下水詰まりの主な原因とは?水もれの原因になるため早めの対処を

下水詰まりの主な原因とは?水もれの原因になるため早めの対処を

トイレの水が流れにくいといった下水詰まりトラブル。
下水詰まりを解消するには、詰まりの原因を特定しなくてはなりません。

下水詰まりの原因はいくつかありますが、主に多いのはどうような原因なのでしょうか。
詰まりを早く解消しないと、それが水もれの原因にもなります。
DIYでも解消できますが、無理に解決しようとせずに、業者に依頼した方が安心なのは確かです。

ただ、残念ながら悪徳業者も存在しますので、下記の業者の選び方を参考にして、悪徳な業者に当たらないように注意しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

カルキ掃除をして加湿器を綺麗に!カルキにはクエン酸が効果的

加湿器の掃除は普段していますか? 掃除をしていない加湿器の場合、おそらく白いカルキがこびりついてい...

部屋の換気時間はどのくらい?換気時間と正しい換気の方法

部屋の換気をしようと思っても、寒い冬場はあまり長い時間窓を開けておきたくないものです。 換気の効果...

部屋の換気扇はつけっぱなしに!電気代度外視のメリットとは

部屋の換気扇ってつけっぱなしにする方がいいってホント!? 室内の空気は循環させるほうが、建物に...

大掃除を簡単に終わらせる時短テクニック!段取りも重要です

年末になると気になるのが大掃除。 大掃除こそ簡単に終わらせることができれば嬉しいですよね。 ...

掃除の頻度。どこまでを掃除とするの?主婦の家事について

掃除の頻度とか、掃除の時間とか、掃除の工程とか… 主婦(結婚している女性)なら、掃除をしないと...

掃除の順番。掃除機をかける順番とホコリを出さない掃除方法

掃除には順番があります。 床を掃除するアイテムといえば ・掃除機 ・ホウキ ・フロアモッ...

リビングに掃除機の置き場所を作りたい!生活感が出ない収納方法

掃除機を使う頻度が高いリビングですが、掃除機の置き場所に困ったことありませんか? そのままむき出し...

玄関で掃除機を使いたいときは?ノズルを変えて掃除しましょう

玄関の掃除も掃除機を使いたいけれど室内と同じノズルでかけるのは抵抗がありますよね。 しかし、掃...

便器の掃除に必要な洗剤はこれだけ!頑固な汚れも落とせます

便器に黄ばみや黒ずみがついたまま放置してしまうと、掃除してもなかなか落とせずイライラしてしまう人も多...

机の整理には100均グッズ!おしゃれな机に変身させましょう

追われるように仕事していると、いつの間にか机の上はごちゃごちゃになっていませんか。しかし、そのままに...

窓掃除を簡単にするためのおすすめの方法とグッズをご紹介します

窓の掃除は年に1回大掃除の時にしかしないという人も多いかもしれませんが、ガスコンロのようなやっかいな...

部屋の壁紙にカビが生えた時の掃除方法とカビの除菌・予防方法

部屋の壁紙にカビが生えてしいまったら、健康面や衛生面が気になってしまうものです。 綺麗に掃除をして...

掃除を毎日続けることで得られる効果と続けるためのコツを解説

部屋はきれいにしておきたいと思ってはいても、毎日の掃除は面倒だと思っている人の方が多いでしょう。 ...

壁紙の掃除に使用する洗剤の選び方と掃除する時の注意点について

大掃除の時に壁紙の掃除をしようと思っても、どんな洗剤を使えばよいのか迷ってしまう人も多いのではないで...

書類の整理術を身につけ仕事をスムーズに。できるオトコの整理術

書類の整理術を身につければ、頭の中がスッキリします。 そうすると、やるべき仕事が見えてきて、よ...

スポンサーリンク

下水詰まりの原因として多くあげられるのは

下水が詰まると本当に面倒な事態に陥ると思います。その原因として考えらるものをここで説明していきます。心当たりがあるものがあったら、改善していって下さい。

  1. 水に溶けないものを流している
  2. 風呂場での汚れ(髪の毛は皮膚からでるゴミ)
  3. 排水水中ポンプの不具合
  4. トイレだと、トイレットペーパー以外のもの

要するに上記のような障害物がある時、下水が詰まってしまう原因になります。お風呂などで詰まってしまう仕組みと全く同じ仕組みになるんですね。

また、実際に詰まってしまった場合ですが、どこに何が詰まっているのかが問題になってきます。日頃から下水が詰まるようなものは流さないようにするのが、問題に直面しない秘訣になると思います。

下水の詰まりは水もれの原因につながるため、早めに対処することが大切

下水の詰まりですが、水漏れの原因になるため、早めに対処することが大切になってきます。

どうして、下水が詰まると水漏れの原因になるかというと、その詰まった部分に無理やり水を流そうとするので、その部分の管に無理がかかり、管が壊れてしまいます。イコール、それが水漏れの状態になるのです。

水漏れともなると、その部分を修理するのに、料金もかかってしまいます。いつも経済的に済ませたいと思っている方ですが、余計なコストはかけたくないですよね。

アパート住まいだと、周囲にも迷惑をかけることもなります。ご近所つきあいにも問題が発生することになるので、下水の詰まりが出ないように、キッチンやトイレに捨てるものは注意していきましょう。

後回しにしていると、状況も悪化してしまいます。専門家を呼ぶとなると、修理費用も馬鹿になりません。早め早めに対応していきましょう。

下水詰まりの原因を特定するには

下水詰まりが起こると、その原因を特定するには、いくつかのステップが必要になります。

次のステップで場所の特定をすることができます。

  1. どこの部分水が流れないのか特定する
    トイレならトイレを点検していきます。ただ、場所が特定できたとしても、排水管事態に問題がある場合もあります。
  2. 排水管を確認する
    水が流れているトイレやキッチンに異常がないかどうか確認します。
    それらの場所に異常がない場合には、今度は排水管をチェックしていきます。
    そうすると、どこに障害物が溜まっているのかがわかり、場所が特定できると、そこには色んなゴミや障害物を見つけることができます。ですが、それだけが下水を詰まらせている原因とも限らないので、より詳細に何が原因なのかを調査していきます。障害物がある所で、水の逆流が確認でき、どこに支障ができているのかがわかります。
    詰まっている箇所がわかったら、その部分を貫通していきましょう。

下水詰まりの原因がわからず、業者に依頼したい場合の注意点

下水詰まりの原因がわからない時、業者に依頼することになります。下水詰まりだけに言えることではないと思いますが、何事も選ぶ時には、慎重になりたいですよね。

インターネットで様々な会社を見つけることができます。その中でも、あなたにピッタリなものを選ぶとしたら、どんな点に注意したら良いのでしょうか。

  • 見積もりが無料
    見積もりにも料金が発生するところもありますので、無料な会社を選びましょう。
  • 説明がわかりやすいところを選ぶ
    「何を言われているのかわからない」会社ではなく、あなたでも理解できる所を選ぶと良いと思います。
  • アフターケアが充実している所を選ぶ
    これが最も大切な条件になると思います。作業が終わったから、それ以降はほったらかしではなく、その後も面倒見が良い所を選んでいきましょう。
  • 信頼できる所を選ぶ
    信頼できるかどうかですが、態度が良いか、悪いか、それが基準になると思います。「この人とは今後も仕事を依頼していけたら良いな」と思える所を選びましょう。

下水の詰まりをDIYで解決できるが、業者に依頼する方が安心安全なのは確か

面倒くさい下水の詰まりですが、DIYという方法で解決していけるのか。
DIYの方が経済的ではありますが、プロに任せる方が安全ではあります。

DIYでも様々な処品があり、自分で解決しようと思えば、可能になってくる事もあると思います。
ただ、問題がより深刻であり、自分で解決しようとすると、返って状況を悪化することも、心に留めておいた方が良いと思います。

DIYでも強力な薬などは確かに販売はされていますが、それも裏を返せば、初心者が利用するべきではなく、プロの方が利用してはじめてその薬の効果が出るものだと思います。安易な気持ちで利用すると、パイプに傷つけてしまうこともあります。

そうなると、問題がより大きくなり、深刻になってきます。
それよりは、プロの業者に頼んで問題を解決してもらう方が、手っ取り早いですよね。

あまり自分の力だけに頼らずに、プロの力に頼ることも大切になってきます。臨機応変に動いていきましょう。

下水の詰まりになる原因を見てきましたが、参考になるものはありましたか?原因を見つけるのは非常に難しく、あなた自身の力で下水の詰まりの原因を突き止めて、どうにかするというよりは、プロに任せて解決して行くほうが、理想的な手段といえると思います。
日頃から、水に溶けにくいものを捨てないことも下水の詰まりを予防することができる対策になります。
余計な問題を増やさない為にも、注意を払っていきましょう。

日常の掃除のコツカテゴリの最新記事