掃除が苦手な人のためのやり方とやる気を出すためのコツを解説

掃除が苦手な人のためのやり方とやる気を出すためのコツを解説

掃除をして部屋がきれいになると気持ちよく過ごせることはわかっていても、苦手な人にとっては掃除すること自体がイヤだと感じてしまうでしょう。

しかし、掃除のやり方を変えれば、掃除に対する苦手意識を克服することも可能です。

今回は、掃除が苦手な人のために掃除が楽しくなるやり方をご紹介します。まずはいらないものを捨てることから始めましょう。

また、掃除をすることで運気を上げることもできます。掃除に対する考え方を変えて、掃除することを楽しみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

掃除を楽しくする方法!面倒な掃除を楽しくして部屋を掃除しよう

掃除をするのが面倒でどうしても重い腰が上がらないという人もいますよね。掃除を楽しくする方法が分か...

整理・整頓・清掃・清・躾の『5s』仕事と家庭に取り入れて

整理・整頓・清掃・清・躾(しつけ)の頭文字をとった5sをご存知ですか? 主に、職場環境を整え、...

押入れ掃除の仕方。作業手順・必要な道具、カビ対策すべて紹介

押入れの掃除、どのくらいの頻度で行っていますか? 掃除の仕方と手順を知れば、カビやダニが発生し...

掃除が上手な人の特徴とは?家がキレイな人がしているコト

掃除が上手な人の特徴として、こんなことがあげられます。 掃除が出来ない人からすると、不思議に思える...

部屋の掃除をしたくないときにやる気を出す方法を紹介します

部屋の掃除をしようとは思っていてもなかなかやる気が出ないときには、どのようにしてやる気を出したら...

掃除や片付けにやる気は不要。判断基準を明確に捨てる経験を積む

掃除や片付けにやる気は不要です。 掃除や片付けにやる気は必要ありません。 必要なのは、モ...

部屋の掃除で得られる効果はたくさん!掃除で運を呼び込もう

部屋の掃除が面倒で、いつも散らかった部屋で過ごしているあなた。良い運気を自ら遠ざけているに過ぎません...

部屋を綺麗に保つメリット。物理的・心理的に得られるものとは

部屋を綺麗にするメリット。 綺麗な部屋で生活している人の心理状態を考えたことありますか? ...

家の掃除が面倒だ!面倒に感じない掃除への考え方とその方法とは

家の掃除が面倒。 やらなきゃならないのに、やる気が出ない。 わかる!わかります! テスト勉...

ミニマリストを目指したい独身男性が最低限必要なものとは

最低限のものしか持たないで生きるミニマリスト。そういう生活を送りたい独身男性が増えていると言われ...

片付け・収納のメソッドに共通して言えることとは

『片付け』たい! キレイに『収納』したい! モノがあるべき場所にあると、生活空間は散らかりま...

片付けのコツ。それは捨てる方法ではなく、自分と向き合うこと

片付けるコツのセオリーはたくさんあります。 『捨てる コツ』などと検索すると、たくさんの捨てる方法...

掃除を毎日行うためのスケジュール。ながら・ついでの習慣化

掃除を毎日続けるためには、自分のスケジュールを把握しましょう。 朝起きて、トイレに。 その時...

片付けや捨てることで得られる効果とは。溜め込まない人生を

片付けや捨てることで得られる効果を知っていますか? 要らないものを捨てて、人生よくなるなら、誰...

ズボラでもできる掃除術。掃除のヒントやマイルールの作り方とは

掃除は面倒、苦手、あまりしないというズボラさん。 ズボラでもできる掃除のポイントがありました。...

スポンサーリンク

掃除が苦手な人は、まずいらないものを捨てることから始めましょう

掃除が苦手は人は、家の中が汚なく散らかっていることも、掃除をすればもっと気持ちよく過ごせるだろうということも自覚している人が多いです。
そんな自分が嫌で悩む方がいますね。
掃除が苦手な人の多くは掃除のやり方が分かってないことがその掃除が苦手な理由の1つにあります。

掃除をしようと思っても、片付けや掃除のやり方がわからないと綺麗にはならないですし、自分流で掃除をして綺麗になってもその状態は長続きしないことが多いでしょう。

掃除が苦手な方に共通していることと言えば、ものが多いことです。
ものが多いから収納場所にしまいきらず、ものが散らかっています。
上手く保管もできないのに安易にものを増やしてしまうとこのような結果になってしまいます。

まずいらないものを捨てスッキリさせ、必要なものの収納場所を確保しましょう。

●捨てるもの

  • 最後いつ使用したかわからないもの
  • 壊れているもの、割れているもの
  • 頂き物など箱から1度も出していないもの
  • 使うかもしれないと長年しまっているもの
  • 子供や自分のサイズアウトした服

これらを捨てるだけでもかなり部屋のものはスッキリになるでしょう。

捨てるのに抵抗がある方は友人に譲ったり、リサイクルショップに持っていきお小遣い程度でもお金になったほうが捨てる勇気が出そうですね。

掃除が苦手な人のための掃除のやり方のコツ

掃除が苦手な人は「よし、掃除をしよう」と意気込んでしまっていませんか。
そして掃除を1回で一気に終わらせようとしていませんか。
これが掃除が苦手な原因と言っても良いでしょう。
一気に全ての場所を掃除することは、どんなに掃除が苦手ではなくても掃除の労力と時間を考えるとやる気が失われてしまうものです。
掃除が苦手な人なら特にですよね。

掃除の仕方は人それぞれでありますが、苦手なら日を分けて部分的に掃除をしていけば、手間も少なく時間もかからずに済みますので意気込む必要もないですよ。
これを毎日コツコツ続けていくことで汚れが蓄積したり頑固な汚れがつくことはありません。
汚れがついても日にちが立つまでには掃除ができています。
それに汚れがついてしまったら、その都度拭くことを心がけましょう。
これは汚れが目立つ場所のトイレやキッチン周りなどに多く言えることです。
トイレは使用後にサッと掃除をして出てくれば良いし、キッチンのガスコンロは汚したら拭き、シンクは食器洗い後にすぐ掃除をすれば良いのです。

この習慣や掃除のやり方を身に着け最初はハードルが低い場所から始めても、だんだん掃除の範囲が広がって様々な部分が掃除したくなりますよ。

これは掃除が苦手ではない人も同じ心理になります。
自分のできる範囲から始めるとその先もやりたい、やろうという気持ちになりやすいんですよ。

こうすると、わざわざ掃除の時間を設けなくても、その行動の中に掃除を入れ込んでしまえば掃除の負担もだいぶ少なくなります。

運気を上げる掃除のやり方で苦手意識を克服しましょう

  • 人間関係が上手くいかない
  • 仕事でミスばかり
  • 特定の出来事はないけれど気分が晴れない
  • 今の現状を変えたい

このような人は掃除をして運気をあげましょう。
掃除と運気がどう繋がるのかと疑問に思われる方もいますが、掃除と運気はとても仲良しな関係です。
「掃除をして部屋お綺麗にする→晴れない気持ちがスッキリする→モチベーションにつながる」
掃除をしないで部屋が汚いとこの逆のことが起こります。
掃除と運気はこのような循環をもたらします。

実際に、何かに悩んでいる人が部屋を綺麗にすると解決したという話をよく耳にします。
掃除をすることで頭の回転がよくなったり、新たなひらめき、そして物事のモチベーションなどに繋がって来るのは事実です。
それは誰かが、何かがそのような事をもたらしてくれるのではなく自分自身の心に変化があるからです。
ネガティブだったあなたの心の中が、あなたの環境に自分自身で変化をもたらすことで知らず知らずのうちにポジティブにする力が芽生えてくるのです。
良くするも悪くするも何事も自分次第ということです。

何かに息詰まった時、自分を変えたい時は部屋の掃除をしてみましょう。
掃除が苦手という小さな理由で自分の人生を棒に振らないよう、掃除のやり方を覚えていきましょうね。

掃除が苦手な人は部屋が汚くならないように工夫しましょう

掃除が苦手な人は、掃除をする時散らかっている部屋からスタートしていませんか。
片付けと掃除は別物です。
片付けは物を対象にしていますが、掃除は自然に出るホコリやゴミ、汚れなどを対象にしています。

部屋の片付けから始めるとそれだけで満足し掃除をしたような気分になっている方がいますが、それは「掃除する」とはいえません。

掃除しようと思った時にすぐに掃除に取り掛かれるように、普段から心がけることも掃除が苦手な人のためコツです。

ものを整理して不要なものを捨てることで収納スペースに余裕が持てます。
そして、必要なものを収納場所に収めていきものの定位置を決めます。
出したら出しっぱなしや違う場所に置かず元の場所にきちんと戻す、これがものの定位置を決めると言うことです。

このような工夫をしながら部屋が散らからないように保ち、掃除がしやすい部屋をつくりましょう。

掃除のやり方や考え方を変えて、掃除を楽しみましょう

掃除が苦手なら掃除が楽しくなる自分なりのやり方を見つけてみましょう。

掃除はもくもくとこなしていくイメージがありますが自分次第では楽しくするやり方はいくらでもあります。

  • 音楽をかける
    好きな音楽でノリノリな気分で掃除に挑んでみましょう。
    「一曲終わるまでに玄関掃除を終わらせる」など決まりを決めても良いですね。
  • ダイエットと思う
    女性は年齢を体で感じることが多いですよね。
    掃除が苦手ならダイエットと思うとシャキシャキと動けるような気がしませんか。
  • 休憩しながら
    部分的に掃除を進めながら休憩を挟みつつゆっくり掃除していくと掃除に対する抵抗がなくなるかもしれませんね。
  • 家族に協力してもらう
    旦那に協力してもらい一緒になって掃除をすると気持ちが楽になりそうです。
    楽しく掃除ができるやり方を考案してみると良いでしょう。

掃除のやる気を引き出すコツカテゴリの最新記事