髪の毛の掃除を簡単したい!工夫・アイディア・グッズを紹介

髪の毛の掃除を簡単したい!工夫・アイディア・グッズを紹介

髪の毛の掃除を簡単にしたい!

一番オススメなのは、家族全員『短髪』生活です!

髪の毛が長いか短いかで、掃除の手間が各段に変わってきます。

ですが、掃除をラクにしたいからと言ってベリーショートにするというのは、現実的ではありませんよね。

そこで今回は、部屋中に散らばる髪の毛を簡単に掃除する方法をご紹介いたします。

抜け毛をゼロにすることはできませんが、掃除を簡単にできる工夫はあります。

それでは、髪の毛の掃除を簡単にする方法をご覧ください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ダニゼロの布団を目指して!対策と予防と駆除でダニよさらば!

ダニゼロの布団は難しいのですが、そのつもりでダニ対策と予防と駆除をしていきましょう! 布団に潜...

ダニを布団から取り出すにはゆっくりと掃除機をかけること

ダニは布団の中に、居るんです。たくさん、見えなくても。 特に、害がなくても、生きているダニや、...

ダニ退治!畳に潜むダニを退治する方法とダニの種類について

ダニを退治したい! 布団・カーペット・畳が主なダニの発生するポイントではないのでしょうか? ...

ダニ退治のポイントは温度。効果的なダニ対策の方法

うちの布団はしょっちゅう天日干ししているし、部屋もキレイに掃除しているからダニなんていない!と思って...

ダニを退治する方法とは?薬剤を使わずにダニを駆除する方法

ダニ退治の方法を知りたい! 生きているダニが、布団・ソファーなどのファブリック類に潜んでいたり...

No Image

ダニ退治を家庭でするならやっぱり布団乾燥機!効果的なやり方

ダニ退治にはやっぱり布団乾燥機! 布団乾燥機は使い方を間違えると、ダニの駆除はできません。 ...

ダニを退治したい!3タイプの布団乾燥機の賢い選び方とは

ダニ退治には布団乾燥機! でも、いろいろなタイプや価格帯があってどれを選べばいいのかわからない...

掃除で見つけた床の黒ずみ。これは汚れ?カビ?それとも…

掃除で見つけた床の黒ずみ。 床が黒ずむ原因は主に3つあります。 皮脂汚れ カビ ワッ...

ダニを退治したい。布団のダニに効果がある方法とは

布団の中には何十万というダニがいると言われていますが、もっとも効果がある退治方法は何なのかよくわから...

カビの掃除をする時に和室の畳のカビの掃除方法や予防法をご紹介

カビの掃除って、大変ですよね…。 畳の上に布団を敷いて寝ている方、つい数日座布団をそのまま置い...

ダニ対策の方法について。布団から湿気を逃しこまめな掃除機掛け

ダニ対策として、布団乾燥機や防ダニスプレーなどもありますが、今回は日常でできるダニ対策についてご紹介...

ワックスがけのコツとは?車にムラなくワックスを塗る方法

車のワックスがけにはコツがあります。 なんの知識もなくワックスがけを行うと、ムラができてしまい、か...

絨毯の掃除機の正しいかけ方を理解してゴミを全部取りきろう

絨毯に掃除機をかけたのに髪の毛が残っていると、掃除機の吸引力が下がったのかと思う人も多いようですが、...

ちりとり掃除の上手な使い方!ちりとりは床との角度が大切

小学校ではほうきとちりとりを使った掃除を行いますが、ちりとりの使い方がよくわからないというお子さんも...

ワックスをかける前の床の掃除方法とワックスがけのコツ

フローリングの床にワックスをかけようとしているのであれば、その前にしっかり準備しないときれいな仕上が...

スポンサーリンク

髪の毛の掃除を簡単するには、こまめにブラッシングをすること

毎日掃除をしっかりしていても、気づけば髪の毛が落ちていますよね。特に髪が長い人が家族の中にいる場合には、目立ってしまいとても気になるものです。

どうすれば髪の毛が部屋に落ちるのを防ぐことができるのでしょうか。そんな対策についてご紹介したいと思います。

洗面台で髪の毛をブラッシングすること

洗面台で念入りにブラッシングすることによって、落ちる髪の毛を減らすことができますし、洗面台を掃除するだけですみます。

家にいるときには髪の毛を結ってまとめておくこと

髪を結っていることによって、髪の毛が落ちることが少なくなります。

完璧になくすことは不可能ですが、気をつけることで部屋に髪の毛を落とす本数を少なくすることができます。

髪の毛が落ちているのが気になる場合はこのような対策をしてみましょう。

髪の毛の落ちる場所を洗面所に限定!ここだけ掃除で簡単に

洗面台でブラッシングすると、洗面台にたくさんの髪の毛が落ちていると思います。その髪の毛をどのように掃除していますか?

さっと綺麗にしたいと思い、水で流してしまっていないでしょうか?髪の毛を水で流して掃除をすると排水口に髪の毛がつまり流れが悪くなってしまいます。流れが悪くなってしまったら排水口の掃除が必要になり面倒と感じてしまいます。

流して簡単に掃除をしてしまいたいと思う方は、排水口に髪の毛キャッチャーを使用するといいですよ。

キッチンの排水口にネットを使用するように、洗面台のゴミを集めるものがあるのです。髪の毛やゴミが集まったら捨てて交換するだけなので簡単に掃除をすることができますよ。

また、髪の毛が長い場合はすぐに髪の毛がたまってしまいます。そんなときには、毎回ティッシュで拭き取る作業をすることがおすすめです。

洗面台で髪の毛をブラッシングしたら、ティッシュを使って簡単にさっと拭き取る。これだけで、髪の毛をとることができ綺麗な状態を保つことができますよ。

髪の毛の掃除を簡単に。抜け毛を減らそう!

髪の毛は健康な人でも毎日抜けるものです。一般的には一日50本から100本程抜けるので完全に抜け毛をなくすということは不可能なことです。

ですが、髪の毛を適当に洗っていたり、乾かしている人はさらに抜け毛を増やすことになりかねません。そこで、髪の毛の正しい洗い方やドライヤーのかけ方についてをご紹介したいと思います。

髪の毛を洗うときには、まずお湯で丁寧に洗います。濡らすだけではなくお湯で汚れを落とすのです。

それから、シャンプーを付け頭皮を洗い、髪を洗います。
そして、洗い流していくのですが、このときに洗い残しがないように丁寧に流すことが重要になってきます。
シャンプー、コンディショナーなどを残さずにきれいに洗い流すことがとても重要なのです。

洗い終わったら、ドライヤーで髪を乾かしていきます。髪をしっかりタオルドライし、低音のドライヤーで頭皮を乾かしていきます。
ここで重要なのは、髪を乾かすのではなく頭皮を乾かすということです。頭皮を乾かし、次に根本から毛先に向かってドライヤーをかけて乾かします。

毎日洗うので面倒だと感じ適当に洗っている人も多いかと思いますが、このように正しい洗い方、乾かし方をすることで抜け毛を減らすことができるので気をつけるようにしましょう。

髪の毛の掃除を簡単にするスリッパあります!

髪の毛が抜けないように気をつけていてもそれでも落ちてしまう髪の毛。気になって掃除をし、また髪の毛を見つけ…と永遠のループでストレスを感じるという人も多いでしょう。

そんな人は、簡単に掃除ができるモップスリッパを掃いてみるのはどうでしょうか。
主婦の方は毎日家中を歩きまわると思うので、モップスリッパを掃いて家事をこなしてみてください。

家に落ちているゴミをかなり減らすことができますよ。見た目は可愛くないかもしれませんが、ただ掃いているだけで、床がきれいになるのでとてもおすすめです。

モップスリッパを履くだけで完璧に綺麗にするということはできませんが、いつもの掃除にプラスして、使用することによっていままで感じていたストレスを軽減できると思いますよ。

髪の毛は絶対に抜け落ちます。だからこそ撒き散らさない工夫が必要

髪の毛はどうしても抜けることを抑えることはできません。秋の抜け毛の時期になると1日に200本も抜けることがあるといいます。家族が多い家庭では、200掛ける人数分…。考えただけでもゾッとしますよね。

髪の毛は絶対に抜けるものだからこそ、気づいたときにさっと掃除をし、撒き散らさないことがとても大切なのです。

粘着クリーナーで髪の毛を簡単掃除

粘着クリーナーを家に常備している家庭は多いですよね。コロコロして簡単にゴミをとることができるので、髪の毛の掃除にもおすすめです。

簡単に出すことができるところに置いておくと、気づいたときにさっと髪の毛をとることができます。

また、掃除機では取れなかった髪の毛をとることもできるのでとてもおすすめですよ。ただ、粘着クリーナーを使う場合には床の素材に注意が必要です。素材によってはクリーナーがくっついてしまい取れなくなることもあります。

使用する場合は床の素材を確かめてからにしてくださいね。

畳・床掃除のコツカテゴリの最新記事