
    これらを毎日掃除することによって、カビも発生しにくくなります。
    特に夏場などは、掃除をサボっていると、どんどんカビが増えてきてしまいます。

リビングの掃除を簡単にする便利グッズをご紹介します

掃除は手軽に短時間で済ませたい

リビング掃除におすすめの便利アイテム3つ

  1. ハンディモップ
    テレビの上や家具の上のホコリを取る時に便利なのがハンディモップです。
    昔ながらのはたきだと、ホコリは取れますが、取れたホコリが空中を舞ってしまうので、ホコリを絡め取るタイプのハンディモップがおすすめです。
    凹凸のある家具などでも、ホコリを取りやすく、使い捨てできるものもあり便利です。
  2. フローリングワイパー
    フローリングの掃除ができるワイパー型のクリーナーです。気付いたときでも手軽に掃除できますし、騒音がないので、夜遅い時間の掃除でも周りの家に迷惑を掛けません。
    専用の紙クリーナーはドライタイプとウエットタイプがあります。できれば両方準備しておくと便利です。
  3. 掃除機
    カーペットやラグなどの掃除にはやはり掃除機です。
    一人暮らしの場合だとハンディタイプの掃除機でも良いでしょう。

一人暮らしの掃除のコツカテゴリの最新記事