庭の掃除で落ち葉を効率よく集める便利アイテムやコツと活用法

庭の掃除で落ち葉を効率よく集める便利アイテムやコツと活用法

庭掃除で落ち葉を効率よく簡単にキレイに集めるには、自分に合った道具を使うことも大切です。
集めた落ち葉は再利用することもできますので、そのままにせずに集めて拾いましょう。

ここでは、落ち葉を効率よく掃除するための方法について、落ち葉の掃除に最適なアイテムや庭の落ち葉掃除を効率よく行うための方法、キレイに掃除するためのポイントと注意点、落ち葉を再利用する方法や落ち葉を楽に掃除する方法やコツについてお伝えしていきます。

これで、悩んでいた庭の落ち葉の掃除も効率よく簡単にすることができます。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

玄関の掃除には新聞紙が使える。掃除の仕方や画期的な使い方

この前掃除したばかりなのに、もう汚れていると感じるのが玄関ではないでしょうか。 玄関はドロ汚れがあ...

重曹を使った掃除でお風呂をもっと綺麗に!効果的な重曹の使い方

お風呂掃除には重曹がベストだという話を耳にしても、実際どのように使いこなせばいいのかわからない方も多...

風呂の換気扇が寒い!24時間換気のもどかしさについて

風呂の換気扇をつけて入浴すると寒い! でも、24時間換気なので切ることができない…。 温...

冷蔵庫の掃除に使える洗剤は?掃除の頻度と日々のお手入れ方法

冷蔵庫の掃除にはどんな洗剤を使えばいいかお悩みの方もいるのではないでしょうか。 冷蔵庫の中には...

オーブン掃除!頑固な焦げつきを綺麗に落とす方法をご紹介

オーブン掃除で困ってしまうのが、レンジ内の焦げつきです。 特に長年放置してしまった焦げはちょっとや...

下水詰まりの主な原因とは?水もれの原因になるため早めの対処を

トイレの水が流れにくいといった下水詰まりトラブル。 下水詰まりを解消するには、詰まりの原因を特定し...

酸性とアルカリ性を混ぜる効果とは?掃除に使う時のコツと注意点

掃除でよく使われる成分に「酸性」と「アルカリ性」がありますが、この2つの成分を混ぜるとどうなるのか、...

掃除の頻度の平均が知りたい。気になる回数と場所別の掃除の頻度

最近忙しくてなかなか掃除の時間がとれないと感じることはありませんか? 他の人はどの位の頻度で掃除を...

大掃除を始める前の道具リストの作り方とコツを徹底解説

年に一度のイベント「大掃除」。今年は家族全員で行うという人も多いのではないでしょうか。 そこで...

部屋がカビ臭いと感じた時にできる簡単な掃除方法や対策

外から帰ってきたときなど、家のリビングや自分の部屋に入ると、なんだかカビ臭い?と感じることはありませ...

掃除頻度は一人暮らしだとどのくらいが理想?お風呂編

就職を機に一人暮らしを始めて掃除をする機会も増えますが、お風呂好きな人にとって気になるのが、お風呂掃...

ほうきと掃除機どっちをメインにするかで迷っている方へのヒント

最近注目されている、ほうきを使ったお掃除生活。 気にはなっていても、掃除機を使い慣れている人に...

浴槽に生えたカビ取り方法!塩素系の洗剤でカビを綺麗に掃除

お風呂の浴槽にカビが生えてしまうと、不衛生な環境で入浴しなくてはなりません。健康面や衛生面を考えても...

押入れに掃除機を収納するのもありだが一番は手に取りやすい場所

掃除機を押入れに収納しているご家庭も多いと思いますが、出し入れしづらいなど、不便なこともあるのではな...

ベッドを処分する場合にかかる費用の相場と正しい処分方法

子供の成長によって古いベッドを処分しようと考えた場合、費用がとのくらいかかるのか気になる人の方が多い...

スポンサーリンク

庭に落ちている落ち葉の掃除に最適なアイテムとは

庭を見てみると、落ち葉が散らかっていて早く掃除をしないと、隣の人にも迷惑になってしまうなんて思ってませんか。

家の掃除もきちんとしなくてはいけないのに、落ち葉掃除は気が重い…。
しかし、そんなお悩みのあなたに落ち葉の掃除をするアイテムをご紹介します!
これで落ち葉掃除も楽になってきます。

  • 竹箒

毛が硬いことメリットで、その固さが落ち葉掃除に役立ちます。
竹箒は乾いている落ち葉だけではなく、濡れている落ち葉を掃除することができるので、便利な掃除用具です。

メリットとしては、砂や小石などの他のものはよけて落ち葉だけを掃除することができるので、小石や砂などを後で取り除くことがいらない掃除のアイテムになるので、その点優秀です。

よく見かける掃除のアイテムでもあると思うので、是非利用して見て下さい。

庭の落ち葉掃除を効率よく行うための方法

庭の落ち葉掃除を効率よく行うには、一度ブロアーで落ち葉を一箇所にかき集めて、その後に竹箒を使用して掃除を行うと、より効果的に落ち葉の掃除をすることができます。

  1. ブロアーで落ち葉を一箇所に集めるようにして、ブロアーを一定の方向に使用していって下さい。
  2. その後に、竹箒を使って、落ち葉を壁側に追い込むようにして落ち葉掃除をしていって下さい。
  3. 壁側に落ち葉を追い込むことにより、他の方向に落ち葉が飛んでいかないので、掃除が楽になります。
  4. 一箇所に集めたら、塵取りを使ってゴミ袋の中に入れて捨ててきます。

ですが、ブロアーで掃除する時は要らないゴミ、砂や枝なども一緒にかき集めてしまっていますから、その余計なゴミ、砂や枝などは後で取り除く必要があります。

一旦ゴミ袋に入れたら余計なゴミを分けて、落ち葉は落ち葉、他のゴミは他のゴミに分けてゴミの処分をしていきましょう。

庭に落ちた落ち葉をキレイに掃除するためのポイントと注意点

庭を見てみると、落ち葉がそこら辺に散らかっています。
早く掃除をしないと、近所からも「まだ掃除ができていないの」と文句を言われる可能性もあるので、早めに処理したいですよね。

落ち葉掃除を楽にする為の方法

自分の体のサイズに合った掃除道具を選んでいく

重いものを持つことになれていない人が、重い掃除用具を持って作業するとなると、かなりの体力を使いますし、ストレスにもなってきます。掃除用具も使用するのに重荷にならないもの、ストレスがかからないものを選んでいきましょう。

天気が良い日に落ち葉掃除をする

落ち葉も濡れているとなかなか簡単に集まりません。
落ち葉掃除をするのなら、より簡単にできる天気が良い日に済ませてしまいましょう。

頻度を考える

こまめに掃除をした方が作業も楽になります。「今日はいいや」と後回しにしていると、落ち葉の量も増えて来ますから、落ち葉掃除の頻度を考えなら掃除をしていきましょう。

掃除で集めた落ち葉は再利用することもできます

悩んでいた落ち葉の掃除を一気に片付けることができました。手元にあるかき集めた落ち葉の山。これをただ単純にゴミの日に出すのか、それとも別の方法で対応できるのか。

再利用することができるのであれば、していきたいですよね。どんな方法があるのでしょうか。

集めた落ち葉を肥料にする

観葉植物を育てていたり、または、家庭菜園をしている方でしたら、その土の栄養素を落ち葉を使って肥料を作る事ができます。
方法は落ち葉を土に混ぜると、すぐに土と同じ役割を果たしてくれます。
常緑樹の葉は利用できませんが、他の種類の落ち葉であれば可能なので、肥料として再利用するのも良いのではないでしょうか。

落ち葉を畑に入れる

上記と同じ考え方になりますが、畑の土に入れても肥料になりますので、再利用の方法としては最も効果的な方法と言えるでしょう。

庭の落ち葉掃除は便利な道具を使って簡単にしましょう

掃除の事を考えただけで「面倒だな」と考えることもあると思います。季節によっては、庭をみていると、あら、落ち葉が落ちている。掃除をしなくちゃいけない。できるなら簡単に済ませて後は他の用事を済ませたい。そんな風にどうしても感じてしまいますよね。
しかしそんな面倒な掃除も便利な道具があるだけで、楽になってきます。
何点か紹介するので、参考にしていって下さい。

  • ブロワー
    落ち葉が落ちている範囲が広いのであれば、強い力を使って落ち葉を一箇所に集めることができるブロワーがお勧めになります。かなり強い力で落ち葉をかき集めてくれるので、頼れるアイテムになります。
  • 熊手
    庭の落ち葉を掃除するには、熊手が適している掃除のアイテムになります。
    ステンレス製でできた伸縮性の便利なものもあるので、購入の際にはご自分の庭掃除に適したものを選んでみてはいかがでしょうか。

ここでは、庭の落ち葉の掃除の仕方について最適なアイテムであったり、ブロワーの効果的な使用方法、自分にあった掃除用具を選ぶなど、いくつかのポイントを紹介してきました。参考になる部分はあったでしょうか。落ち葉は肥料としても再利用することができるので、観葉植物を育てていたり、家庭菜園をしている人には無駄にならないのが良い点ですよね。
天気の良い日にやると落ち葉も集めやすくなるので、掃除をしやすい日に効率的に落ち葉掃除を済ませていきましょう。

日常の掃除のコツカテゴリの最新記事