浴室の掃除に重曹が効果的な理由とその掃除方法について徹底解説

浴室の掃除に重曹が効果的な理由とその掃除方法について徹底解説

毎日使う浴室とはいえ、掃除するとなるとなかなか大変。浴槽だけではなく、床や天井なども行うと時間もかかります。

また、湯垢やカビなども落ちにくく、イライラしてしまうことも多いでしょう。

そこでおすすめなのは「重曹」を使った掃除方法です。この機会に重曹を使って浴室をきれいにしましょう。

今回は、重曹が浴室の掃除に効果的な理由と具体的な掃除方法について詳しく説明します。
汚れの種類によっては一緒にクエン酸も使うとより効果があります。

併せて、浴室の理想的な掃除頻度や汚れ防止策についてもご紹介します。
掃除した後はきれいな浴室を維持するようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スポンジにつけた洗剤はそのままでOK?スポンジの除菌方法

食器用洗剤の中には、スポンジの除菌もできるという洗剤もあります。それを聞くと、食器を洗ったあとのスポ...

お風呂の水垢に重曹が効果的な理由と具体的な掃除方法について

お風呂の水垢はアルカリ性の汚れですが、実は同じアルカリ性の重曹を使って掃除することができます。それは...

浴槽のカビが取れないときの対処法やカビ取りのコツと予防対策

浴槽のカビが取れないときは、つい洗剤をつけてはゴシゴシとこすってしまいませんか? しかし、カビ取り...

ダニの退治方法。まずは布団を清潔に保って。

ダニの退治方法を知りたい! 布団乾燥機やふとんクリーナーを使うのはとても有効ですが、その前に、...

文房具の寄付は使いかけもできる?寄付できるものできないもの

使いかけの文房具は寄付できるものなのでしょうか?寄付できるかできないかはこのような目安で判断するとい...

畳の掃除の仕方。ダニが居心地のいい畳にしないためには

畳の掃除の仕方を知っていますか? 畳は天然素材のため、湿気を吸い込みやすいです。 また、編ん...

大掃除の窓拭きは簡単に済ませる事が出来るやり方とアイテム

大掃除する場所リストには、窓の掃除も入っていますか? 窓が何枚もあったり、大きな窓の場合はちょ...

書類の整理術を身につけ仕事をスムーズに。できるオトコの整理術

書類の整理術を身につければ、頭の中がスッキリします。 そうすると、やるべき仕事が見えてきて、よ...

窓の掃除に重曹を使う場合のやり方と注意点について解説します

いろいろな場所の掃除に使用できる便利なエコ洗剤「重曹」ですが、実は窓の掃除にも使うことができます。 ...

レンジ掃除に重曹以外のものを使って頑固な汚れを落としましょう

キッチンや洗面台などいろいろな場所に使用できる「重曹」ですが、電子レンジの掃除 には重曹以外にもおす...

車内の掃除のやり方と手順を徹底解説!女性でも簡単にできます

車内が汚いと、ドライブしていても気になってしまう人も多いのではないでしょうか。 そんな時は、夫...

片付けベタでもすっきり収納できる方法!キッチンの収納ルール

キッチンにはたくさんのものがあり、収納にお困りの方も多いと思います。キッチンの限られたスペースを有効...

サーキュレーター掃除でカバーが外せない時の取り方と対処法

サーキュレーターはほこりが溜まりやすいため掃除が欠かせませんが、カバーを外して掃除をしたいのに、なか...

部屋がカビ臭い時の除去方法!不快な臭いもこれでスッキリ解決

「なんだか部屋がカビ臭い」そんな悩みありませんか? フワッと香る独特なカビの臭いを一刻も早く除去し...

掃除のやり方。壁紙についたヤニの落とし方と有効な洗剤と注意点

自宅で喫煙する方がいる場合は、壁や家具にヤニがつくことが気になりませんか? 特に白い壁の場合は...

スポンサーリンク

浴室の掃除に重曹が役に立つ理由について

なかなか落ちない汚れでも、重曹なら割とスムーズに汚れを落とせることご存知でしたか?
水がある所は、様々な汚れが目立つと思いますが、例えば浴室の掃除をする際、万能に見える重曹を使用して、お掃除をより効率よくこなしてみてはいかがでしょうか。

お風呂には体の汚れを落とすもので、皮膚の汚れ、シャンプーから来る汚れ、ちょっとヌメヌメしている部分、湿気からくる黒カビの汚れがあるのですがどれも、重曹で対応することができるんです。
重曹はアルカリ性の洗剤なのですが、このアルカリ性の洗剤が上記で説明した汚れを上手に落としてくれる効果があるんです。
その為、浴室のお掃除には重曹がよく合っており、使用するには、もってこいの洗剤になってきます。

浴室というと様々な汚れが考えられますが、その一つ一つにきちんと対応してくれるのが重曹なので、そのパワーに頼ってみるのも、上手に掃除をこなす豆知識として、覚えておくと良いのではないかと思います。

重曹を使った浴室の掃除方法をご紹介します

重曹が浴室にある様々な種類の汚れに対応できる洗剤だとわかったら、浴室のお掃除に取り掛かりたい気分になってきます。
「さぁ、これから張り切って浴室の掃除を重曹でするぞ」といきこんでいるあなた、ここで重曹を使用した浴室の掃除方法を紹介するので、掃除をする前に役立てていって下さい。

  1. 換気をすること
    掃除をする前に大切な事は、換気をすることです。必ず換気をしてから始めるようにしましょう。
  2. クエン酸水、重曹水、スポンジでこする、あとはシャワーで終了
    まずはクエン酸水を浴槽にふりかけます。その上から重曹水をふりかけ、あとはスポンジで汚れを拭き取っていきます。その汚れをシャワーで洗い流せば終了になります。
  3. 浴槽の残っているお湯を利用する
    浴槽に残っているお湯に重曹を1カップ入れておき、一晩そのままに入れておきます。
    そのお湯を次の日に捨てて、スポンジで浴槽を洗っていきます。シャワーをして終了です。
  4. 汚れがしつこい場合は重曹水ではなく、重曹ペーストにする
    それでも汚れがしつこい場合ですが、重曹ペーストをそのしつこい汚れの部分に塗って、ラップをして30分程放置する方法もあります。
    あとはスポンジでこすって、シャワーで洗い流します。
    その際ですが、あまりゴシゴシこすらないで、優しくこすりましょう。

浴室の排水口の掃除にも重曹が効果的です

浴室の排水口の掃除をする場合にも、重曹はとても効果的な洗剤です。

どうやって、浴室の排水口の掃除をしていくのかご紹介します。

  1. 排水口にある、髪などのゴミをとっていきます。
  2. ゴミなどを排除した後ですが、その上に、重曹をかけて、その上にお酢をかければそれで終了になります。
    ふりかける重曹が多い位の方が、汚れを綺麗にする力を上手く引き出すことができるので、お酢の量は少なめでよいでしょう。
  3. 長時間放置しておくと排水口を傷つける恐れがあるので、あまり長時間置かずに5分程度放置してシャワーで流していきましょう。
    この方法で排水口を掃除をしていくと、カビが発生しにくくなります。

水を使用していると、掃除をする上で水垢が気になると思いますが、その汚れを緩めることができます。
是非、重曹とお酢を使って浴槽の排水口を掃除していって下さい。

浴室の中でも、浴槽の掃除頻度は毎日が理想的です

浴室というと、浴槽、天井、壁など、掃除する箇所は様々です。
中でも、浴槽のお湯に毎日つかっているとなると、浴槽の部分の掃除は毎日する方が理想です。

毎日の掃除を怠るとどんなことが、おきるのでしょうか?

そのまま放置すると、カビになる

どうして毎日掃除しなくてはいけないの?その疑問の答えになる部分ですが、浴槽にある汚れを放置しておくと、よくよくはカビになってしまうので、掃除をするのがより面倒になってしまいます。

考えてもみて下さい。毎日使用する浴槽に今度はカビが発生すると、入る気にもならないのではないでしょうか。
汚れも頑固になってしまうので、ここは一つ、浴槽のお掃除は毎日こなしていきましょう。

掃除のタイミングは、入浴後になります。入浴後に浴槽を掃除することで、毎日快適にお風呂に入ることができますよ。

壁、天井、床の掃除はは週に1回、天井は月に1回、床は週に2回掃除をすると良いと思います。
床はやはり汚れやすい箇所なので、その位の頻度で掃除をしていきましょう。
しつこい汚れの場合は、クエン酸パックなど利用していきましょう。

きれいな浴室を維持するためにやってほしいこと

色んな豆知識を得て、浴室を綺麗にしたら、その綺麗さを維持していきたいですよね。

様々な対策が考えられるので、紹介していきます。
簡単なものが多いので、是非実行していって下さい。

カビ予防は換気をするのが効果的

水のある所はどうしてもカビが発生しやすいので、換気を心がけて下さい。また、お風呂に入ったあとに、お風呂全体に冷たいシャワーをかけるのもお勧めになります。

お風呂の床には物を置かない

お子さんのいる家だと、おもちゃなどがあるかもしれませんが、床を傷つけてしまって、汚れがそこに付きやすくなってしまいます。

お風呂の床には必要なもの以外、置かないことが汚れをひどくしない方法でもあります。

浴室の掃除が楽になる方法、重曹を使用したものを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
浴槽のしつこい汚れを重曹を使用して楽に落としていけるので、是非使用して浴槽の掃除をより簡単なものに仕上げていって下さいね。

日常の掃除のコツカテゴリの最新記事