家の掃除が面倒だ!面倒に感じない掃除への考え方とその方法とは

家の掃除が面倒だ!面倒に感じない掃除への考え方とその方法とは

家の掃除が面倒。
やらなきゃならないのに、やる気が出ない。

わかる!わかります!
テスト勉強じゃないけど、やらなきゃならないことに対してやる気が起きないって、本当に厄介ですよね。

掃除をしてもすぐに汚されるから、頑張ったことが無駄になる感じがするんですよね。
では、そこから一歩離れてみましょう。
掃除に対する考え方を変えれば、掃除が面倒だなんて感じなくなるかもしれません。

掃除が面倒に思う理由や、掃除へのモチベーションをあげる方法などをご紹介します!

掃除をしなきゃならないのに、してないことが引っかかるなら、いっその事外注にかけてしまうという方法もありますよ。

しなきゃならないことを負担に思うより、どうしたらサクッとこなせるのかを考えてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

部屋の掃除ができないときは原因を取り除いていきましょう

部屋の掃除ができないのは、何が原因なのでしょうか?いつの間にか散らかってしまう部屋、汚れてしまう部屋...

簡単掃除グッズを使って毎日の掃除を楽しく。上手な使い方と方法

毎日の掃除はなるべく手早く簡単に済ませたいものですね。 そこで簡単掃除グッズのオススメをご紹介しま...

ミニマリストを目指したい独身男性が最低限必要なものとは

最低限のものしか持たないで生きるミニマリスト。そういう生活を送りたい独身男性が増えていると言われ...

掃除機を楽しいと思えない時の対処法は?掃除を楽しくする方法

「面倒だと感じる家事は何ですか?」と聞かれたら、「掃除機が嫌いです」と答える人も多いのではないでしょ...

部屋を片付けたいなら必要なのは『やる気』ではない

部屋を片付けたい! 気持ちがあっても実際に行動に移すことができないのは、どうしてなのでしょうか? ...

片付けは不要なものを捨てることから始めよう!運気も上昇します

運気を上げるためにはいらない物を捨てて片付けることが大切だと言われていますが、捨てる物の基準がわから...

部屋を綺麗に保つメリット。物理的・心理的に得られるものとは

部屋を綺麗にするメリット。 綺麗な部屋で生活している人の心理状態を考えたことありますか? ...

片付け・収納のメソッドに共通して言えることとは

『片付け』たい! キレイに『収納』したい! モノがあるべき場所にあると、生活空間は散らかりま...

掃除のモチベーションを上げるには?掃除をすれば恋愛運がアップ

恋愛が上手くいかない、なかなか良い出会いがないというときこそ掃除をしたほうがいい!?掃除のモチベ...

ズボラでもできる掃除術。掃除のヒントやマイルールの作り方とは

掃除は面倒、苦手、あまりしないというズボラさん。 ズボラでもできる掃除のポイントがありました。...

掃除を毎日行うためのスケジュール。ながら・ついでの習慣化

掃除を毎日続けるためには、自分のスケジュールを把握しましょう。 朝起きて、トイレに。 その時...

掃除したくない人の心理とは?もしかしたら寂しさの裏返しかも

掃除したくないという人の心理。 傍から見れば「なぜこんなに散らかして平気なの?」と思ってしまいます...

【掃除・片付けまとめ】これを読めば、掃除を始めたくなります

仕事もして料理もして…そんな毎日を過ごしていると、掃除や片付けがなかなかできないという人も多いでしょ...

整理・整頓・清潔の意味をしっかりと理解することから始めよう

整理・整頓・清潔の3Sは、企業で取り入れられている生産性向上などに寄与する活動のことですが、家庭にも...

汚部屋の片付けをするときの手順やコツと綺麗な部屋を保つ方法

汚部屋の片付けをしたいと思っていても手順がわからない!こんなお悩みを抱えている人もいますよね。自...

スポンサーリンク

家の掃除が面倒ってやっぱりみんな思ってる

家の掃除が面倒だってみんな思っているのでしょうか。
様々な意見をみてみましょう。

  • 子供がいるので散らかり放題です。片付けても片付けてもキリがありません。
  • 毎日の掃除に正直うんざりしています。
  • がんばってキレイにお掃除が完了!その後すぐ次から次へと散らかしていく家族。

掃除をした意味はあるのかしらと思ってしまいます。

  • 散らかっては掃除、掃除しては散らかってという毎日毎日のサイクルに嫌気がさしてもしょうがないのでは…。
  • 掃除が好きではありません。主婦という立場から仕方がないと思って掃除をしています。
  • 掃除よりも優先しなければならない家事が多くて、掃除は後回しになっています。
  • 食事の支度をして洗濯が終わったころにはクタクタで掃除まで出来ません。
  • 家族がいることが多い週末はやはり散らかります。

月曜日になって家に中をみると、散らかり過ぎてどこから片付けたらいいのかわかわないくらいです。

やはり皆さん好きで掃除をしているのではないようです。
また他の家事が優先で、掃除まで手がまわらないという現状もあるのですね。

家の掃除、面倒。どうしてやる気が起きないのかな?

掃除のやる気が起きないのはどうして?その原因を一緒に覗いてみましょう。

  • 部屋に物が多い場合
    物が多かったり、床に放置されて荷物などがあると掃除機をかける気にならないようです。
  • 張り切りすぎる場合
    頑張ってあちこち片付けようとして、一日で片付けきらないということもあります。
    部屋がキレイな人は、毎日少しずつを手を抜きながら頑張り過ぎずこなすことができるのです。

では片付けができない人とは…。

  • 理想が高い場合
    完璧を求めるので掃除が出来ないとことで責任を感じてしまい、ついには責任転嫁をしてしまいます。
  • キレイの判断ラインが定まっていな場合
    掃除をどこまでするのかと迷いが生じるのです。
  • 片付けることへのイメージが良くない場合
    片付けるということに対して良くないイメージを持っていることがあります。

散らかっているな、掃除しなくちゃな、面倒だけど自分がやるしかないな、そもそも片付ける必要はあるの?
というパターンになっていきます。

良くない考えにつながっていくと掃除のやる気がでません。

家の掃除が面倒に感じた時はお掃除名人のサイトをチェック!

お掃除のやる気がおきないという時は、お掃除名人ブログやサイトを参考にしてみてはいかがでしょう。

掃除名人の中には一般の主婦の方も沢山います。

主婦ならではの片付け術や、収納の仕方が紹介されていて身近に感じることができます。取り入れやすいのではないでしょうか。

反対に散らかった部屋の紹介もされているブログやサイトもあります。
そちらも見てみるといいでしょう。散らかった部屋うや汚い部屋を見ることで反面教師になります。「こうはなりたくない」と思うのです。

またゴミ屋敷の状況がテレビで流れることもありますね。

ゴミ屋敷が周りに与える影響はとても大きいものです。悪臭や不衛生な様子、家族や近所にかける迷惑などが見てとれます。

いつかはこうなってしまうかも…という危機感を感じる効果もあるでしょう。

一度自分の部屋を客観性に見ることもオススメします。
部屋の中にいるとわかりにくい散らかり具合も、写真を撮ってみることで違う目線でみることができます。
現実を見て、掃除をしようという気になるといいですね。

家の掃除が面倒なのは、アレもコレもしなきゃならないから。ココだけ掃除を決めてみて

「ココだけ掃除」という掃除の仕方について紹介していきます。

「ココだけ掃除」キッチンの場合

毎日出る食べ物などのカスや汚れはこまめに取り除く。毎日行ってください。

特に汚れやすいのが、コンロまわりです。
五徳の油汚れは毎日掃除することで頑固な汚れの防止になります。
火を消したばかりの時は温まっているので、すぐに掃除すると汚れが落ちやすく洗剤がなくても落ちます。

排水口も毎日よごれがたまります。

まや悪臭の原因にもなりますので、タワシなどでこすり洗いをするようにしましょう。
細かい部分の汚れには使い古した歯ブラシを使うと便利です。

料理に油を使うと油の飛び跳ね汚れもあります。毎日でなくてもいいのですが、油の飛び跳ねを踏んでそのまま歩くと足の裏についた汚れが拡散されてしまいます。

家の掃除が面倒でモチベーションが上がらないのなら、外注に出しちゃおう!

掃除の代行サービスを利用するのもいいかもしれませんね。

掃除の代行サービスでは、普段出来ないようなところをお願いすることも出来ます。
換気扇やエアコンなどをやってもらえたらとても助かりますね。

まやなかなか取れなかった汚れも、プロのワザで落とすことが出来ます。

プロのお任せしてピカピカになって部屋で過ごしたら、その状態を保とうとしてお掃除のモチベーションも上がるかもしれませんね。

キレイになったら次は、使わない物やいらない物の整理ができて家の中がスッキリすることもできるでしょう。

掃除の代行サービスには色々なサービスがありますので、家庭の事情に合わせて活用するのもいいかもしれませんね。

家事をお願いするメリットは大きいと感じることもあるのではないでしょうか。

掃除のやる気を引き出すコツカテゴリの最新記事