洋服の収納術!タンスに収納する時のコツを知って収納上手に

洋服の収納術!タンスに収納する時のコツを知って収納上手に

「たくさんある洋服をうまくタンスに収納したい!」こんなお悩みを抱えている人もいますよね。
収納術がわかれば、洋服をタンスの中にしっかり収納することができます。

ここでは、タンスに洋服を収納する時の収納術についてお伝えします。
収納のコツを知って、洋服を上手に収納しましょう。

今、タンスに入りきらない洋服も、収納のコツがわかれば綺麗にタンスに仕舞うことができます。
また、使いやすさを考えて収納することで、衣類の出し入れをスムーズにすることも可能になります。

Tシャツやパーカー、ズボンの畳み方もご紹介しますので、収納術と併せて是非活用してみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

タンス掃除の仕方!掃除の手順と材質に合わせた掃除方法

タンスは定期的に掃除をしないと、ホコリが溜まりカビが生えてしまいます。タンスはいつも綺麗な状態にした...

【引き出し整理のコツ】文房具は定位置を決めて収納しよう

オフィスのデスクの引き出しの中は、整理できていない文房具でいっぱいになっている人の方が多いのではない...

仏壇の掃除の仕方を知りたい。仏壇を掃除してご先祖様に感謝を

仏壇とどのように付き合えばよいのか。 急に、仏壇との暮らしが始まると、仏壇に対して抵抗感を抱いてし...

まな板漂白する時は大きな袋を用意!袋を使った漂白方法とコツ

まな板全体を漂白したい時は、まな板がすっぽり入る袋1つあれば大丈夫! 大きなバケツは必要ありません...

壁のヤニを落とすにはどんな洗剤を使うべき?ヤニ掃除の方法

壁のヤニを掃除するときにはどのような洗剤を使ったらいいのでしょうか? できるだけヤニを落としたいけ...

カルキ掃除をして加湿器を綺麗に!カルキにはクエン酸が効果的

加湿器の掃除は普段していますか? 掃除をしていない加湿器の場合、おそらく白いカルキがこびりついてい...

部屋が綺麗な女性は魅力的!部屋が綺麗な女性がモテる理由

部屋が綺麗な女性ほど男性を惹きつけ、仕事も恋もスムーズだという話。 部屋を片付けられない女性に...

部屋の換気は何分する?冬の適切な換気時間と正しい換気方法

寒い冬は窓を開けたくないと考えがちですが、冬でも窓を開けて部屋の換気を行うことが大切です。ですが、一...

リビングに掃除機の置き場所を作りたい!生活感が出ない収納方法

掃除機を使う頻度が高いリビングですが、掃除機の置き場所に困ったことありませんか? そのままむき出し...

掃除頻度は一人暮らしだとどのくらいが理想?お風呂編

就職を機に一人暮らしを始めて掃除をする機会も増えますが、お風呂好きな人にとって気になるのが、お風呂掃...

拭き掃除の洗剤を手作り!いろいろな場所に使えます

家中の拭き掃除をしていると、あっという間に洗剤がなくなってしまうこともあるのではないでしょうか。 ...

掃除の順番は曜日別に。効率よく家中まんべんなく掃除できる方法

掃除の順番を見つけて、効率的で負担にならない自分流の掃除方法を探しましょう。 曜日ごとに掃除す...

コードの収納は壁をうまく使うのがコツ!そのアイデアをご紹介

部屋をすっきりと見せたいのに、どうしてもじゃまになるのがテレビなどのコードではないでしょうか。 ...

リモコン掃除は裏技を使ってキレイにしよう!やり方とコツを解説

毎日使っているテレビなどのリモコン。気がつくと、チャンネルボタンの隙間にゴミなどが入っていたり、手垢...

トイレ詰まりを今すぐ溶かす方法を解説!まずは水とお湯を使おう

トイレの詰まりはトイレトラブルの中でも一番多いものですが、実際に起こってしまうとどうやって対処すれば...

スポンサーリンク

洋服をタンスに収納する時の収納術・引き出しの高さを考えてみる

たくさん洋服をタンスの中に「どうやって収納しようかな」と悩んでいる方も多いのでないかと思います。
気持ちよく収納出来るためにも、収納術を学んでみたいと考えることはありませんか?

そんな場合には、洋服をタンスに収納する時の収納術として、まず引き出しの高さを考えてたたんでみると良いと思います。

収納術のポイントをご紹介していきたいと思います。

タンスのどの段に何を収納するかを決めていく

いつも使用するものは、手の届きやすい所に収納しておくと良いと思います。その方が、自分が使いたい時に物をすぐ引き出せるので、時間の短縮にもなります。普段あまり使用しないものは、手の届きにくい所に収納しても、なんら問題はありません。

洋服をたたむ時には、引き出しの高さを考える

洋服をたたむ時のたたみ方は、引き出しの高さに合わせて畳んで収納していくと良いと思います。
その方が、収納もしやすく、また、見た目も良いものとなります。

たたむ際には引き出しの高さより、低めになるように畳んでいきましょう。
そうすることで、引き出しへの収納が楽になります。

洋服の収納術・タンスの引き出しは種類別に収納を

洋服の収納術としてタンスの引き出しには、種類別に収納していくとわかりやすいものになっていきます。

洋服も様々な種類がありますよね。
色んなものを一箇所に収納するのではなく、一種類のものを一箇所の引き出しに収納して、同類のものは同類に収納していきましょう。

その際に100均に売っている仕切りなどを利用して収納していくと、同類のものは同類に一緒になって収納していくことができると思います。

形がどうしても合わないもの、例えばタオルですが、そういったものは、丸めて収納しても便利ですし、見た目も可愛らしいものになってくると思います。4つ折にたたむ物と丸めて収納するものと混合してみても、整理整頓されている感が出ます。

シャツはシャツでまとめる、靴下は靴下でまとめるなどをして、種類別にしてまとめて収納していきましょう。

また、上記でも一度述べていますがよく使うものは、手に届きやすい所に収納しておくと使い勝手がきいて、良いと思います。

洋服の収納術・タンスにしまう時のTシャツの畳み方について

コンバクトに畳んで、タンスにキレイに収納していくポイント

  1. 手元にTシャツを用意します
  2. Tシャツの腕の部分をお腹の部分に折っていく
  3. 片方の身頃の脇をTシャツのセンターに合わせて畳んでいく
  4. もう片方も同じようにたたむ
  5. Tシャツの裾の部分を襟に向けて2つ折にして畳んでいく
  6. Tシャツを表に返す
  7. 襟が内側になるようにして畳んで、完成になります

上記の方法が、Tシャツを上手に小さくしてタンスに収納できる方法になってきます。

何枚もTシャツがある方は、上記のようにコンパクトに収納できる方法を学んで、お洋服の収納上手になっていきましょう。

パーカーのタンス収納術・フードを綺麗に畳んで収納

洋服の上手な収納術ともなると、フードがついているものが「ちょっと収納するのに面倒だな」と感じると思います。

普通のTシャツの方が収納も簡単ですし、フードの部分は収納するのに、手間がかかりますよね。

どうしたらフード付きのパーカーを上手に収納していくことができるのか、その収納方法を紹介していきます。

 

  1. パーカーにチャックがついているのなら、閉める
  2. パーカーを裏返して、腕の部分は背中のおへそ部分を目安にして折っていく
  3. 片方の脇を中央にして、折りたたんでいく
  4. もう片方も同様にして、中央にして折りたたむ
  5. フードを残しパーカーの裾の部分を持ち上げて、襟側に向けて折りたたむ
  6. フードの部分も下にして折りたたむ
  7. 表に返して終了になります。

上記のようにたためば、フード付きの洋服もコンパクトにタンスに収納することができます。
フード付きのお洋服をたたむのがちょっと苦手という人は、挑戦してみて下さい。
これまで以上に収納が簡単になってくると思います。

ズボンも上手に畳んでタンスに収納

ズボンもタンスに収納する方法がよくわからない。何かいい方法があるのなら、教えて!と心の中で叫んでいませんか?

ズボンのように収納しにくい洋服であっても、適切なたたみ方をすれば、綺麗にたためてしまいますよ。

ジーンズのたたみ方

  1. ズボンのチャックなどをすべて閉じる
  2. 表向きにする
  3. 表向きで、中央で半分に折る
  4. おしりの出ている部分を内側に折っていく
  5. ズボンの裾をもちあげて、2つにたたむ
  6. その状態で、ズボンのお尻部分にむけて、ズボンの下の部分を持ち上げる
  7. 最後はウエスト部分に持ち上げて、完成になります。

それほど難しくない折りたたみ方です。ぜひ挑戦してみて下さい。

あなたが収納に悩んでいるTシャツ、ズボン、フードつきのパーカーなどの収納術を紹介してきましたが、参考になるたたみ方はありましたか?普通のお洋服であればそれほど困らないけれど、普段よく着るお洋服の中でも、たたみ方が迷うものも沢山ありますよね。
そんなお洋服もコンパクトに折り畳める方法がいくつかあります。
上記で紹介したものを参考にして、あなたのタンスに洋服をコンパクトに畳んで、上手に収納して下さいね。
上手に収納できるようになれば、自分にも自信がついて「私、収納上手になれているかも」と思えますよね。

日常の掃除のコツカテゴリの最新記事