【台所の詰まりの直し方】自分の力で直す方法を教えます

【台所の詰まりの直し方】自分の力で直す方法を教えます

台所の詰まりが発生すると、どうやって直せばいいのか気ばかり焦ってしまう人の方が多いのではないでしょうか。

業者に依頼して直すことが一番簡単かもしれませんが、その前にまずは自分でやってみましょう。

そのためには、詰まりが発生している場所や原因を理解することも大切になります。

今回は、台所の詰まりの原因と自分でできる直し方について説明します。これでも直せない場合は業者に依頼するようにしましょう。

また、詰まりを起こさないための予防策についても説明します。詰まりを直した後は、もう二度と詰まりを起こさないように注意しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コンロの掃除にはやっぱり重曹!焦げ付きは時間が解決

コンロ掃除で大変なのは『焦げ付き』 今回はパーツごとの『焦げ付き』を落とす方法をご紹介します。...

グリルの掃除をラクにするための片栗粉の上手な使い方を解説

魚を焼く時にグリルを使うと、その後の掃除が面倒でイライラするという人も多いのではないでしょうか。 ...

台所を徹底的に掃除しよう!油汚れを完璧に落とすための秘訣

いざ台所の掃除をしようと思っても、油汚れがひどくて断念したくなることもありますよね。 油汚...

コンロの掃除を嫌がらないで!重曹を使い続ければ汚れはつかない

コンロの掃除って、やらなきゃやらなきゃと思うけど、なかなかできないんですよね。 重曹はその役割...

ステンレスの掃除。普通の水垢・しつこい水垢の掃除方法

ステンレスの掃除で厄介なのが『水垢』ですよね。 基本的には『クエン酸』でのお掃除になりますが、...

換気扇の掃除の仕方!タイプ別ファンの外し方のコツと掃除の手順

換気扇の掃除は大掃除の時のみという方も多いと思います。毎日の料理で油汚れがたっぷりと溜まった換気扇は...

コンロの掃除を重曹以外の洗剤で!時間と熱を上手に使って

コンロの掃除って重曹以外でする方法はないのでしょうか? 油汚れには弱アルカリ性の『重曹』で掃除...

キッチン掃除は重曹がおすすめ!三つの姿に変身する重曹の活用術

お掃除をするのが大変な場所の一つがキッチンです。キッチンには色々な汚れが存在していますよね。掃除をす...

ステンレスシンクをピカピカに掃除するための洗剤の選び方

ピカピカだったステンレスのシンクも、毎日使っていると輝きが失われていってしまうもの。料理や食器を洗う...

キッチン掃除は【毎日ちょこっとする】コツでいつもピカピカに

キッチンの掃除は毎日少しでもするだけでも、キレイな状態を保つことができますよ。 例えば、毎...

【ガスコンロの掃除方法】頑固な焦げを取るための秘策を紹介

ガスコンロの掃除はただでさえ面倒なもの。さらに焦げ付きができてしまうと、なおさら掃除することがイヤに...

ガスコンロの掃除は『セスキ』にまかせて!こすらない掃除方法とは

ガスコンロの掃除って、億劫だし、厄介ですよね。 でも、放置するとどんどん汚れが溜まり、拭いただ...

コンロ掃除のラスボス『こげ』に立ち向かう!装備は何が必要か

コンロの掃除で一番やっかいなのが『こげ』ですよね? ゴシゴシこするだけの術ではこの『こげ』とい...

換気扇の掃除にはやっぱり重曹!試行錯誤の末に編み出した掃除法

換気扇のフィルター掃除。 フィルターは濡らさずに、広げた新聞紙の上へ。汚れたフィルターに、粉末...

コンロの掃除方法、頑固な油汚れを徹底的にきれいにしよう

忙しい主婦にとってコンロの掃除はおろそかになりがち。そして油汚れがひどくなってから「よし、掃除しよう...

スポンサーリンク

まず、台所の詰まりが発生する場所と原因について理解しましょう

マンションやアパートに住んでいて、台所の詰まりなどが起ってしまうと、近所の人にも迷惑がかかるかもしれないし早く問題を解決したいと焦ると思います。
まずは、台所の詰まりの発生する場所や原因について、一緒に学んでいきましょう。

詰まる所には、油やぬめりがある

台所で「詰まってしまった」となると、詰まっている箇所には油やぬめりがあります。
そこを掃除すれば、業者を呼ぶような大掛かりな手間は省けるので、問題もすぐに解決されます。

場所が排水パイプ内、排水管となると、問題は深刻

この部分の詰まりともなると、自分の力では解決できません。業者の力を借りて、詰まっているものを取り除く必要があるので、自分の力で問題を解決しようとするのはやめましょう。詰まっているものも台所だけではなく、風呂場など、複数の箇所からが原因な場合があります。

ペットボトルを使う台所の排水溝の詰まりの直し方について説明します

台所が詰まってしまった時にそれほど深刻ではない時は、ペットボトルを使用してその詰まりを解消していくことができます。

ペットボトルを使用して排水口の詰まりを直す方法

  1. 配管の入り口を開きます。
  2. 配管の入り口に、ペットボトルの口を合わせます。
    その時にペットボトルと配管の間に隙間がないようにして下さい。
  3. 空気を送り出したいので、ペットボトルを何度か押して、ポコポコさせていきます。
  4. ペットボトルを抜いていきます。

どうしてペットボトルの使用が効果的かというと、ペットボトルの中にある空気を出すことで、詰まっているものを取りやすくするという効果が出てきます。ペットボトルも大きいものの方が空気を多く含んでいるので、ある程度大きいものを使用すると、障害物を取り除きやすくなります。

排水管の直し方。詰まりにはパイプクリーナーを使って、試しましょう

排水管の詰まりを家にあるもので直せるのなら、直したい、そう思うと思います。
では、パイプクリーナーを使って排水管の詰まりを解消していきましょう。

排水管の汚れをパイプクリーナーを使って直す方法

  1. 流しの蓋をとって、トラップがある場合は、そのトラップも外しパイプクリーナーを流し込んでいきます。
  2. 数時間放置をし、そのあと水を一気に流します。

完全に排水管が詰まる前に、お掃除の意味でも週に1回位の割合で使用していくと良いと思います。

問題が発生する前に予防するのも生活の知恵です。

パイプクリーナーは完全に排水管が詰まってしまっている時点で使用するには、おそすぎます。
そうではなく、少し水の流れが遅いかも?と感じた時にパイプクリーナーを使用して、排水管が詰まらないように予防していきましょう。

重曹を使った詰まりの直し方もあります

お掃除といえば定番の重曹を使って、排水口の流れをよくする方法もあり、詰まっているものを取り除く事もできます。

ただ、重曹は強力な洗剤ではないので、上記で紹介しているパイプクリーナーから比べると、効果は下がります。
重曹があるのなら台所の詰まりの解消をすることもできますので、一度挑戦してみるのも良いと思います。

重曹を使った掃除方法

  1. 台所の排水口に重曹を入れる
  2. お湯を流し込む(ここでのポイントは重曹は水だと中々溶けにくいので、あくまでもお湯を流し込んで、お湯に溶けた重曹水が排水口にうまく流れるようにして下さい。ただし、温度は60度以下です)
  3. 1時間そのまま放置にします。
  4. ぬるま湯で洗い流します。

しつこい汚れには重曹とクエン酸、両方使うのも良いと思います。

台所の詰まりを二度と起こさないための予防策

台所の詰まりを解消する方法を知っても、予防策がわからないとまた同じことを繰り返してしまう可能性もありますよね。

台所の詰まりを二度と起こさないためにも、予防する対策をきちんと把握しておきましょう。

台所に油は流さない

料理が得意な人は、油をよく使用すると思います。使用しても良いのですが、その油の始末の方法が問題になります。

少量でも、キッチンペーパーで油を拭き取って洗うようにするなど、詰まりの原因となるものを流さないようにしましょう。

水切りネットの使用

詰まりの原因となるゴミなどをキャッチしてくれる、水切りネットを使用して、詰まりが起こりにくくして行くことも予防策になります。

水切りネットを使用することで、台所から出る小さなゴミも取り除いてくれるので、詰まりを予防することができます。

パイプ洗浄剤を使っていく

水の流れが遅いなと感じたら、お掃除の意味も兼ねて、使っていきましょう。
軽い詰まりなら、これで解消できますし、大きな詰まりにならなくて済みます。

台所が詰まった場合ですが、症状が軽い場合はどうやって直せるのか、いくつかの方法を紹介してきました。
あなたの今の状況で「これは使える」というものはありましたか?
排水管が詰まってしまうと、家にあるものでは対応できません。
台所、お風呂、トイレなど「流れがいつもに比べて遅い」など感じる時は、パイプ洗浄剤を使用し詰まり対策をしておくことが大切です。

キッチン・台所の掃除のコツカテゴリの最新記事