落ち葉掃除に便利な道具とその使い方のコツについて解説します

落ち葉掃除に便利な道具とその使い方のコツについて解説します

庭に落ちている落ち葉。掃除することを面倒に感じる人も多いでしょう。

しかし、落ち葉掃除に便利な道具を使っていただければ、掃除もラクになります。

今回は落ち葉掃除におすすめの道具についてご紹介します。

落ち葉掃除と言えば「ほうき」ですが、ほうきにもいろいろな種類があり、使い方にはコツもあります。また、掃除機のようなブロワーを使えば砂利に部分でも使えるというメリットがあります。

それぞれのメリットを理解し、お庭に合った掃除道具を使うようにしましょう。

また、掃除した後の落ち葉の処分方法についても説明します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

レンジ掃除にはクエン酸を使おう!その効果と注意点について

いろいろな掃除に使用できるクエン酸ですが、レンジを掃除する時でも活躍します。 中でも水垢などの...

ダニ対策に『ダニ取り〇〇シート』3つの種類をご紹介

ダニ対策シート『忌避タイプ』と『誘引タイプ』についてご紹介します。 また、シートを敷いただけで...

風呂の洗剤を手作りする。ナチュラル洗剤から代用品まで

風呂用の洗剤ってたくさんありますよね? 防カビ・抗菌・皮脂汚れや、水垢スッキリ!皆さんは、どのよう...

窓の掃除で使う洗剤。内側と外側の汚れの違いと掃除方法について

窓の掃除にはどんな洗剤を使うとよいのでしょうか? 窓ガラスは、室内と外側で汚れが違います。 ...

モップと掃除機、どっちが先?意外と知らない掃除の順番

モップの後に掃除機?それとも掃除機の後にモップ? どちらも床の掃除アイテムですが、意外とどっち...

布団に掃除機をかける方法。効果的なかけ方とは

布団に掃除機をかけて、ダニやホコリを吸い取りましょう。 布団専用クリーナーではなく、布団のケアに掃...

冷蔵庫の臭いの取り方について。掃除方法から驚きの方法まで

冷蔵庫を開けた時に臭いがすると、がっかりしてしまいますよね。 臭いの取り方として、まずは、冷蔵...

部屋にある換気扇の掃除。キッチン以外の換気システムについて

部屋の換気扇。 換気システムや換気口・排気口、意識していなかったけれど、数えると結構な数あります。...

鏡掃除は洗剤選びが大切!お風呂の鏡を綺麗にする方法とコツ

お風呂掃除の中でも苦戦するのが鏡。家にある洗剤を使ってもなかなか曇りが取れず、スッキリしない!という...

床掃除はスチームクリーナーにお任せ!汚れを浮かせてピカピカに

大掃除を前に床掃除で困っていませんか?その悩みを解決するのが「スチームクリーナー」です。 スチ...

【掃除手袋】のおすすめ。手荒れ防止だけじゃない手袋の使い方

掃除をする時に、ゴム手袋を使いますか? 最近の洗剤は洗浄力が高く、手の皮脂もすっかりキレイに落とし...

電子レンジの掃除と臭い取り。同時におこなうなら『クエン酸』

電子レンジの掃除には、やっぱり重曹なんですよね。 でも、イヤな臭いがするレンジには、掃除と臭い...

お風呂の大掃除はエプロンまでしっかりと!そのやり方を解説

年末の大掃除の時は、お風呂も徹底的にきれいにしようと考える人も多いのではないでしょうか。 しか...

浴槽のカビが取れないときの対処法やカビ取りのコツと予防対策

浴槽のカビが取れないときは、つい洗剤をつけてはゴシゴシとこすってしまいませんか? しかし、カビ取り...

壁掃除はほこりを取ってから始めよう!簡単な掃除方法をご紹介

普段あまり掃除しない壁。しかし、気がつくとほこりがついていることも多いのではないでしょうか。 ...

スポンサーリンク

落ち葉掃除におすすめの道具「ほうき」の種類と効果的な使い方

季節が秋になると、落ち葉が道端に目立つようになり、どう効果的に掃除をしていったら良いのか、適切な道具を知りたいと思う方もいるのではないでしょうか。

落ち葉掃除におすすめな道具があるのですが、その道具はほうきになります。そのほうきにも種類がありますから、どのほうきが落ち葉掃除に適切なものであるのか、ここで紹介していきたいと思います。

長箒の使用

落ち葉の掃除道具として有名なものは、長箒になります。一般的な家庭に1本はあると思いますので、その長箒を利用して、落ち葉を掃除していきましょう。

使い方ですが、力を入れずに優しく掃く感じが、効果的に長箒を使うコツになってきます。
力を入れすぎると、余計なものまで掃除してしまいますので、力加減には気をつけましょう。

竹箒

お坊さんが使っているイメージがあると思います。この竹箒を使って落ち葉をとっていきます。

落ち葉をかき出すイメージではいていくと、効果的に落ち葉を掃除することができます。

落ち葉掃除に便利な道具「ブロワー」について

目につく落ち葉を簡単に掃除できる便利な掃除道具として、「ブロワー」というものもあります。

ブロワーは電気や風の力を利用して、落ち葉やゴミを集めてくれます。
なんとなく、「見たことがある」と思われる人もいると思います。

値段はお手軽な金額とはいきませんが、落ち葉を効果的に掃除するには、おすすめな便利な道具です。

ブロワーにも3つの種類があり、エンジン式、充電式、AC電源式のものがあります。

  • 非常に強い力を持っているのが、エンジン式になります。
  • 充電式は充電の制限があり、あまり力がなく、デメリットになることもあります。
  • 移動しながらでも使えるのが、AC電源式になります。ただ、延長コードが必要になるデメリットもあります。

土に落ちた落ち葉掃除に便利な道具は「熊手」です

落ち葉の掃除に熊手というものを、見かけたことはありませんか?

落ち葉の掃除にとても便利なアイテムです。

熊手の良い点は、土に落ちた落ち葉を掃除をしてくれ、土と落ち葉がごちゃごちゃになっている時は、落ち葉だけを掃除する際に便利なアイテムです。

効果的な使い方はあまり強く力を入れずに、土と落ち葉がある所に軽く落ち葉を押し当てながら使っていくと、上手に落ち葉をかき集めることができると思います。

雑草が多い所には、熊手は不向きな道具かもしれません。雑草が多い場所は熊手の使用は控えて、別の道具を使っていきましょう。

掃除した後の落ち葉の処分方法について

便利なアイテムを使用して落ち葉の掃除した後に、その落ち葉をどう処理したら良いのか、悩みませんか?
上手に掃除をしたあとは、最後の「落ち葉の処理」も適切に処理していきましょう。
ここでは、上手な「落ち葉の処理」方法をご紹介していきたいと思います。

ガーデニングに使用する

ゴミとして処理をしても大丈夫だとは思いますが、ガーデニングをされている方は落ち葉は肥料になるので、堆肥を作ってみても良いと思います。

  1. 不要なものを取り除いた落ち葉を踏んで行き、その後、発酵促進剤や米ぬかをふりかけていきます。
  2. 苦土石灰と水をかけて、ブルーシートをかけて終了になります。
  3. 時々水分を与えて、次の年まで置いておけば、堆肥の出来上がりになります。

落ち葉掃除はちりとり選びも大切です

落ち葉掃除には、ほうきだけではなく大切な掃除用具として活躍してくれるものに、「ちりとり」もあります。

お勧めなタイプを紹介していくので、参考にしてみて下さい。

大型タイプのちりとり

15Lの大型のちりとりだとボリュームがあり、一つのちりとりで沢山の落ち葉を入れたい場合は、大きめのちりとりがお勧めです。

ただ、ゴミ袋に入れる時は手間がかかりますので、入れる際には誰かに手伝ってもらいながらゴミ袋に入れると良いでしょう。

ちりとりの中でも「てみ」がお勧めな道具

落ち葉を掃除するのに、スムーズさを求めているのなら、てみがお勧めになります。

特に大きめのものがお勧めで、落ち葉をそのままスムーズにごみ袋に入れることができます。

落ち葉を掃除するのに効果的なアイテムをいくつか紹介してきましたが、参考になるものはありましたか?
身近でよく見かけるものを上手に使いこなすことは、効率よく掃除する知恵が必要になってきます。
是非参考にしてみて下さい。

日常の掃除のコツカテゴリの最新記事