書類の整理術!100均アイテムを賢く使ってスッキリ収納

書類の整理術!100均アイテムを賢く使ってスッキリ収納

書類の整理術を知れば、毎日のちょっとしたストレスから開放されます!

あれ、どこだっけ?
あれ、処理しないと…
あれ、まだ見てないな、
あれ、こんなところに!

そんな、日常にある書類のちょっとしたストレスは、私達の心のおもりになっているんですよ。

デジタル化が進んだ現代でも、完全にペーパーレス化にはなりません。

やはり、書類(紙)と上手に付き合っていかなければならないのです。

また、ライフスタイルの変化に伴って、今までの書類の整理方法では片付かないことも出てきます。

ですから増やすことも減らすこともストレスがない、100均アイテムを使って、常にアップデートさせながら書類の整理をしていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

部屋のカビを防止する方法。カビを知って発生させないようにする

部屋に発生するカビ。 見つけては掃除するの繰り返しではなく、カビを発生させない環境づくりをしましょ...

重曹をかけて掃除機で吸うと故障の原因にもなるため注意が必要!

子供が絨毯に嘔吐してしまうと、嘔吐処理はもちろん、処理した後の臭いも気になります。 臭いの除去方法...

お風呂の水垢をクエン酸で落とす方法と落ちない場合の対処法

お風呂の汚れと言えば「水垢」が代表的ですが、掃除しても取れない場合もあります。 そんな時は「ク...

窓掃除を簡単にするためのおすすめの方法とグッズをご紹介します

窓の掃除は年に1回大掃除の時にしかしないという人も多いかもしれませんが、ガスコンロのようなやっかいな...

神棚の掃除は夜でもいいの?神棚掃除の時間帯と掃除ポイント

大掃除の際に神棚を綺麗にしたくても、神棚担当の旦那さんが仕事が忙しく、夜しか掃除する時間がないという...

部屋の換気扇はつけっぱなしに!電気代度外視のメリットとは

部屋の換気扇ってつけっぱなしにする方がいいってホント!? 室内の空気は循環させるほうが、建物に...

浴槽のカビは掃除のコツと使い方の工夫や予防で快適キレイを保つ

浴槽のカビは簡単に掃除をするだけでは落としきれないことがあります。カビをきれいに落とすためには掃除に...

ガスコンロの掃除は重曹を使って油汚れも焦げ付きも落とそう

ガスコンロの掃除は苦手な人も多いと言われている箇所。そのため、油汚れなどもひどくなり、なかなか落とせ...

電子レンジの掃除は「酢水」がおすすめ!その方法を徹底解説

毎日使用する電子レンジ。そのため、拭き掃除をしても汚れが完全に落とせないこともあるでしょう。 ...

下水詰まりを解消できる道具とは?困った時のお助け道具をご紹介

トイレの水が流れないといった下水の詰まり。 一度はなんとか自力で解消できても、今後に備えて、下水詰...

電子レンジ掃除で厄介な焦げ付きをしっかり綺麗に落とす方法

電子レンジ掃除で厄介なのが、なんといっても「焦げ付き」です。 布巾でこすってもなかなか落ちませんし...

リビングに掃除機の置き場所を作りたい!生活感が出ない収納方法

掃除機を使う頻度が高いリビングですが、掃除機の置き場所に困ったことありませんか? そのままむき出し...

リビングを掃除しやすい部屋に変えるためのコツを教えます

家族みんなで過ごすリビングは、常にきれいにしておきたいと思っている人が多いでしょう。 しかし、...

【整理整頓のコツ】家庭にある書類はこうやって収納しよう

いつの間にかDMや子供の学校のプリントなどの書類がたまっていって、そのままにしているとどこにいっ...

デスクを整理しておしゃれに見せるコツやアイテムをご紹介します

何気なく部屋に置いているデスク。 テスト勉強の時くらいしか使っていないという人も多いかもしれません...

スポンサーリンク

書類の超整理術!100均アイテムを揃える前にまずは書類を整理する

職場でも家庭でもそうですが、書類が整理されていないと、いざという時に「あれ?あの書類どこにあったっけ?」と困った状態に陥ってしまいます。日頃から書類の整理術を実践する必要があります。

書類の整理術ですが、なにげに、100均のアイテムを使って整理整頓をすることができます。でも、「それじゃ100均のアイテムを購入しよう」と意気込む前に、書類を整理する必要があります。

要る書類だけを集めておく

要らない、不要な書類は捨てていき、「これはどうしてもこれから要る」というような書類を残していきます。

要る書類としては、確定申告に必要な書類ですとか、家電の保険証などは必要になります。「これは要らないでしょ」と感じるものは捨てて、必要な書類だけを手元に残しておきましょう。

書類はカテゴリー毎に分けていく

必要な書類だけにしたら、カテゴリー毎に分けて、100均のアイテムを購入する前に、整理整頓をしていきます。

100均アイテムを使った書類の整理術。あれどこだっけ?にならない保管方法

書類ですが、意外に日常生活の中で、「これ提出して下さいね」と言われた時に「どこにあったっけ?」状態になってしまうこと、ありますよね。

そんな状態にならない為に、100均のアイテムを使った、整理術を使って、あなたの生活をよりよいものにしていきませんか。次のステップとアイテムを参考にしてみて下さい。

  1. まずは捨てる
    上記でも触れていますが、要らない書類は捨てていき、必要書類だけにする
  2. カテゴリー別に分けて、壁壁掛けできるフック式のものを使用する
    職場でよく見かけるアイテムかもしれませんが、家庭でも使用できます。お子さんの数が多かったら、この段とこの段は1番目の子、下の段は下の子、など段で分けて、上手に書類整理をすることができます。100均で購入できるアイテムですので、そのようなものを購入して、書類の整理術にしてみても、あなたの生活が楽になってきます。
  3. 書類を分けて、収納できるケースを利用する

これも、壁掛けというより、ケースを利用したいという人にはピッタリなアイテムになってきます。このケースにはこの書類を、別のケースには違う種類の書類、などカテゴリー別に分けて収納すると、必要な時に必要な書類を見つけることができます。

書類の整理術。100均アイテムをフル活用して書類整理を楽しもう!

書類の整理術。「でも書類の整理となると、気が重いんだよね」と困った声が聞こえてきそうです。

でも、100均のアイテムを使用していったら、あなたが思っている以上に書類の整理整頓が楽しくなってきます。これまで「嫌だな」と感じていた書類の整理術ですが、楽しんでこなしていけます。

100均のファイルスタンドを使った書類の整理術

100均に行けば、様々な色のものが存在します。色を統一させて、購入していったら、書類もカテゴリー別に収納できますし、ちょっとしたインテリアにもなるので、楽しく書類の整理ができちゃいます。

100均のファイルボックスを使った書類の整理術

上記と同じように、同じ色のものを並べると見た目も綺麗になります。それに、ラベルを付けると、どのボックスに何が入っているのか、ひと目でわかるので、上手に書類の整理ができます。割と書類の量が多い人には、オススメの100均のアイテムになります。棚に入れてみたらいかがでしょうか。

書類整理に100均のファイルボックスを使う時に気をつけることとは

書類も整理術ですが、100均のものを使って日常的に書類の整理ができ、あなたの悩みが解決できる整理術を紹介してきていますが、参考になっていますか?

紹介はしてきていますが、実は、書類の整理術の為に使用している100均のアイテム、使用する時に気をつけなくてはいけないことがあります。

あまり書類の量を多くしないこと

理由ですが、100均のアイテムも改善されてきているとはいえ、たかが100均。素材などは、他のメーカーから比べると、やはり落ちてしまいます。その為、「これで書類整理ができる」と生きこんでガンガン書類を入れると、すぐ壊れてしまいます。
確かに100均にアイテムで書類整理をすることはできますが、書類の量は控えめにしておきましょう。

プロの方のアドバイスですが、あまり書類を入れすぎている場合は、不要な書類がまだある証拠なようです。あまりにパンパンな場合は、「これはまだ必要な書類なのかな?」と不要なのかどうか、再度考慮する必要があります。

書類整理にごちゃつき感を感じさせないためには?

書類整理ですが、要るもの、要らないものに分けて、100均のアイテムを使って整理をしても、なんどかまだ、ごちゃつき感を感じてしまうことってあります。

書類整理、こなさなくてはいけないけれど、その「ごちゃつき感」を解決するには、どんな解決策があるのでしょうか。

100均のアイテムで書類を整理するなら、色と形を統一させることがオススメの収納術

先程も少し触れてきましたが、100均のアイテムで書類整理をするとなると、色を統一させること、また、形も統一させると、見た目もよく、あなたが悩んでいる「ごちゃつき感」も解消されてきます。

色や形、違った方がインテリアになるのでは?と思われているかもしれませんが、実際には逆で、色や形も統一にした方がごちゃつき感を消すことができます。また、ラベルを貼って、大体どこに何があるのかわかるようにするのも、日頃の生活の中で、「この書類を探したい」という時にすぐ見つかりやすく、便利になります。

書類を整理するとなると、100均のアイテムを有効的に使用することができますね。でも、いくらアイテムを使用したとしても、不要な書類があるようでは、いつまでたっても、整理ってできないと思います。書類を整理する第一歩は、不要な書類を捨ててしまうこと。どの書類が必要で、保管する必要があり、どの種類は捨てても良いのか、見極める力と捨てる力を必要になってきます。捨てる、捨てないのプロセスを得て、あなたの書類、上手に整理されていくと良いですね。

日常の掃除のコツカテゴリの最新記事