整理整頓の効果と効能!片付けるメリットを知ってキレイに

整理整頓の効果と効能!片付けるメリットを知ってキレイに

お部屋の中が常に散らかっている状態だと、それが日常になってしまい、散らかっていることに特に何も感じなくなってしまいがちです。
しかし、実は散らかった部屋は、見た目だけでの問題ではないようです。

整理整頓することによって、目には見えない、いろいろなメリットや効能があります。

整理整頓すると得られる良い効果をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

整理整頓のコツ!キッチンは使いやすさを考えてスッキリと収納

キッチンにはたくさんの物がありますよね。 調味料や食料品のストック、調理に使うアイテムも引き出しを...

No Image

エアコンの処分を無料で行う業者に注意!正しい処分方法とは

新しくエアコンを買い替える場合、不要となったエアコンを処分するための費用が高いことに驚く人も多いので...

クロスの掃除に洗剤は使えるの?クロス掃除に適した洗剤

クロス掃除にはどんな洗剤を使えばよいのでしょうか? 日本の住宅では7割近く使われている『ビニー...

断捨離はどこから始める?上手に断捨離する方法と注意点を解説

断捨離をして家の中を片付けようと思っても、一体どこから始めるのが正解かわからないという人もいますよね...

壁も掃除。掃除方法やほこりの取り方、便利なアイテムを紹介

ほこりといえば電化製品や床や家具についているというイメージがありますが、壁や天井にもほこりはついてい...

【壁紙の掃除の基本】カビが発生してしまった壁紙を掃除する方法

壁紙の掃除についての基本はいくつかあります。 ですが、カビを除去する方法と、普通の壁紙掃除は違いま...

畳の掃除機掛けの理想的な頻度を紹介。掃除機のかけ方やコツ

フローリングの床の場合はほこりがたまってきたらすぐにわかりますが、畳の場合はどうでしょう。 掃除機...

掃除や片付けで捨てることができない人へ!本当に大切な物とは

掃除や片付けをスムーズに行うためには、まずは不要な物を処分することが必要です。物で溢れかえったお...

部屋を片付けたい!服で溢れてしまう部屋を綺麗に保つ方法

部屋中服で溢れ、どうしても片付けができない…そんな悩みありませんか? 特に女性は服の数も多くなりが...

部屋の片付け方のコツ。女子の部屋をスッキリさせる片付けと収納

流行りの洋服や帽子、かわいい小物やお気に入りのアクセサリーなどで女子の部屋は物がいっぱいでしょう。 ...

一人暮らしの引っ越しで荷物を減らすメリット!コツと手順を解説

一人暮らしをしている人の中には、今住んでいる住宅から新居への引っ越しをする人もいますよね。仕事の都合...

部屋の換気を行う効果は?正しい換気の方法と時間の目安を解説

寒い時期は部屋の中に冷たい空気を取り入れたくないと考えがちですが、そんなときこそ換気が効果的です。換...

【書類の整理方法】家の中をすっきりさせるためのコツをご紹介

学校からのプリントやレシート、そして家電などの取扱説明書など家の中にはいろいろな書類がありますが、い...

パソコン処分のための正しいデータ消去方法について理解しよう

古いパソコンを処分するときに必要なデータ消去。しかし、詳しい方法についてはよくわからない人も多いよう...

部屋の掃除頻度、リビング・キッチンなどの理想的な掃除頻度とは

部屋の掃除はどのくらいの頻度が理想的なのか、考えたことがあるでしょうか。 人によって掃除頻...

スポンサーリンク

整理整頓の効果や効能

小さいころからよく言われていた「整理整頓」という言葉。

整理整頓をすることには、沢山のメリットがある

キレイな部屋は、精神状態にもよいといいます。
逆に散らかった部屋は、脳にもよくないのです。
色々な物が散乱している部屋にいると物が視界に入って来て集中できずストレスに感じます。
精神的にも不安定になったり、イライラしがちになります。
安定した精神状態を保つためにも、部屋はキレイにしておきましょう。

整理整頓された部屋では集中力があがりますので、良いヒラメキが出たり考え事がうまくいくでしょう。

上手くいかないと感じる時は、部屋の片付けをするといいアイディアが浮かぶかもしれません。

物の管理がされていると、使いた物がすぐに取り出せて普段の生活がスムーズに流れます。
物を探す手間も時間も省けますし、掃除自体もスムーズに進むでしょう。

整理整頓の効能は見た目だけの問題ではない!こんな効果やメリットも

整理整頓の効能をご紹介します

  1. まずは不要な物を整理することでできる空間が出来ます。
  2. 物に場所を占領される事無く広々とした空間で色々な作業が出来ますし、ゆったりと余裕も生まれます。
  3. 学生なら勉強がはかどり、見た目が整理整頓された空間は見ていても気持ちがいいものです。
  4. また整理整頓することで大切な時間を無駄にしなくて済むのです。
    物を探す時間を節約出来ます。
    「○○はどこだっけ?」とあちこちの引き出しを開けたり、部屋を探しまわらなくていいのです。
    物を探す時間は短くて5分くらいでしょうか。長い場合は30分くらい探す人もいるもではないでしょうか。

整理整頓ができる人は自分の考えも整理整頓ができるでしょう。
頭の中を整えることで、作業する効率もグンとあがるでしょう。

整理整頓の効能!必要以上に物を買わなくて済む

整理整頓の効能の具体的な我が家の体験談を紹介します

我が家の旦那は、自分が着たい洋服が見当たらない時に「○○の洋服が無いんだけど」と私を呼びます。
私はどこにしまったかわかっているので、毎回旦那に呼ばれるたびに、探すというやりとりがよくありました。

忙しい朝にこのような状況が続くと、イライラすることもあるため、旦那のタンスやクローゼットの中をわかりやすく整理整頓してみました。

旦那は仕事で作業服を着るので、作業服の時に着るものをクローゼットの端にまとめ、靴下やシャツ類もすべてひとまとめにしました。

それからはどこに何があるのかも明確にわかるようで「○○が無いんだけど」ということはなくなり、見当たらずに買っていたものも後からここにあった!と言うこともなくなりました。

毎日使うものをよりわかりやすく整理整頓することで、以前よりも必要以上に物を買うことも少なくなりました。

整理整頓が苦手な人に多い特徴

整理整頓が苦手な人にはこんな特徴が見られます

  1. 流行物が好き
    流行がすぎるのは意外と早いので、今年流行った洋服などは来年登場することはほとんどないでしょう。
    そのような洋服がどんどん溜まっていきます。
  2. 記念の品物に弱い
    記念だし買っておこうという気持ちが働いてしまします。
    今しか買えないという心理でつい買ってしまうのです。
  3. 安売り、セール、特売に弱い
    「セール」の文字を見ただけで買ってしまう人もいるでしょう。
    欲しかった物が安く手に入るならいいですよね。ですがそんなに欲しいわけでもないのにお得な感じだけで買ってしまう場合もあります。
    本当に必要なものか見極めて買いたいものですね。

また物を買った時点で満足してほとんど使わないということもあります。

整理整頓は毎日の生活の中から意識

整理整頓の秘訣をお伝えします

まずは物が増えて片付かないという人は、1つ買ったら1つは捨てるという事をやってみてください。

物が多いと片付かない、どんどん物が溜まっていくことになります。
物を増やさないことがポイントです。

部屋に片付けが上手い人の話を聞くと、季節毎で不要な物を処分するといいます。
つい溜まってしまう使わない物は処分してスッキリが保てるそうです。
時期を決めて片付けをするのもいい方法ですね。

片付けは週末にまとめてするという人もいるでしょう。

片付けが上手な人は、毎日少しずつでも片付けの時間を作っているそうです。
10分でもその日散らかった物を片付けることで、キレイを保っているといいます。

毎日の短時間の掃除や片付けで、大掃除で苦労しなくてすむということでした。

汚れを長い時間放おっておくと、頑固は汚れとしてこびりつきやすいこともあります。
今日の汚れは今日のうちに落としてしまいましょう。

処分・リサイクルのコツカテゴリの最新記事