書類の整理術!100均アイテムを賢く使ってスッキリ収納

書類の整理術!100均アイテムを賢く使ってスッキリ収納

書類の整理術を知れば、毎日のちょっとしたストレスから開放されます!

あれ、どこだっけ?
あれ、処理しないと…
あれ、まだ見てないな、
あれ、こんなところに!

そんな、日常にある書類のちょっとしたストレスは、私達の心のおもりになっているんですよ。

デジタル化が進んだ現代でも、完全にペーパーレス化にはなりません。

やはり、書類(紙)と上手に付き合っていかなければならないのです。

また、ライフスタイルの変化に伴って、今までの書類の整理方法では片付かないことも出てきます。

ですから増やすことも減らすこともストレスがない、100均アイテムを使って、常にアップデートさせながら書類の整理をしていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

部屋がカビ臭いのを消臭する方法やコツと臭わせない予防対策

部屋がカビ臭いときはまずはその臭いを消臭する方法を考えるでしょう。しかし、部屋のカビの臭いを消臭する...

下水臭いアパートをなんとかしたい!臭いの原因と対処法

結婚を機に二人で住むアパートを選びに選んだのに、いつもどこからともなく下水の臭いが漂うのはとても不快...

【部屋の片付け方】どこから始めるかその決め方について徹底解説

いつの間にか汚くなってしまった自分の部屋。片付けた方が良いとわかってはいても、どこから片付ければいい...

ワックスを床からはがす方法!剥離作業で仕上がりが変わります

ワックスを床に塗る時、以前塗られていたワックスをはがす作業を行っているでしょうか。 はがす作業を省...

庭木の手入れを業者へ依頼する場合の費用や注意点について解説

お庭が自慢の一軒家に住んでいても、庭木の手入れを自分で行うことは大変です。仕事をしている人であればな...

スポンジにつけた洗剤はそのままでOK?スポンジの除菌方法

食器用洗剤の中には、スポンジの除菌もできるという洗剤もあります。それを聞くと、食器を洗ったあとのスポ...

電子レンジ掃除で厄介な焦げ付きをしっかり綺麗に落とす方法

電子レンジ掃除で厄介なのが、なんといっても「焦げ付き」です。 布巾でこすってもなかなか落ちませんし...

デスクの整理整頓。引き出し別に役割を決めて使いこなす方法

デスクの整理整頓がなされていなければ、仕事の効率は上がりません。 引き出しにはそれぞれの役割を...

水垢の掃除にはクエン酸!お風呂の水垢をキレイにする方法

水垢の掃除にはクエン酸ですよね。 お風呂の水垢に悩まされている人は多いと思います。 クエ...

浴室の掃除に重曹が効果的な理由とその掃除方法について徹底解説

毎日使う浴室とはいえ、掃除するとなるとなかなか大変。浴槽だけではなく、床や天井なども行うと時間もかか...

車内掃除の時はシートの頑固な汚れも落とすことがポイントです

週末くらいしか車に乗ることがない人も多いかもしれませんが、思ったよりもシートは汚れています。そのため...

庭の草むしりを業者に依頼する場合の費用や注意点について解説

せっかく庭があっても、雑草はいつの間にか伸びてくるもの。 ちょっと草むしりをしていないと庭が雑草で...

バルコニー掃除に最適な洗剤とは?洗剤の選び方と掃除の手順

見て見ぬふりをしてきたバルコニーの掃除。 鳥のフンなどの汚れは洗剤を使って綺麗にするしかないとわか...

落ち葉掃除の強い味方ブロワー!ブロワーの特徴や使用上の注意点

紅葉が終わった頃に庭を埋め尽くしてしまう落ち葉ですが、そのまま放置していては見た目が良くないし、かと...

モップと掃除機、どっちが先?意外と知らない掃除の順番

モップの後に掃除機?それとも掃除機の後にモップ? どちらも床の掃除アイテムですが、意外とどっち...

スポンサーリンク

書類の超整理術!100均アイテムを揃える前にまずは書類を整理する

職場でも家庭でもそうですが、書類が整理されていないと、いざという時に「あれ?あの書類どこにあったっけ?」と困った状態に陥ってしまいます。日頃から書類の整理術を実践する必要があります。

書類の整理術ですが、なにげに、100均のアイテムを使って整理整頓をすることができます。でも、「それじゃ100均のアイテムを購入しよう」と意気込む前に、書類を整理する必要があります。

要る書類だけを集めておく

要らない、不要な書類は捨てていき、「これはどうしてもこれから要る」というような書類を残していきます。

要る書類としては、確定申告に必要な書類ですとか、家電の保険証などは必要になります。「これは要らないでしょ」と感じるものは捨てて、必要な書類だけを手元に残しておきましょう。

書類はカテゴリー毎に分けていく

必要な書類だけにしたら、カテゴリー毎に分けて、100均のアイテムを購入する前に、整理整頓をしていきます。

100均アイテムを使った書類の整理術。あれどこだっけ?にならない保管方法

書類ですが、意外に日常生活の中で、「これ提出して下さいね」と言われた時に「どこにあったっけ?」状態になってしまうこと、ありますよね。

そんな状態にならない為に、100均のアイテムを使った、整理術を使って、あなたの生活をよりよいものにしていきませんか。次のステップとアイテムを参考にしてみて下さい。

  1. まずは捨てる
    上記でも触れていますが、要らない書類は捨てていき、必要書類だけにする
  2. カテゴリー別に分けて、壁壁掛けできるフック式のものを使用する
    職場でよく見かけるアイテムかもしれませんが、家庭でも使用できます。お子さんの数が多かったら、この段とこの段は1番目の子、下の段は下の子、など段で分けて、上手に書類整理をすることができます。100均で購入できるアイテムですので、そのようなものを購入して、書類の整理術にしてみても、あなたの生活が楽になってきます。
  3. 書類を分けて、収納できるケースを利用する

これも、壁掛けというより、ケースを利用したいという人にはピッタリなアイテムになってきます。このケースにはこの書類を、別のケースには違う種類の書類、などカテゴリー別に分けて収納すると、必要な時に必要な書類を見つけることができます。

書類の整理術。100均アイテムをフル活用して書類整理を楽しもう!

書類の整理術。「でも書類の整理となると、気が重いんだよね」と困った声が聞こえてきそうです。

でも、100均のアイテムを使用していったら、あなたが思っている以上に書類の整理整頓が楽しくなってきます。これまで「嫌だな」と感じていた書類の整理術ですが、楽しんでこなしていけます。

100均のファイルスタンドを使った書類の整理術

100均に行けば、様々な色のものが存在します。色を統一させて、購入していったら、書類もカテゴリー別に収納できますし、ちょっとしたインテリアにもなるので、楽しく書類の整理ができちゃいます。

100均のファイルボックスを使った書類の整理術

上記と同じように、同じ色のものを並べると見た目も綺麗になります。それに、ラベルを付けると、どのボックスに何が入っているのか、ひと目でわかるので、上手に書類の整理ができます。割と書類の量が多い人には、オススメの100均のアイテムになります。棚に入れてみたらいかがでしょうか。

書類整理に100均のファイルボックスを使う時に気をつけることとは

書類も整理術ですが、100均のものを使って日常的に書類の整理ができ、あなたの悩みが解決できる整理術を紹介してきていますが、参考になっていますか?

紹介はしてきていますが、実は、書類の整理術の為に使用している100均のアイテム、使用する時に気をつけなくてはいけないことがあります。

あまり書類の量を多くしないこと

理由ですが、100均のアイテムも改善されてきているとはいえ、たかが100均。素材などは、他のメーカーから比べると、やはり落ちてしまいます。その為、「これで書類整理ができる」と生きこんでガンガン書類を入れると、すぐ壊れてしまいます。
確かに100均にアイテムで書類整理をすることはできますが、書類の量は控えめにしておきましょう。

プロの方のアドバイスですが、あまり書類を入れすぎている場合は、不要な書類がまだある証拠なようです。あまりにパンパンな場合は、「これはまだ必要な書類なのかな?」と不要なのかどうか、再度考慮する必要があります。

書類整理にごちゃつき感を感じさせないためには?

書類整理ですが、要るもの、要らないものに分けて、100均のアイテムを使って整理をしても、なんどかまだ、ごちゃつき感を感じてしまうことってあります。

書類整理、こなさなくてはいけないけれど、その「ごちゃつき感」を解決するには、どんな解決策があるのでしょうか。

100均のアイテムで書類を整理するなら、色と形を統一させることがオススメの収納術

先程も少し触れてきましたが、100均のアイテムで書類整理をするとなると、色を統一させること、また、形も統一させると、見た目もよく、あなたが悩んでいる「ごちゃつき感」も解消されてきます。

色や形、違った方がインテリアになるのでは?と思われているかもしれませんが、実際には逆で、色や形も統一にした方がごちゃつき感を消すことができます。また、ラベルを貼って、大体どこに何があるのかわかるようにするのも、日頃の生活の中で、「この書類を探したい」という時にすぐ見つかりやすく、便利になります。

書類を整理するとなると、100均のアイテムを有効的に使用することができますね。でも、いくらアイテムを使用したとしても、不要な書類があるようでは、いつまでたっても、整理ってできないと思います。書類を整理する第一歩は、不要な書類を捨ててしまうこと。どの書類が必要で、保管する必要があり、どの種類は捨てても良いのか、見極める力と捨てる力を必要になってきます。捨てる、捨てないのプロセスを得て、あなたの書類、上手に整理されていくと良いですね。

日常の掃除のコツカテゴリの最新記事