シンクの掃除にはお酢が効果的?お酢の持つパワーとその使い方

シンクの掃除にはお酢が効果的?お酢の持つパワーとその使い方

シンク掃除にはお酢が効果的だ、という話を耳にしたことありませんか?

毎日使うシンクは、ちょっと掃除をしないだけですぐに水垢やヌメリで汚れてしまいます。そんな水垢やヌメリも、お酢が持つパワーですぐに解決できてしまうのです。

では、お酢を使ってどのようにシンクを掃除すればいいのでしょうか。

お酢はシンク以外でもお掃除で使える便利アイテムですが、使っては行けない箇所もありますのでご注意ください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

重曹掃除でレンジフードの油汚れもピカピカに!重曹の使い方

大掃除の際に、普段手を付けないレンジフードを掃除しようと考えている方は多いのではないでしょうか。 ...

【グリル掃除のコツ】網についた焦げを落とすための掃除方法

グリルを使って魚を焼くとおいしく食べられるのがメリットですが、その後の掃除が面倒だという人の方が多い...

台所の掃除は重曹で!定番すぎるナチュラル洗剤『重曹』について

台所の掃除には『重曹』を使います。 台所の掃除は『清潔』にするということを一番に考えますよね?...

部屋の掃除を代行サービスに依頼する。単身でも家庭でも気軽に

部屋の掃除を代行してもらいたい! 現在、富裕層に限らず一般的な家庭でも家事代行サービスを利用す...

【ガスコンロの掃除方法】頑固な焦げを取るための秘策を紹介

ガスコンロの掃除はただでさえ面倒なもの。さらに焦げ付きができてしまうと、なおさら掃除することがイヤに...

流し台掃除・排水口掃除は重曹とクエン酸が活躍!掃除方法を解説

キッチンの流し台の排水口から嫌な臭いがしたり、汚れが気になってしまうことがあります。しばらくの間排水...

シンクの掃除道具のおすすめの置き場と収納術をご紹介します

シンクの掃除をしやすくするために、掃除用のスポンジなどをそのままシンクに置いている人も多いかもしれま...

ガスコンロを徹底掃除!頑固な焦げ付きをきれいに落とす方法

主婦にとってガスコンロの掃除は面倒でどうしても後回しになってしまいますが、そのうち焦げ付き汚れも取れ...

換気扇の掃除の理想の頻度ときれいに使うためのコツについて

換気扇の掃除はめんどうだから大掃除の時しかしない、という主婦の人も多いのではないでしょうか。 ...

キッチン掃除は油汚れとの戦い!しつこい油汚れも落ちる

キッチンの掃除で頭を悩ませるのは『油汚れ』。 この『油』、性質や汚れ方を知れば、苦なく掃除する...

一人暮らしの狭いキッチンの収納アイデア!すっきり収納のコツ

一人暮らしのお部屋はキッチンもコンパクトで、収納にお困りの方は多いと思います。キッチンには収納しなけ...

シンクの掃除の洗剤選びのポイントといつも清潔キレイを保つコツ

シンクの掃除にはどんな洗剤を使うのがいいのか悩む人もいるでしょう。 汚れによってはどんな洗剤で掃除...

まな板を漂白するコツと落ちない汚れを綺麗に除去する方法

まな板の黄ばみやカビは漂白することで綺麗になりますが、それだけでは落ちない時もあります。 汚れ...

コンロの掃除方法、頑固な油汚れを徹底的にきれいにしよう

忙しい主婦にとってコンロの掃除はおろそかになりがち。そして油汚れがひどくなってから「よし、掃除しよう...

シンクに蓋をしたい時の代用品!身の回りの物で水を止める方法

シンクに水を溜めてつけ置き洗いをするためには、水が流れないように蓋をしなくてはなりませんが、専用の蓋...

スポンサーリンク

シンクの掃除はお酢のパワーで!お酢を使ったシンクの掃除方法

料理に食器等の洗い物など、毎日欠かさずに使うシンクは気付いた頃には「水垢」や「ヌメリ」で汚れてしまっています。

そんなシンクの汚れは、調味料の代表である「お酢」を使って掃除することができます。

なぜ「お酢」でお掃除をすることができるのか?
その理由は、酢のもつ「酸性」がポイントになります。

シンクの汚れの代表である「水垢」や「ヌメリ」は、全てアルカリ性の汚れ。
こうしたアルカリ性の汚れは間逆の性質をもつ「酸性」を使えば、効果的に汚れを落とすことができるため、酸性であるお酢がお掃除に活躍するのです。

お酢を使った掃除方法は以下を参考にどうぞ。

お酢スプレーを使ったシンクの掃除方法

用意するものは、お酢と水、キッチンペーパー、スポンジの4つ。

  1. まずお酢スプレーを作ります。
    スプレーボトルにお酢と水を1:2の割合で入れて、よく混ぜます。
  2. 次にお酢スプレーを汚れがある箇所に吹きかけます。
  3. スプレーを吹きかけたらキッチンペーパーで覆います。
    この時、キッチンペーパーがしっかりと浸るようにしましょう。
  4. 少し時間を置きます。
    時間を置くことで汚れにお酢が染みこみ、汚れを落としやすくすることができます。
  5. 最後にスポンジで汚れを擦り、水でしっかりとすすぎます。
    また、お酢スプレーを吹きかけた後の放置する時間は、汚れの状態によって調整するようにしましょう。

シンクの排水口のヌメヌメは、熱した酢と重曹を使った掃除が効果的

水垢やヌメリなどシンクの汚れに効果的なお酢は、排水口の汚れにも効果的です。

しかし排水口はシンクの中でも特に汚れのひどい場所です。
そんな頑固な汚れを落とすためには、お酢と合わせて重曹を使う掃除方法がオススメ!

まずは、以下のものを用意しましょう。

●用意するもの

  • お酢
  • 重曹
  • 歯ブラシ
  • スポンジ
  • ゴム手袋(汚れが気になる方)

それでは掃除方法をご紹介します。

●お酢と重曹を使った排水口の掃除方法

  1. まずはお酢を適量沸かします。
  2. 次に排水口の部品を可能な限り分解します。
  3. 取り外した部品に粉のままの重曹を振りかけてスポンジで擦ります。
    細かい所は歯ブラシで擦って綺麗に落とすようにしましょう。
  4. 重曹である程度の汚れを落としたら、1で熱したお酢をかけます。
    熱したお酢をかけることで化学反応が起きて発泡しますが、この泡は無害です。
  5. 発泡後、1~2時間程度時間をおき汚れを分解させます。
    汚れがひどい場合には、放置する時間を調整して下さい。
  6. 最後に水でしっかりと洗い流したらお掃除完了です。

シンクの水垢はお酢を使った掃除で綺麗になるが、レモン汁もおすすめ

ご紹介してきたように、シンクの水垢掃除には「酸性」のものが効果的です。

しかし料理などでお酢を使ってしまいご自宅に無いという場合あると思います。
そんな時には、同じ酸性である「レモン汁」でも代用することが可能です。

レモン汁を使ったシンクの水垢の掃除方法は、お酢を使う時の掃除方法と同じ!

レモン汁にキッチンペーパーをしっかりと浸した後、水垢汚れのある箇所を浸したキッチンペーパーでパックしましょう。
あとは、最後にしっかりと水ですすげばお掃除ができてしまいます。

また、レモン汁は同じ酸性でも、お酢ほどニオイがきつくありません。
お酢のニオイが苦手な方はレモン汁で代用すると良いでしょう。

シンク以外でもお酢は掃除に使える!

料理に活躍する「お酢」はシンク以外にも、以下のような掃除やお手入れにも使うことができます。

  • 冷蔵庫の中
    冷蔵庫の中の気になるニオイは、お酢をスプレーをすることで消臭することができます。また、冷蔵庫の中に洗剤等を使うのに抵抗がある方でも、安心して使うことができるためオススメです。
  • やかんや電気ケトルのカルキ汚れ
    やかんや電気ケトルは長年使っていると出てくるカルキ汚れは、水とお酢を同じ分量入れて沸騰させることで、カルキ汚れを取り除くことができます。
  • トイレ
    水垢汚れが多くあるトイレにもお酢は効果的です。
    また、お酢に含まれる酢酸には殺菌効果もあるため、雑菌の繁殖予防にも繋がります。

お酢を使って掃除する際の注意点

これまでお酢を使用した掃除方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

お酢は、皆さんご存知のように食品として使われているため安全性はもちろんのこと、ご家庭に常備してあることも多く、気軽に掃除グッズとして活用することができます。

しかしお酢は食べても分かるように酸っぱく「酸性」です。

「鉄」や「アルミ」「大理石」への使用は、錆びの原因となりますのでこのような場所への使用は避けるようにしましょう。

また、酸性の成分をもつお酢は、塩素系洗剤と混ぜてしまうと有毒ガスが発生してしまいます。

カビなどのお掃除で塩素系洗剤を使用する際には、お酢との併用はしないようにしましょう。

キッチン・台所の掃除のコツカテゴリの最新記事