机の整理には100均グッズ!おしゃれな机に変身させましょう

机の整理には100均グッズ!おしゃれな机に変身させましょう

追われるように仕事していると、いつの間にか机の上はごちゃごちゃになっていませんか。しかし、そのままにしていると仕事の効率まで下がってしまうことにもなりかねません。

まずは机の整理を始めましょう。使うものは100均グッズ。便利なものがたくさんあるので、上手に活用するようにしましょう。

今回は机の整理におすすめの100均グッズとその使い方について説明します。机の上だけではなく引き出しの中も100均グッズがあれば整理整頓できます。

また、100均グッズでおしゃれな机に見せることもできます。そのコツについてもご紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

部屋がカビ臭いと感じた時にできる簡単な掃除方法や対策

外から帰ってきたときなど、家のリビングや自分の部屋に入ると、なんだかカビ臭い?と感じることはありませ...

【引き出し整理のコツ】文房具は定位置を決めて収納しよう

オフィスのデスクの引き出しの中は、整理できていない文房具でいっぱいになっている人の方が多いのではない...

サーキュレーター掃除でカバーが外せない時の取り方と対処法

サーキュレーターはほこりが溜まりやすいため掃除が欠かせませんが、カバーを外して掃除をしたいのに、なか...

【書類整理術のコツ】家庭の書類を整理するためにやるべきこと

毎日のように増え続ける書類。家庭の中でも領収書や取扱説明書などいろいろありすぎて、きちんと整理できな...

下水臭いアパートをなんとかしたい!臭いの原因と対処法

結婚を機に二人で住むアパートを選びに選んだのに、いつもどこからともなく下水の臭いが漂うのはとても不快...

洗剤を使いやすくポンプ式に。100均の「使える」詰め替え容器

買ったままの食器用洗剤はキッチンに置いておいても、生活感が気になるという方もいると思います。洗剤類の...

流し台の掃除方法!サビを綺麗に掃除してピカピカのキッチンに

流し台にできてしまったサビ汚れ。綺麗に掃除をして、ピカピカのシンクを取り戻したいと思っている人もいる...

部屋のカビを除去したい!エタノール・重曹・クエン酸で綺麗に

部屋の中にカビが生えてしまったら、見た目も悪い上に体にも良くありません。しっかりと除去をして、お部屋...

便器の黄ばみの原因を理解して、効果のある方法で落としましょう

便器の掃除をしても、黄ばみが落ちなくて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 まずは黄ばみの...

【レンジ掃除のコツ】頑固な焦げを簡単に落とす方法をご紹介

レンジは主婦にとっては欠かせないものの一つですが、しっかりと掃除する時間がない人の方が多いのではない...

部屋がカビ臭い時の除去方法!不快な臭いもこれでスッキリ解決

「なんだか部屋がカビ臭い」そんな悩みありませんか? フワッと香る独特なカビの臭いを一刻も早く除去し...

雨戸の掃除を簡単にする方法と注意点について徹底解説

ホコリなどによって意外と汚れている雨戸ですが、掃除するとなると面倒に感じる人も多いのではないでしょう...

おもちゃの収納ボックス。蓋付き?蓋なし?片付けやすいのは

おもちゃって、どんどん増えていきますよね。 キチンと、キレイに、しっかり分別して片付けられれば良い...

掃除のやり方。壁紙についたヤニの落とし方と有効な洗剤と注意点

自宅で喫煙する方がいる場合は、壁や家具にヤニがつくことが気になりませんか? 特に白い壁の場合は...

玄関にほうきとちりとりを収納すると便利!収納のアイデアを紹介

玄関にほうきとちりとりを置くと、お客様が来たときの視線が気になってしまうことがあります。 玄関...

スポンサーリンク

机の上の整理に便利なアイテムを100均でDIYしましょう

仕事上のデスクは、書類や小物などが溜まりがちなので、うまく整理しないとあっという間に物が山積みのデスクになってしまいます。

仕事を効率よく進めるためには、自分の作業スペースはきちんと整頓されていて使いやすいデスクにすることが大切です。

仕事で使うデスクを整理するワザ~机上ラック~

常に、自分のデスク周りをキレイにしたいとは思っていても、実際にどこから手を付けるのが良いのか分からないこともありますよね。

そんな時、ぜひ活用していただきたいのが100均のグッズです。

100均のグッズの中でも、収納に関するグッズは、年々使い勝手や種類が増えてきていて、一見100均の物とは思えない物もたくさんあります。

100均のグッズを使って、デスクを整理すれば、それほどお金をかけずにグッズを揃えることが出来るということも大きなメリットです。

机の上のスペースを大きく活かせるグッズとしておすすめなのが「机上ラック」です。

机上ラックを使うことで、パソコンが机の上にある場合などは、ラックの上にパソコンを、ラックの下のスペースに、キーボードの収納や文具類をしまうことが出来るので、キーボードが置いていたスペースが丸々活用出来ます。

既存の机上ラックを使うことも良いですが、デスクのサイズなどにより、置けないこともあります。

そのような時には、木製の小物入れを両端に置き、その上に棚板を置くことでも自分だけのオリジナル机上ラックが作れますよ。

小物入れを使うことで、文房具入れも兼ねることが出来ます。

ペンやはさみの整理に便利な100均グッズを紹介します

事務作業では、細かい文房具類をたくさん使いますので、ちゃんと収納していないと、物が散らばってしまい、汚く見えてしまうこともあります。

数が多く、細かい文房具類の収納は、ボールペン、はさみ、のり、クリップなど種類ごとにきちんと分けて収納することが大切です。

仕切り付きのトレイを文房具の収納に使う

100均のグッズの中でも、仕切りが多く付いた収納ケースが活躍しますよ。

はじめから仕切りが付いているケースも良いですが、商品によっては、自分で仕切りの位置を調整出来る物もあるので、業務の内容によっては、定位置で区切られている物より自分で簡単に変えることが出来る物の方が便利かもしれませんね。

物の収納の位置をしっかり決めておくことによって、取り出しやすく、使い終わったら戻しやすいため、机に物が散らばることも少なくなるのではないでしょうか。

同じ100均のショップで同じ種類のケースを揃えることによって、形のバリエーションも広がります。

例えば、仕切りケースの下には、書類やメモを入れる引き出しを使っても、同じ種類なので、統一感があり、違和感なく使うことが出来ます。

机の引き出しの整理に使うための100均グッズは、サイズを測ってから用意しましょう

仕事のデスクは、日々の業務に追われて、なかなか整理する時間がないという人も多いのではないでしょうか。

気がついたら、人には見せられない引き出しになっていることも…。

机の引き出しも、物を収納するためにはぜひ有効に使いたいスペースです。

引き出しの収納に使うグッズを買う前にサイズを測る

引き出しの収納は、ひと目で中身が分かり、他の物とごちゃ混ぜにならないように種類ごとに分類することが大切です。

早く引き出しの中をキレイにしたいからといって、先に適当な収納グッズを買ってきてしまうと、高さや幅が合わなくて使えないことにもなります。

まずは、引き出しの大きさをしっかりと測り、その大きさに応じた収納グッズを買うようにしましょう。

引き出しには、どんな物を収納するのか先にイメージすることも大切です。

デスクについ置いてしまいがちなクリップやケーブル類の細かい物は、引き出しの中の仕切りケースに収納することで、デスク周りの整理にも繋がります。

また、パソコンを使う業務がほとんどの場合、文房具類は机の上ではなく、全部引き出しに入れて、デスクをすっきり使う方が仕事の効率面でも良くなりそうですよね。

自分の仕事内容に合わせて、効率的な収納方法を考えてみましょう。

100均グッズでおしゃれな机に変身させてみませんか

付箋やマウスパッドで自分色を出そう

仕事で使うデスクは、会社から仕事をするために貸し出されている物です。
自分の家ではないため、大掛かりな模様替えは出来ませんが、仕事のモチベーションを上げるために、ちょっとした小物を使って気分を変えるのはおすすめの方法です。

例えば、付箋やマウスパッドなどの小物です。

好きなデザインの小物を使うことで、仕事のやる気も上がることがあります。

付箋は、仕事の伝言などで良く使うものなので、可愛いデザインの物やクスッと笑えるデザインの付箋を使うことで、相手に喜んでもらえることもありますよ。

効率よく仕事するための机の整理術について

職場の中で、仕事が出来る人の机は整理されていることが多いですよね。

整理したくても、業務をするのに時間がいっぱいいっぱいで時間が取れない人ももちろんいるとは思いますが、机の上がスッキリしている人は、仕事を効率よく出来る人が多い傾向があります。

それは、自分の家の散らかり具合にも比例する場合が多いようです。

例えば身の周りに物が多い人は、物事を処理するための情報量が多くなってしまいます。
物を整理整頓している人は、次にやろうとする物事をすんなり始めることが出来ますが、物が多い人は、その物事を始めるために、必要な物を探して見つけるという余計な時間がかかってしまいます。

そのため、集中力が分散してしまい、効率よく作業を進めることが出来ないことが多いのです。

仕事でも同じことが言えます。

デスクに余計な物が置いていないということは、それだけ仕事に対する集中に意識を向けることが出来るということです。

デスクには、余計な物はおかず、自分の動線を考えて使いやすい配置場所に物を置くことが大切です。

右利きの人であれば、電話を左手で取った方が右手で電話の内容をメモすることが出来ますね。

そのため、デスクの左側には、メモやペンなどの文房具や電話を置くようにすると、効率よく仕事を進めることが出来ます。

日常の掃除のコツカテゴリの最新記事