エタノールで掃除。専用スプレーボトルを使ってスッキリ掃除

エタノールで掃除。専用スプレーボトルを使ってスッキリ掃除

エタノールで除菌。

聞いたことありますよね?

アルコールとエタノールの違いや、掃除で使う時の注意点。
また、自分で調合してエタノールスプレーを使う時には、アルコール対応のスプレーボトルを使うようにしましょう。

掃除だけではなく、クローゼットや靴箱、窓際などに発生するカビを予防することもできますよ。

それでは、エタノールを使って、家中を掃除する方法をご覧ください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

壁のヤニを落とすにはどんな洗剤を使うべき?ヤニ掃除の方法

壁のヤニを掃除するときにはどのような洗剤を使ったらいいのでしょうか? できるだけヤニを落としたいけ...

布団の掃除頻度は?羽毛布団の掃除・クリーニング・打ち直し頻度

羽毛布団を使用している人の中には、一体どのくらいの頻度で掃除をすれば良いのかわからない人もいるのでは...

コードの収納は壁をうまく使うのがコツ!そのアイデアをご紹介

部屋をすっきりと見せたいのに、どうしてもじゃまになるのがテレビなどのコードではないでしょうか。 ...

風呂の洗剤を手作りする。ナチュラル洗剤から代用品まで

風呂用の洗剤ってたくさんありますよね? 防カビ・抗菌・皮脂汚れや、水垢スッキリ!皆さんは、どのよう...

浴槽掃除に必要な洗剤は、重曹を使った手作り洗剤で簡単綺麗に!

浴槽を洗う時、市販されている洗剤を使って洗っているという方が多いのではないでしょうか。ただ、汚れ落ち...

【おすすめ洋服収納術】たたみかたを変えて収納してみよう

家族が多いと洋服も増えてしまいますが、クローゼットがあっても収納ケースを使っていてもうまく収納できな...

お風呂を大掃除する時は順番が大切!正しい順番を理解しましょう

年に一度お風呂の大掃除をする時、まず浴槽から掃除を始めるという人が多いのではないでしょうか。 ...

風呂のシロッコファン換気扇の掃除方法や注意点・掃除頻度を解説

風呂のシロッコファン換気扇を掃除したいと思っても、手順がわからないと掃除をすることができません。 ...

掃除頻度で悩む共働き夫婦へアドバイス!平日のサッと掃除がコツ

子供が小学校へ上がったタイミングで働きに出る女性も多いですが、共働きとなった今でも夫が全く掃除を手伝...

机を整理する収納術以外のアイデアを提案します

机の整理は必要ありません。 あなたの机にあるもので、毎日使うものだけを椅子の上にのせてみてくだ...

お風呂についた水垢を取るためのおすすめの洗剤と予防方法を解説

お風呂の浴槽などについた水垢は、放置しておけばおくほど取れにくくなってしまいます。 そのため、...

クローゼットの掃除をすると運気が上がる理由と掃除のコツを解説

クローゼットは収納には欠かせない便利なものですが、気がつくと洗っていない洋服もかけてしまっている人も...

部屋のカビ対策に除湿機を使う場合の注意点と選び方について

梅雨の時期になると、部屋のカビ対策に悩む人も多いのではないでしょうか。 そこでおすすめなのが「...

大掃除で窓を綺麗にする時に使いたいグッズと掃除の手順

大掃除こそ普段拭かない窓やサッシを綺麗にしたいものですが、適当に拭いて終わらせている方が多いのではな...

【掃除手袋】のおすすめ。手荒れ防止だけじゃない手袋の使い方

掃除をする時に、ゴム手袋を使いますか? 最近の洗剤は洗浄力が高く、手の皮脂もすっかりキレイに落とし...

スポンサーリンク

エタノールで掃除しよう!アルコールとの違いについて

掃除もある程度のレベルをこなしてきた方は、洗剤もエタノールなどステップアップした物に興味を示します。

エタノールとアルコールの違いをご存知ですか?何が違うのか、ここで紹介していきます。

エタノールもアルコールも基本的には同じもの

エタノールはアルコールの一種になります。ですが、エタノールは多量に飲まない限り、人に害はありません。

そこら辺がエタノールとアルコールの違いになってきます。エタノールもアルコールの一種ではありますが、多量に摂取しない限りは、アルコール中毒にはなりません。また、エタノールには、殺菌作用があるので、掃除の分野ではよく使われるものになります。
キッチン掃除は油汚れが最も気になる場所ですが、その油汚れもエタノールですっきり綺麗にする事が出来ます。

家中使えるエタノールスプレーで掃除をしよう!

手軽に使えるエタノールスプレーですが、家の至る所で汚れを拭き取ることができます。

リモコンをエタノールで綺麗に

どの家庭にも、大抵テレビがありリモコンもあります。そのリモコンには手垢がついています。手垢もエタノールスプレーで綺麗に落とすことができます。

ただ、濃度には注意が必要です。濃度が高いと、リモコンの表示される部分が故障してしまうかもしれません。十分に薄めて除菌しましょう。

時計やフレームの掃除にも便利

何気に週に数回でも触りそうな時計やフレームにも手垢であったり、汚れがつきます。その部分にもエタノールスプレーは効くので、布にスプレーして拭いていけば、簡単に掃除ができます。掃除をする時に、エタノールスプレーを用意しておきましょう。

エタノールスプレーで掃除をする時の注意点

窓のカビ掃除にも使えたりするエタノールですが、そのエタノールを掃除に使用する時に注意する点がいくつかあります。

エタノールは火気厳禁

火の気のあるところでは使用しないで下さい。発火の危険があります。

また、家具用品を拭き掃除した後に変色する可能性もあります。特に木製の家具に使用すると、色が変わることがありますので、もし「これは大切なので、変色して欲しくない」と感じているものがあったら、エタノールは避けてましょう。

電気製品の場合は、説明書をよく読んで、エタノールが使用可能かどうかをよく読んでからの方が適切な対処法になります。

 

カビにも強いエタノールで、部屋の中でも様々な場所に使える便利な洗剤にはなりますが、上記のような注意点があります。デメリットを含んでいるのは残念ですが、その部分を考慮しながら使用していきましょう。

掃除だけじゃない!エタノールスプレーで〇〇予防

エタノールはカビの予防にも使えます。

部屋の中で「この部分にはカビは生えて欲しくないな」と思う場所はありませんか?その部分にエタノールスプレーをおくとカビを予防することが出来ます。

例えば、洗濯物にもカビは残念ながら生えてしまいます。その洗濯物にもエタノールスプレーをしておくと、洗濯物特有の嫌な臭いから洗濯物を守ることができます。

よく、窓にエタノールスプレーをして、カビの発生を予防することがあります。原理はそれと同じです。

場所は、クローゼットやエアコンなど、上記で説明した場所を注意すれば、カビの発生を前もって予防することができるので、余計な掃除をしなくて済みます。

臭いも防いでくれるので、掃除にはとても良い効果をもたらしてくれます。

エタノールスプレーを自作する時は、必ず専用のスプレーボトルを使いましょう

エタノールは掃除だけではなく、カビの予防効果があったり嫌な臭いをとってくれる効果もあります。

手軽に作れるのならエタノールスプレーを自分で作って見ようと思っていますよね。素晴らしい心がけだと思いますが、上記でお話した注意点もありますのでよく覚えておきましょう。

専用のスプレーボトルを作っておく

便利さにも繋がりますが、エタノールスプレーを使用する時は、専用のボトルにいれて使用する時にいつでも使用できるようにしておくと良いと思います。

「掃除をしなくてはいけない」そんな時に即時にエタノールスプレーを用意できたら、すぐに掃除も済みます。

置き場所も「ここ」と決めておくと、整理整頓にもなりますし、また掃除する時にエタノールスプレーにすぐに手が届きます。置き場所を決めておくのも良いと思います。

 

おわりに

カビの除菌など、部屋の様々な場所で使用できるのが良い点だと思います。ですが、エタノールスプレーで掃除をする時に注意点もあるので、その点をよく理解してから使用すると掃除をする時にもトラブルになりません。

ただ、その注意点を守っていれば、嫌な臭いもとってくれる、主婦の方には掃除を楽にしてくれる洗剤になります。専用のボトルを作って、必要な時に掃除できたら、あなたの生活の中で、掃除がもっと楽になり、掃除に対する心構えもより前向きになってくると思います。

日常の掃除のコツカテゴリの最新記事