部屋の掃除をしたくないときにやる気を出す方法を紹介します

部屋の掃除をしたくないときにやる気を出す方法を紹介します

部屋の掃除をしようとは思っていてもなかなかやる気が出ないときには、どのようにしてやる気を出したらいいのでしょうか?

簡単にやる気を出す方法を紹介します。

掃除イコール大変なものというイメージをまずは取っ払いましょう。掃除をするというハードルを下げれば、すんなり掃除をすることができるはず。まずはココから始めましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

寝室の理想的な掃除頻度とおすすめの掃除方法を徹底解説

寝室は寝るだけだし、汚れも目立たないからとあまり掃除をしないという人の方が多いかもしれません。 ...

【掃除のコツ】毎日のちょこっと掃除できれいをキープ

平日は帰宅も遅く、掃除をする時間がなくて部屋の掃除は週末にまとめてする…という方は多いのではない...

掃除のやる気は曲をかけて乗り切る!来客前のココだけポイント

掃除のやる気を出すために曲をかけるのはオススメな方法です。 特に来客の予定があると慌てて掃除をする...

【掃除・片付けまとめ】これを読めば、掃除を始めたくなります

仕事もして料理もして…そんな毎日を過ごしていると、掃除や片付けがなかなかできないという人も多いでしょ...

家の掃除が面倒だ!面倒に感じない掃除への考え方とその方法とは

家の掃除が面倒。 やらなきゃならないのに、やる気が出ない。 わかる!わかります! テスト勉...

断捨離のやる気を出すを方法!モチベーションアップのコツ

部屋を片付けるために「まずは断捨離をしよう!」と決意したのに、なかなか思うように進まず、挫折しそうに...

部屋のカビ臭い臭いは重曹の消臭剤で除去!臭いの原因と予防方法

部屋の中にカビ臭い臭いが充満していたら、毎日嫌な気分で生活をしなくてはなりません。お部屋に消臭剤を置...

整理・整頓・清潔の意味をしっかりと理解することから始めよう

整理・整頓・清潔の3Sは、企業で取り入れられている生産性向上などに寄与する活動のことですが、家庭にも...

毎日の掃除の仕方を解説!掃除の習慣化で綺麗な家を維持する方法

毎日の掃除を一体どのようにすれば、ずっと綺麗な家を維持することができるのか知りたい!という主婦の方も...

掃除が苦手な人のためのやり方とやる気を出すためのコツを解説

掃除をして部屋がきれいになると気持ちよく過ごせることはわかっていても、苦手な人にとっては掃除すること...

整理・整頓・清掃・清・躾の『5s』仕事と家庭に取り入れて

整理・整頓・清掃・清・躾(しつけ)の頭文字をとった5sをご存知ですか? 主に、職場環境を整え、...

【部屋をきれいにする方法】中学生の子供のために親ができること

子供が中学生にもなれば、勉強に集中できるように部屋をきれいにしてあげたいと思いますよね。 ...

ミニマリストを目指したい独身男性が最低限必要なものとは

最低限のものしか持たないで生きるミニマリスト。そういう生活を送りたい独身男性が増えていると言われ...

片付けのやる気を出す為には自分に合う音楽がオススメ!

片付けのやる気を出すためには音楽が効果的だと言われているけど、どんな音楽が片付けには合うのかと悩んで...

片付け・収納のメソッドに共通して言えることとは

『片付け』たい! キレイに『収納』したい! モノがあるべき場所にあると、生活空間は散らかりま...

スポンサーリンク

部屋の掃除のやる気を出す方法

お部屋の掃除をしようと思っても、なかなかやる気が出ません。
そんな時には次のような方法でやる気をアップさせてみませんか?

  • 好きな音楽をかける
    家にいる時に、なんとなく付いているテレビをボーッと見続けているなんてことはよくありますよね。
    気分を上げるために、テレビのスイッチを切って、好きな音楽をかけてみましょう。
    気分が変わり、重い腰が上がります。
    曲はどちらかというとアップテンポのものがおすすめです。
  • まず5分だけと時間を決める
    掃除を始めるには、最初のきっかけが大切です。5分だけと決めてから始めると掃除のハードルが低くなり、取り掛かりやすくなります。
  • 掃除する場所を1ケ所だけと決める
    掃除する場所を洗面所だけとか、トイレだけとか場所を決めて行いましょう。始めは小さなスペースから始めると良いでしょう。
    「キレイに掃除できた」という達成感を感じることが大切です。
    この気持が次の掃除のモチベーションにつながります。

部屋の掃除をしたくなる?やる気の出る作戦

片付けをしたいけど、いつも「今日はもう疲れたから明日やろう」とどんどん先延ばしになってしまう…、そのような方も多いと思います。

そんな方におすすめなのは、『家に友達を招待するイベントを作る』という方法です。
前もって、○月○日と予定を立てておけば、その日までに片付けなければいけません。
仕事で忙しい場合には、少し予定までに余裕を持っておけば、片付ける時間が取れます。
短期集中でお部屋を片付ける方法です。

また、お部屋を片付ける上で大切なのが、不要な物を捨てるという作業です。物が減るだけで片付けや掃除は格段にやりやすくなります。

もし、すぐに捨てる決断ができないものに対しては、半年使わなかった物は捨てるとか、一年使わなかった物は捨てるなど、ルールを決めておくと捨てやすくなります。

部屋の掃除のやる気にさせてくれるものといえば?

掃除に使う洗剤やゴム手袋をカワイイものを使うと気分が違ってきます。
買ったままの洗剤のパッケージが味気ないものでしたら、おしゃれな容器に入れ替えることによって、楽しく掃除をすることができます。
おしゃれで飾っておいても邪魔にならないものでしたら、しまい込まずに近くに置いておくことで、気付いた時にすぐに掃除をすることができます。

また、お掃除が終わった後の、きれいな部屋をイメージすることもおすすめです。
ネットやインテリア雑誌には、おしゃれな部屋がたくさん紹介されていますよね。
それらを参考に今の自分の部屋がどのくらいおしゃれになるか想像してみましょう。
不要な物を処分して、お気に入りのものだけに囲まれた生活は理想ですね。

部屋の掃除はやる気を出すことが難しい!

部屋の掃除のやる気を出す方法をいくつかご紹介しましたが、それでもなかなか重い腰が上がらないという方がいるかもしれません。
または、一度掃除を始めたけど、すぐに挫折してしまったという方もいるでしょう。
やる気を出す方法は、人によりそれぞれです。
片付けのやる気を出す方法として、自分に合う方法を探しましょう。

  • 片付けや掃除が必要な場所をリストアップ
  • 片付けが終わった後のご褒美を決めておく
  • 片付いた部屋のイメージをしっかりと持つ
  • 片付けに使う時間を決めておく

女性に多いのが、ご褒美作戦です。
掃除が終わったら、いつもよりちょっと高級なスイーツやアイスクリームを買おうなどど、ご褒美を決める人が多いようです。
普段はなかなか購入をためらうスイーツもこんなきっかけなら買いやすいですよね。

掃除がしやすい部屋を目指そう!

掃除がしやすい部屋を目指す、これが散らからない部屋の第一歩かもしれません。

掃除がしやすい部屋にするためのポイントをご紹介します

床に物を置かない

床に物が乱雑に置いてあると、それを見るだけでも掃除の意欲がなくなってしまいます。掃除機をかけようと思っても、何かをどかしながらでないと掛けられない…、そんな部屋だと掃除が余計に億劫になってしまいます。

テーブルに物を置かない

テーブルの上にはいつも何か乗っている、という方が多いと思います。
新聞や郵便物、テレビのリモコンなど、いつも机の片隅にありませんか?
寝る前には机の上には何もない状態にしておくということを習慣にしてみましょう。朝起きた時に、机の上がスッキリとしていると、とても気持ちのいいものですよ。

家具や飾り物は掃除がしやすいものを

家具や飾り物などは、どうしてもホコリが溜まるものです。凹凸の多いものなどはホコリが取りにくいので、なるべく掃除がしやすいものを選ぶというのも一つの方法です。
せっかく飾ってあるインテリアもホコリまみれだと台無しです。
また、見せる収納という方法もありますが、掃除のしやすさから考えると、引き出しや扉の中に収納する方が掃除はしやすくなります。

掃除のやる気を引き出すコツカテゴリの最新記事