下水詰まりの主な原因とは?水もれの原因になるため早めの対処を

下水詰まりの主な原因とは?水もれの原因になるため早めの対処を

トイレの水が流れにくいといった下水詰まりトラブル。
下水詰まりを解消するには、詰まりの原因を特定しなくてはなりません。

下水詰まりの原因はいくつかありますが、主に多いのはどうような原因なのでしょうか。
詰まりを早く解消しないと、それが水もれの原因にもなります。
DIYでも解消できますが、無理に解決しようとせずに、業者に依頼した方が安心なのは確かです。

ただ、残念ながら悪徳業者も存在しますので、下記の業者の選び方を参考にして、悪徳な業者に当たらないように注意しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

流し台を掃除する時に便利な洗剤を汚れの種類別に紹介します

流し台はいつもピカピカにしていたいもの。しかし、気がつくと水垢が残ってしまって、輝きも失われてしまっ...

窓掃除に新聞紙がおすすめな理由と掃除方法について解説します

大掃除の時しか窓の掃除をしないという人も多いかもしれませんが、窓はホコリなどによって意外と汚れていま...

浴槽のカビは掃除のコツと使い方の工夫や予防で快適キレイを保つ

浴槽のカビは簡単に掃除をするだけでは落としきれないことがあります。カビをきれいに落とすためには掃除に...

壁のヤニの落とし方は?効果的な洗剤と掃除方法・ポイントを解説

壁についてしまった厄介なヤニを、綺麗に掃除したいと考えている人もいるのではないでしょうか。 ヤニ汚...

自転車の処分方法は主に3つ。どの場合も防犯登録は抹消が必要

自転車の処分方法は主に3つあります。 ・粗大ごみ ・誰かに譲る ・中古自転車として販売 ...

掃除しても発生するほこり。毎日イライラしないで過ごしたい

掃除をきちんとしているのに、どうしてほこりって毎日毎日アチラコチラに発生するのでしょうか? 部...

ダニ対策できてる?畳はカラッと清潔に保ちましょう

ダニ対策の基本は『除湿』です。 ダニは湿気がこもっている場所が大好きです。 寝具はもちろ...

デスクを整理しておしゃれに見せるコツやアイテムをご紹介します

何気なく部屋に置いているデスク。 テスト勉強の時くらいしか使っていないという人も多いかもしれません...

布団の処分費用を無料にする方法と注意点について解説します

新しい布団を買おうと思っても、古い布団をどうすればいいのか悩む人も多いのではないでしょうか。 ...

スッポンがない!トイレ詰まり時に役立つ代用となるものをご紹介

スッポンを常備しているご家庭はおそらく少ないのでは? トイレはいつなんの拍子で詰まるかはわから...

大掃除を簡単に終わらせる時短テクニック!段取りも重要です

年末になると気になるのが大掃除。 大掃除こそ簡単に終わらせることができれば嬉しいですよね。 ...

庭の草むしりを簡単に行うためのコツと便利な道具を紹介します

庭付きの一軒家に憧れて購入したものの、手入れをしないうちに雑草だらけになってしまった人も多いのではな...

部屋の掃除を代行サービスに依頼する。単身でも家庭でも気軽に

部屋の掃除を代行してもらいたい! 現在、富裕層に限らず一般的な家庭でも家事代行サービスを利用す...

床掃除はスチームクリーナーにお任せ!汚れを浮かせてピカピカに

大掃除を前に床掃除で困っていませんか?その悩みを解決するのが「スチームクリーナー」です。 スチ...

外壁掃除に使う洗剤の選び方!洗剤を使った外壁掃除のコツ

外壁が汚れていると見た目も悪いですし、大掃除を機に洗剤を使って綺麗にしたいところですが、外壁掃除に使...

スポンサーリンク

下水詰まりの原因として多くあげられるのは

下水が詰まると本当に面倒な事態に陥ると思います。その原因として考えらるものをここで説明していきます。心当たりがあるものがあったら、改善していって下さい。

  1. 水に溶けないものを流している
  2. 風呂場での汚れ(髪の毛は皮膚からでるゴミ)
  3. 排水水中ポンプの不具合
  4. トイレだと、トイレットペーパー以外のもの

要するに上記のような障害物がある時、下水が詰まってしまう原因になります。お風呂などで詰まってしまう仕組みと全く同じ仕組みになるんですね。

また、実際に詰まってしまった場合ですが、どこに何が詰まっているのかが問題になってきます。日頃から下水が詰まるようなものは流さないようにするのが、問題に直面しない秘訣になると思います。

下水の詰まりは水もれの原因につながるため、早めに対処することが大切

下水の詰まりですが、水漏れの原因になるため、早めに対処することが大切になってきます。

どうして、下水が詰まると水漏れの原因になるかというと、その詰まった部分に無理やり水を流そうとするので、その部分の管に無理がかかり、管が壊れてしまいます。イコール、それが水漏れの状態になるのです。

水漏れともなると、その部分を修理するのに、料金もかかってしまいます。いつも経済的に済ませたいと思っている方ですが、余計なコストはかけたくないですよね。

アパート住まいだと、周囲にも迷惑をかけることもなります。ご近所つきあいにも問題が発生することになるので、下水の詰まりが出ないように、キッチンやトイレに捨てるものは注意していきましょう。

後回しにしていると、状況も悪化してしまいます。専門家を呼ぶとなると、修理費用も馬鹿になりません。早め早めに対応していきましょう。

下水詰まりの原因を特定するには

下水詰まりが起こると、その原因を特定するには、いくつかのステップが必要になります。

次のステップで場所の特定をすることができます。

  1. どこの部分水が流れないのか特定する
    トイレならトイレを点検していきます。ただ、場所が特定できたとしても、排水管事態に問題がある場合もあります。
  2. 排水管を確認する
    水が流れているトイレやキッチンに異常がないかどうか確認します。
    それらの場所に異常がない場合には、今度は排水管をチェックしていきます。
    そうすると、どこに障害物が溜まっているのかがわかり、場所が特定できると、そこには色んなゴミや障害物を見つけることができます。ですが、それだけが下水を詰まらせている原因とも限らないので、より詳細に何が原因なのかを調査していきます。障害物がある所で、水の逆流が確認でき、どこに支障ができているのかがわかります。
    詰まっている箇所がわかったら、その部分を貫通していきましょう。

下水詰まりの原因がわからず、業者に依頼したい場合の注意点

下水詰まりの原因がわからない時、業者に依頼することになります。下水詰まりだけに言えることではないと思いますが、何事も選ぶ時には、慎重になりたいですよね。

インターネットで様々な会社を見つけることができます。その中でも、あなたにピッタリなものを選ぶとしたら、どんな点に注意したら良いのでしょうか。

  • 見積もりが無料
    見積もりにも料金が発生するところもありますので、無料な会社を選びましょう。
  • 説明がわかりやすいところを選ぶ
    「何を言われているのかわからない」会社ではなく、あなたでも理解できる所を選ぶと良いと思います。
  • アフターケアが充実している所を選ぶ
    これが最も大切な条件になると思います。作業が終わったから、それ以降はほったらかしではなく、その後も面倒見が良い所を選んでいきましょう。
  • 信頼できる所を選ぶ
    信頼できるかどうかですが、態度が良いか、悪いか、それが基準になると思います。「この人とは今後も仕事を依頼していけたら良いな」と思える所を選びましょう。

下水の詰まりをDIYで解決できるが、業者に依頼する方が安心安全なのは確か

面倒くさい下水の詰まりですが、DIYという方法で解決していけるのか。
DIYの方が経済的ではありますが、プロに任せる方が安全ではあります。

DIYでも様々な処品があり、自分で解決しようと思えば、可能になってくる事もあると思います。
ただ、問題がより深刻であり、自分で解決しようとすると、返って状況を悪化することも、心に留めておいた方が良いと思います。

DIYでも強力な薬などは確かに販売はされていますが、それも裏を返せば、初心者が利用するべきではなく、プロの方が利用してはじめてその薬の効果が出るものだと思います。安易な気持ちで利用すると、パイプに傷つけてしまうこともあります。

そうなると、問題がより大きくなり、深刻になってきます。
それよりは、プロの業者に頼んで問題を解決してもらう方が、手っ取り早いですよね。

あまり自分の力だけに頼らずに、プロの力に頼ることも大切になってきます。臨機応変に動いていきましょう。

下水の詰まりになる原因を見てきましたが、参考になるものはありましたか?原因を見つけるのは非常に難しく、あなた自身の力で下水の詰まりの原因を突き止めて、どうにかするというよりは、プロに任せて解決して行くほうが、理想的な手段といえると思います。
日頃から、水に溶けにくいものを捨てないことも下水の詰まりを予防することができる対策になります。
余計な問題を増やさない為にも、注意を払っていきましょう。

日常の掃除のコツカテゴリの最新記事