タンス収納は仕切り方がコツ!そのアイデアをご紹介します

タンス収納は仕切り方がコツ!そのアイデアをご紹介します

タンスにきちんとたたんで洋服を入れたはずなのに、いつの間にかぐちゃぐちゃになってしまっていませんか。

そんな時におすすめなのが「仕切り」を使った収納です。工夫次第で収納力も格段にアップします。

今回はタンスの収納力もアップし、今までよりも使いやすくなる仕切りを使ったタンス収納のアイデアをご紹介します。

使用するアイテムは100均でも販売されているものなので、コスパ的にもおすすめです。

また、DIYする仕切りや身近にあるものを使った、タンスの収納アイデアも紹介します。さっそく始めてみませんか。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【引き出し整理のコツ】文房具は定位置を決めて収納しよう

オフィスのデスクの引き出しの中は、整理できていない文房具でいっぱいになっている人の方が多いのではない...

部屋にカビが発生する原因を理解して、正しい予防をしましょう

いつの間にか部屋の中に発生したカビ。しかし、詳しい原因まではよくわからない人の方が多いのではないでし...

冷蔵庫をスッキリさせる!収納をおしゃれで便利にするアイディア

冷蔵庫の扉を開けた時に、嬉しくなるようなおしゃれな収納空間を作りたい! 冷蔵庫内でも、温度差が...

【書類の整理方法】家の中をすっきりさせるためのコツをご紹介

学校からのプリントやレシート、そして家電などの取扱説明書など家の中にはいろいろな書類がありますが、い...

クローゼットの収納術!すぐ試したいアレコレ100均アイテム!

クローゼットの収納術! あの、100均アイテムを使えば、クローゼットの中がスッキリしますよ! ...

実家の片付けで出てきた不用品の処分方法と注意点について解説

なかなか家の中にあるものを捨てられない親に代わって、不用品などの片付けを手伝うこともありますよね...

シンク下の片付けや収納に絶対おすすめの100均グッズをご紹介

キッチンのシンクの下には、すぐに取り出せるようにと何でも入れてしまっている人も多いでしょう。しかし、...

部屋の臭いの原因を理解して、いい匂いのする部屋に変えよう

一人暮らしをしていると、なんだか部屋が臭いと感じることもあるでしょう。 しかし、その臭いの原因...

洋服の片付けを楽にする収納とは?散らからない収納術

洋服の片付けができない、とにかく収納が足りない!とお悩みの女子はまずできることから始めましょう! ...

部屋のカビ対策を紹介。カビを作らない為に出来る事と除去方法

部屋の角にカビを見つけた。何となく部屋中がカビ臭い。という部屋の中に発生した嫌なカビにお困りではあり...

テレビを処分するには「リサイクル料」という費用がかかります

テレビは粗大ごみとして処分することができません。 家電リサイクル法によりリサイクル費用を支払わ...

部屋を片付けたい!服で溢れてしまう部屋を綺麗に保つ方法

部屋中服で溢れ、どうしても片付けができない…そんな悩みありませんか? 特に女性は服の数も多くなりが...

【整理整頓のコツ】家庭にある書類はこうやって収納しよう

いつの間にかDMや子供の学校のプリントなどの書類がたまっていって、そのままにしているとどこにいっ...

断捨離はどこから始める?上手に断捨離する方法と注意点を解説

断捨離をして家の中を片付けようと思っても、一体どこから始めるのが正解かわからないという人もいますよね...

畳の掃除の仕方の基本のコツや注意点と汚れを防ぐお手入れ方法

畳の掃除の仕方については、絨毯やフローリングの掃除をするときよりも慎重に行う必要があります。 畳を...

スポンサーリンク

タンスの中は仕切りを活用して立てて収納しよう

きちんと洋服を畳んでからしまっっているのに、洋服を出し入れしているとすぐにぐちゃぐちゃに崩れてきてしまいますね。
タンスは横長の構造になっているものが多いので、その幅を上手く活用することができないと、洋服がきれいに収まりません。

タンス収納を上手く使いこなすには、タンスの中を仕切ってくれる仕切りグッズは欠かせません。タンスの中を洋服がずれないように仕切ってしまえば、ぐちゃぐちゃのタンスとはお別れする事ができますよ。

タンスを仕切るのに便利なグッズは沢山あります。
つっぱり棒や仕切り板、プラスチックケースなどなど…。
これから詳しく紹介してくので、上手に賢く活用していきましょう。

また、タンスに収納する洋服は、立てて入れるのが正解!
立てて入れることで、収納が崩れることもありませんし、ひと目で手に取りたい洋服が見つけられます。

タンスの仕切りにおすすめの100均グッズ

タンスの仕切りに使うグッズは、100円ショップで揃えることが可能です。
好みの方法があれば、ぜひ参考にしていただきたいです。

つっぱり棒でタンスの中を分割しよう

洋服の幅に合わせて、タンスの中をつっぱり棒で縦方向に分割しましょう。
つっぱり棒はつけ外しが簡単なので、季節によって洋服の幅が変わったときにもすぐに対応が可能。いつでも好きな幅に調整することができますね。

仕切り板で、小さくまとめて収納しよう

靴下や下着など、小物を収納する時には、仕切り板がおすすめです。仕切り板を「井」の字に組み合わせてタンスに置き、その中に丸めた靴下や下着を収納します。
いつもはただ入れるだけだった下着も、整頓されてとても気持ちがいいです。

プラスチックケースで洋服をきれいに収納しよう

プラスチックケースにはいろいろな幅のものがありますね。これを上手に組み合わせることで、タンスの中にシンデレラフィットさせることも可能です。
洋服をたたむ大きさに合わせて、子供服用なら幅が狭いもの、大人用の服は幅広のものなど、たたむ洋服の大きさに合わせてケースを選んでいきましょう。

タンス収納がしやすくなる仕切りをDIYしてみよう

タンスのどの位置に何を入れるのかが決まってしまっている人には、タンスの引き出しをDIYしてしまう方法もおすすめです。

タンスの引き出しをDIYする方法

【用意するもの】

  • 100均のカラーボード
  • 100均の木の棒(細いもので大丈夫)
  • 強力両面テープ(タンスの材質に対応したもの)
  • のこぎり
  • カッター

【方法】

  1.  カラーボードをタンスの縦の長さに合わせてカットします。
  2.  木の棒を、タンスの高さに合わせてカットします。1つの仕切りに対して4つ必要になります。
  3.  木の一面に両面テープを貼っておきます。
  4.  カラーボードを仕切りたい位置に合わせたら、ボードの両側から挟むようにしてタンスに木を接着します。
  5.  完成です。

DIYしてしまえば、中に置いた仕切りが動く心配もなく、安定するので、よりきれいにタンス収納ができますよ。

タンス収納は引き出しの高さに合わせて考えよう

タンスによって、引き出しの高さはそれぞれ異なりますね。
タンスに洋服を収納する時のポイントは、タンスの高さに合わせて洋服をたたんで、立てて収納するということです。
収納した時に、高さに余白がありすぎては、勿体無い!高さに合わせることで、より多くの洋服を収納することが出来ますよ。
洋服をたたむときにも、高さに合わせて、四角くたたんだ洋服を2つ折りにするか3つ折りにするかで、高さの調節が出来ます。挑戦してみて下さい。

また、収納するときには、洋服の種類ごとに整理して収納すると、探しやすく、見た目もすっきりします。
タンスの上段にはカットソーやTシャツなどの上半身に身につける洋服、下段にはボトムスなど、タンスの段で分け、さらに右側はTシャツ、左側はキャミソールなどとまとめましょう。

マネしたくなるタンスの収納術をご紹介します

収納は、使いやすく続けやすい方法が最優先ですが、おしゃれにもこだわりたいですよね。
ここでは、「収納にこんなものが使えるの?」というものを使って、可愛らしくおしゃれに収納できる方法を説明しますね。

紙コップはネクタイ等の小物入れに最適

紙コップを並べて、ハチの巣のように配置をするだけで簡単に収納スペースが作れます。紙コップの中には、ネクタイをくるくると巻いて収納すると見た目にもカラフルでかわいい収納が完成します。

牛乳パックはマスキングテープで飾って小物入れに変身

牛乳パックは、タンスの高さに合わせてカットするだけで、仕切り板代わりになります。お金もかからないエコ収納。中には下着や靴下など、小さいものを収納しましょう。

収納術をたくさん知ることが出来ると、自分に合ったピッタリの収納方法が絶対に見つかるはず!
きれいに収納されたタンスは、洋服を出し入れするのが楽しみになりますね。

収納のコツカテゴリの最新記事