部屋の掃除で得られる効果はたくさん!掃除で運を呼び込もう

部屋の掃除で得られる効果はたくさん!掃除で運を呼び込もう

部屋の掃除が面倒で、いつも散らかった部屋で過ごしているあなた。良い運気を自ら遠ざけているに過ぎません。本当にそれでいいのですか?

部屋の掃除をすることで得られる効果はたくさんあります。
掃除する気持ちにならなくても、まずは形から入ってみましょう。

部屋の掃除をすればきっと良いことがあります。
最初は大変かもしれませんが、できることからコツコツ初めてみませんか?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

整理・整頓・清掃・清・躾の『5s』仕事と家庭に取り入れて

整理・整頓・清掃・清・躾(しつけ)の頭文字をとった5sをご存知ですか? 主に、職場環境を整え、...

押入れ掃除の仕方。作業手順・必要な道具、カビ対策すべて紹介

押入れの掃除、どのくらいの頻度で行っていますか? 掃除の仕方と手順を知れば、カビやダニが発生し...

掃除を毎日の習慣にする。意識を変えると室内はどんどんキレイ

掃除って考えを捨てる。 毎朝・毎日の行動の中にワンアクション、キレイにする行動を付け加えるので...

部屋の片付け方のコツ。女子の部屋をスッキリさせる片付けと収納

流行りの洋服や帽子、かわいい小物やお気に入りのアクセサリーなどで女子の部屋は物がいっぱいでしょう。 ...

整理・整頓・清潔の意味をしっかりと理解することから始めよう

整理・整頓・清潔の3Sは、企業で取り入れられている生産性向上などに寄与する活動のことですが、家庭にも...

服の片付けを簡単にしたいのなら、洋服の数を減らすこと

服の片付けを簡単にしたい! 自分がどのくらいの洋服を持っているのか、数えたことありますか? ...

掃除機を楽しいと思えない時の対処法は?掃除を楽しくする方法

「面倒だと感じる家事は何ですか?」と聞かれたら、「掃除機が嫌いです」と答える人も多いのではないでしょ...

実家の片付けで出てきた不用品の処分方法と注意点について解説

なかなか家の中にあるものを捨てられない親に代わって、不用品などの片付けを手伝うこともありますよね...

部屋を綺麗に保つコツ。最低限以下までモノを減らす意識を持つ

部屋を綺麗に保つコツ。 部屋を綺麗な状態で使い続けたい。 やろうと思わなくても、片付いた状態がキ...

片付けが大嫌いな人必見!片付け上手になるためのヒント

片付けが大嫌いで、いつも汚部屋化してしまうという人もいるのではないでしょうか。 急な来客が...

部屋の掃除はどこから始める?効率よく部屋をきれいにしよう

いつの間にか汚くなってきた部屋の掃除をいざ始めようと思っても、どこから手をつけていいのか迷ってし...

畳の掃除機掛けの理想的な頻度を紹介。掃除機のかけ方やコツ

フローリングの床の場合はほこりがたまってきたらすぐにわかりますが、畳の場合はどうでしょう。 掃除機...

部屋の臭いの取り方は一つだけではありません。原因と対策について

部屋の臭いをなんとかしたい! もやっと臭う部屋の臭い。 ジメジメする季節になってくると、...

【洋服の収納術】クローゼットを上手に活用するコツを教えます

クローゼットはあるのに、ただ洋服をかけているだけだともっと上手に収納したいと思うこともあるでしょう。...

タンス収納は仕切り方がコツ!そのアイデアをご紹介します

タンスにきちんとたたんで洋服を入れたはずなのに、いつの間にかぐちゃぐちゃになってしまっていませんか。...

スポンサーリンク

部屋の掃除をすることで得られる効果とは

部屋の掃除をして物を捨てるという行為には、以下のような効果があります。

部屋の掃除をするとストレスが減る

物を捨てるという行為の目的は、所有しているものに対して執着している心を捨てるということです。自分が持っている物にではなく、自分自身を大事にすることを知るのが、物を捨てることの目的になります。

物がたくさんあると、それに振り回さえれてストレスが溜まってしまいます。でも、物に振り回されない生き方をすれば、自分自身を大切にすることができるため、ストレスが溜まる事もありません。

物に振り回される人は自己評価が低い傾向にあります。物への執着を減らして、ストレスの少ない生活をしましょう。

部屋の掃除で集中力がアップする

テスト前は先に机の掃除をしていたという人もいますよね。テストの前に机を綺麗にするという行為には、テストの緊張を和らげるという効果があります。

物を捨てると脳の中も綺麗にすることができるため、ストレスを減らすことができていました。

仕事や毎日の生活が忙しくなると、掃除なんてしていられない!と思うかもしれませんね。ですが、そんなときこそ掃除をして、脳のストレスを減らすと良いのです。

部屋の掃除をすることで精神も安定し余裕が出る

部屋を掃除すると、精神的にも嬉しい効果を与えます。

精神安定
部屋にはその人の心が映し出されるといいます。掃除をするのが嫌だと思っているのであれば、まずは小さなところから始めてみましょう。少しずつ掃除をすると、掃除が終わった時の達成感からスッキリとした気持ちになることができます。

幸せホルモン
掃除をすると、徐々に部屋の中が綺麗になっていく様子を見ることができます。このような部屋の変化をみていると、幸せホルモンと言われている「セロトニン」が分泌されるようになります。

汚れた部屋の中で、ストレスを感じていたときとは反対の状態になるのです。

気づくことができるようになる
部屋を綺麗にすると、今まではわからなかったことに気がつけるようになります。今まで部屋の掃除をしてくれた人に感謝をするようになったり、細やかな気配りができるようになるのです。

部屋の掃除をするとなぜ良い効果を得られるのか

自分に必要でない物を捨てるという行為が運気アップにつながるのは、一体どうしてなのでしょうか。

毎日の生活をする家の中を綺麗に掃除することは、自分に必要なものとそうでない物を判断して処分する・残しておくという行為になります。

この行為は、「自分に必要な物が何なのかを判断して、見極める能力を身につける」という事です。

捨てる物を選ぶ行為は、自分が成長して目標としている人になるためにいらない物を処分するという事。今までのこだわりを捨てる、決断力を身につけることになります。

自分がどんな人間になって、どんな人生を歩んで行きたいのかを確認する事もできるのです。

毎日の掃除で自分の意志を確認して磨いていくことで、将来自分がなりたいと思っている人間になることができます。

掃除をして物を捨てるという行為は、「自分自身と向き合って行く」という作業になるのです。

部屋の掃除をしないと恋愛運は低下してしまう

「家の中を綺麗に掃除したくらいで運気がアップしたり明るい性格になれるわけがない」と思っている人もいますよね。

でも、掃除をすると運気がアップする・性格が明るくなるということは、脳科学や心理学の世界では常識になっていることなのです。

汚れて散らかった汚い環境の中で生活をすることは、人間の脳にとてつもないストレスを与えることになります。

また、汚れた部屋で生活していると、犯罪が増えたり、肥満になりやすいとも言われています。

汚れている家の中で生活をしていたり、散らかって乱雑な状態の中で過ごしていると、人間は自分でも気が付かないうちに色々な悪影響を受けてしまいます。

わかりやすいように例をあげてみると

「汚れた汚い環境での生活が脳にストレスを与える」→「いつもイライラした状態になって人間関係の悪化を招く」→「ストレスのせいで食べすぎてしまう事がある」→「太って魅力ダウン」→「恋愛運もダウン」

いかがでしょうか。このような状態になりたくないのであれば、やはり部屋の掃除をして綺麗な環境で過ごす心掛けた方が良いですよね。

部屋の掃除の中でも特に効果的な場所はトイレ

皆さんはトイレの掃除をどのくらいの頻度で行っていますか?トイレ掃除は最低でも週に1回のペースで行うようにしましょう。

トイレは人間の排泄物を流してくれる場所ですよね。排泄物には邪気や毒素が含まれていると言われています。

そんな汚れた物を流してくれるトイレには、ちゃんと感謝をして綺麗に掃除をするべきです。

「トイレは汚れていて汚いから掃除をしたくないなぁ」と思うのは言語道断!トイレ掃除をする時は、きちんと感謝をして掃除をしましょう。

「いつも汚れた物を流してくれてありがとう」というように、感謝の気持ちを持ちながら最低でも週に1回は掃除をするようにしてくださいね。

感謝しながらトイレ掃除をするということは、周囲の人にも感謝をするということにつながります。

トイレ掃除をしないのは、周りに感謝していない・自分で自分の運気を下げているということになってしまうのです。

また、水回りを綺麗にすることで金運が上がるとも言われていますので、「ありがとう」という感謝の気持ちを込めてトイレの掃除を行い、金運アップ・全体運アップになげましょう。

掃除のやる気を引き出すコツカテゴリの最新記事