部屋が綺麗な女性は魅力的!部屋が綺麗な女性がモテる理由

部屋が綺麗な女性は魅力的!部屋が綺麗な女性がモテる理由

部屋が綺麗な女性ほど男性を惹きつけ、仕事も恋もスムーズだという話。

部屋を片付けられない女性にとっては耳の痛い話ですが、なぜ部屋が綺麗な女性は男性を惹きつけるのか。なぜ魅力的なのでしょうか。

彼氏が欲しいのであれば、まず部屋を綺麗にしてみませんか?
部屋を綺麗にすることは、あなた自身を磨くことにもなります。
騙されたと思って、まずは実践してみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

机を整理する収納術以外のアイデアを提案します

机の整理は必要ありません。 あなたの机にあるもので、毎日使うものだけを椅子の上にのせてみてくだ...

片付けベタでもすっきり収納できる方法!キッチンの収納ルール

キッチンにはたくさんのものがあり、収納にお困りの方も多いと思います。キッチンの限られたスペースを有効...

面倒な窓掃除!外側の窓を上手に掃除する方法やおすすめアイテム

掃除の中でも特に億劫と感じる窓の掃除。 特に外側の窓ガラスを掃除する時には、重い腰を上げて取り...

流し台の掃除方法!サビを綺麗に掃除してピカピカのキッチンに

流し台にできてしまったサビ汚れ。綺麗に掃除をして、ピカピカのシンクを取り戻したいと思っている人もいる...

掃除が楽になるホコリ対策!ホコリを減らす方法と掃除のコツ

毎日部屋を掃除しているのに、なぜだか減らないホコリ。 ホコリを減らすためには、どのような対策が効果...

庭の掃除で落ち葉を効率よく集める便利アイテムやコツと活用法

庭掃除で落ち葉を効率よく簡単にキレイに集めるには、自分に合った道具を使うことも大切です。 集めた落...

【レンジ掃除のコツ】頑固な焦げを簡単に落とす方法をご紹介

レンジは主婦にとっては欠かせないものの一つですが、しっかりと掃除する時間がない人の方が多いのではない...

スポンジにつけた洗剤はそのままでOK?スポンジの除菌方法

食器用洗剤の中には、スポンジの除菌もできるという洗剤もあります。それを聞くと、食器を洗ったあとのスポ...

押入れの掃除。最低年に1度は行いましょう。カビ対策と片付け

押入れの掃除、してますか? 押し入れにモノを収納しっぱなしにしておくと、いつの間にやらカビが発生し...

床の拭き掃除で役立つグッズやおすすめ掃除方法を紹介

床を拭き掃除するときにはどんなグッズがあれば、楽にできるのでしょうか?床を拭き掃除となると、とても大...

畳の掃除方法。正しい掃除でダニを発生させないようにするには

畳の掃除方法は、フローリングとは異なります。 掃除機の掛け方や、拭き掃除の方法をフローリングと...

洋服の収納術!タンスに収納する時のコツを知って収納上手に

「たくさんある洋服をうまくタンスに収納したい!」こんなお悩みを抱えている人もいますよね。 収納術が...

浴槽のカビが取れないときの対処法やカビ取りのコツと予防対策

浴槽のカビが取れないときは、つい洗剤をつけてはゴシゴシとこすってしまいませんか? しかし、カビ取り...

便器の黄ばみが取れない時に試してほしい簡単除去方法と予防方法

便器の黄ばみが取れない!頑固な黄ばみを除去してキレイな便器で新年を迎えたい! そんな悩みありません...

デスクの整理整頓におすすめのグッズと収納のコツを教えます

毎日仕事に追われていると、デスクの上や引き出しの中を整理整頓をする時間もないという人も多いのではない...

スポンサーリンク

男性は部屋が綺麗な女性が好き?男性が好む女性の部屋

綺麗すぎると逆に落ち着かないなんて意見もありますが、男性は女性の部屋の状態を見てその人の性格や生活能力を意外とチェックしているものです。

男性が好む女性の部屋は、清潔感を感じられる部屋

インテリアの好みは人それぞれですが、男性も落ち着くインテリアで清潔感を感じられる尚好印象でしょう。

女性らしく良い香りがしたり、その男性と共通の趣味であることを感じさせるアイテムがあると更に好印象です。

普段から料理をしていそうなキッチンも好印象を与える

逆に、アイテムは揃っているのにべたついていたり、調味料がどれも減っていないと見かけだけだとバレてしまうので注意が必要です。

女性が男性の部屋に行った時にチェックしているポイントは、男性も意外と見ていると意識しましょう。水回りが汚れていたり、ゴミが落ちている、片付いていないなどは生活能力を疑われてしまう可能性もあります。

男性を招く前の掃除では、男性と女性の生活習慣の違いも意識してください。例えば、トイレの便座の裏です。女性は掃除のときくらいしか便座を上げることがないので汚れていても気付きにくいポイントです。棚の上など自分の目線より高い部分の埃にも注意しましょう。

あなたは当てはまる?部屋が綺麗な女性はモテるという話

モテる女性は部屋が綺麗な確率が高いです。単純に部屋が綺麗な女性と汚い女性では、部屋を綺麗にしていればモテるということではなく、部屋の綺麗さは身だしなみや言動に現れやすくなります。

散らかっている部屋は物が乱雑に置かれていることが多い

埃が被っていたり、服をくしゃくしゃに置いていたりします。そのような状態で保管されていた物を身に着けると、しわになった服を着て出かけることになります。部屋が散らかっていることに慣れている女性は、多少のしわや毛玉なら気にならなくなっているはずです。

また、物を乱雑に置いていると汚れも付きやすいですが、乱雑に置いてあると汚れていても気付くのが遅くなります。部屋が汚いと細部にまで意識が行きにくくなるのです。

部屋が綺麗な女性は物が整理整頓されていて物の置き場所も決まっている

洋服も置き場所が決まっていれば、くしゃくしゃになったりしにくいだけでなく、ハンガーにきちんとかけられた服はしわや毛玉がつくと目に付きやすくなります。目に付くと気になるので、ちゃんとお手入れをします。

身だしなみが全てではありませんが、部屋の汚さを予感させる女性よりも清潔感を感じる女性の方が気になるはずです。そんな細かいところまで男性は見ていないと思うのは、女性の勝手な思い込みです。見ている人は見ていますので、心当たりがある人は部屋の片付けから始めましょう。

部屋が綺麗な女性は精神状態も安定し心も整頓されている

徹底的に片付けや掃除をした後はすっきりと気分が良いなと感じたことはありませんか?逆に、忙しくて片付けも掃除もする余裕が無くて散らかった部屋に帰ってきても疲れが取れないし、どこか休まらない気分になることもあるでしょう。実は精神状態は部屋の綺麗さに影響されます。

例えば、散らかった部屋に夜遅く帰ってきて、疲れているのに積みあがっていた物が崩れたりするとストレスを感じるでしょう。片付けなければいけないというプレッシャーも無意識に感じているかもしれません。

常に部屋を綺麗にしておく事で、疲れて帰ってきても就寝までの行動がスムーズになる

それに、仕事が忙しいのに部屋を綺麗にキープ出来る人は、器用だという証拠です。部屋を綺麗に保つには細かなことまで気が付いて上手に切り替えながら行うことになります。掃除や整理整頓が上手な女性は頭や心の整理整頓も上手な傾向があります。

不器用なタイプはいきなり仕事も私生活も器用に完璧なんて難しいでしょうが、器用にこなせるようになれば、仕事も私生活も充実します。そのためにも、部屋の整理整頓は頭や心の整理整頓上手になるための第一歩でもあります。

あなたは見破られている!部屋が綺麗だろうと思わせる女性の特徴

部屋が綺麗かどうかなんて部屋に入ってみなければばれないと思っていませんか?予想に反して部屋が汚かったという人もいますが、持ち物や行動を見ればその人の部屋が綺麗かどうかはなんとなく分かってしまうものです。

「この人の部屋は綺麗そうだな」と他人から思われている人はどんなことをしているのか、ご紹介します。これからご紹介する内容と逆の事をしていたら、「この人の部屋って汚そう」と思われている可能性もあるかもしれません。

こんな女性は部屋も綺麗なはず

ロッカーやデスクの中まで整頓されている

職場のデスク周りが整頓されているときちんとした印象を与えます。机の上だけ綺麗にしている人も多いですが、本当に綺麗好きの人はロッカーの中や引き出しの中まで整頓されていて不用品もありません。

鞄の中や財布の中も整頓させている

鞄や財布の中は人に見られていない場所だと思ってしまいますが、お財布やポーチの出し入れやお金の出し入れの際に意外と見えやすいものです。綺麗好きな女性は、意識をしなくても整頓されているので、鞄の中にゴミが入ったままだったり物が見つからないなんてことはありません。財布の中にレシートが必要以上に溜まっていることもありません。

食事の仕方が綺麗

食事の仕方はマナーから所作まで育ちや性格が表れやすいポイントです。綺麗好きな女性は、こぼさないように食べるのはもちろん、食後のお皿の上も綺麗な状態であることが多いです。

鞄や上着の扱い方が丁寧

職場やお店に入ったときに、鞄をどこに置くか、脱いだ上着をどう扱うかで物を大切にしているかどうか、綺麗好きかどうかが分かります。綺麗好きな女性は鞄を床に直接置いたり上着を適当に掛けたりしません。気を抜きがちなポイントでも丁寧かどうかで差が出やすいです。

いい女になりたいなら、まずは部屋を綺麗にすることから始めよう

ここまで、モテる女性は部屋が綺麗な事が多く、男性は結構見ているとご紹介してきました。部屋が綺麗にしただけで急にモテるようになるわけではありませんが、意識的に部屋を綺麗に保つことで日々の行動も変わってきます。部屋を綺麗に保つことが習慣付くと生活習慣自体が変わっていき、生活習慣の変化があなた自身の変化に繋がります。

部屋を綺麗にするためには、片付けから始めましょう。もしも物が多くて片付けが出来ないのなら、あなたが管理できる物の量を超えてしまっている可能性があります。まずは物を減らすことから始めましょう。

今使っているかどうかをポイントに部屋の使わない物は処分するようにする

どうしても処分できない物がある場合は、実家に荷物を送ったりトランクルームを借りて収納しましょう。

自分の部屋が綺麗なのか散らかっているのか、自分では良く分からないという人は何でも話せる友達に部屋を見てもらって、客観的に見てどう思うかを聞いてみるのもお勧めです。

自分の部屋の状態は美意識にも影響します。綺麗に片付いた部屋が当たり前になると、今度は花を飾ったり香りに気を使うようになって、ますます男性から好まれる女性らしさに磨きがかかるでしょう。

日常の掃除のコツカテゴリの最新記事