掃除の頻度の平均が知りたい。気になる回数と場所別の掃除の頻度

掃除の頻度の平均が知りたい。気になる回数と場所別の掃除の頻度

最近忙しくてなかなか掃除の時間がとれないと感じることはありませんか?
他の人はどの位の頻度で掃除をしているのか気になったことはあるでしょう。

そこで今回は掃除の頻度の平均について紹介したいと思います。

掃除の頻度は生活のスタイルによっても違いがあります。小さなお子様がいる場合や共働きの場合では掃除の頻度は変わってくると思いませんか?その回数について詳しくみてみましょう。

掃除といえばリビングの掃除が主でしょうか。

またトイレ掃除が苦手という方もいるでしょう。場所別の掃除の頻度についてもご覧ください。

掃除の頻度はその生活スタイルによって異なります。それぞれの家庭にあった掃除の頻度をみつけてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

浴槽のカビをキレイにするには重曹と酸素系漂白剤がおすすめ

浴槽のエプロン、外したことはありますか? 掃除しているのに、次々に発生する浴室の『カビ』 ど...

リモコン掃除にボンドを使用する方法と注意点について解説

家族みんなが触るリモコンは、気が付かないうちに手垢などの汚れがついてしまっています。そのため、リモコ...

おもちゃの収納ボックス。蓋付き?蓋なし?片付けやすいのは

おもちゃって、どんどん増えていきますよね。 キチンと、キレイに、しっかり分別して片付けられれば良い...

玄関にほうきを収納。生活感を出さないほうきの収納方法

玄関掃除の必須アイテム『ほうき』 玄関に出しっぱなしにするのではなく、きちんと収納したいですよ...

【サッシ掃除のコツ】カビがあっても簡単に取る方法があります

窓のサッシの掃除は、年末の大掃除の時に行うという人も多いでしょう。 しかし、その時にはすでにカ...

【シンク掃除のコツ】ピカピカにするための掃除方法を解説

使い始めの時はピカピカだったステンレスのシンク。時間が経つと水垢などの汚れによってどうしてもくすんで...

【掃除のコツ】壁紙についた喫煙による黄ばみを落とすための方法

壁紙についてしまった黄ばみ。その原因は喫煙によるものが多いと言われています。 しかし、賃貸マン...

庭木の手入れを業者へ依頼する場合の費用や注意点について解説

お庭が自慢の一軒家に住んでいても、庭木の手入れを自分で行うことは大変です。仕事をしている人であればな...

まな板漂白する時は大きな袋を用意!袋を使った漂白方法とコツ

まな板全体を漂白したい時は、まな板がすっぽり入る袋1つあれば大丈夫! 大きなバケツは必要ありません...

重曹を使った掃除!重曹スプレーの作り方と使用する場合の注意点

重曹を使った掃除方法は色々ありますが、一番手軽で掃除しやすいのは、やはり重曹スプレーを使った掃除方法...

浴室の掃除に重曹が効果的な理由とその掃除方法について徹底解説

毎日使う浴室とはいえ、掃除するとなるとなかなか大変。浴槽だけではなく、床や天井なども行うと時間もかか...

浴槽のカビは掃除のコツと使い方の工夫や予防で快適キレイを保つ

浴槽のカビは簡単に掃除をするだけでは落としきれないことがあります。カビをきれいに落とすためには掃除に...

部屋が綺麗な女性は魅力的!部屋が綺麗な女性がモテる理由

部屋が綺麗な女性ほど男性を惹きつけ、仕事も恋もスムーズだという話。 部屋を片付けられない女性に...

部屋が綺麗だとなぜ落ち着かないのか、その裏に隠された心理

部屋が綺麗じゃないと落ち着かない!という人がいる一方で、部屋が綺麗だと落ち着かない!という人もいます...

畳の掃除の仕方。ダニが居心地のいい畳にしないためには

畳の掃除の仕方を知っていますか? 畳は天然素材のため、湿気を吸い込みやすいです。 また、編ん...

スポンサーリンク

気になる掃除の頻度の平均は、生活スタイルで異なります

掃除の行き届いた部屋での快適な生活は、誰しもが理想とすることでしょう。
しかし、現実は仕事や育児に追われて、なかなか掃除に時間を取れないという主婦の方は多いようです。

掃除出来ないことが続くと、他の家はもっと綺麗なはず、自分だけが掃除出来ていないのではという思いがよぎると思います。

生活スタイルによって掃除が出来る頻度は異なりますし、掃除に時間を取れないという主婦の方もたくさんいるので参考に見てみましょう。

一つ一つの家庭によって、生活スタイルの環境もみんな違います。

子供のいない家庭、子供がまだ小さく育児が忙しい家庭、共働きをしていて留守が多い家庭では当然掃除の頻度は変わってきます。

子供が小さい家庭だと、ホコリやゴミを誤飲しないためにこまめに掃除をする家庭が多いようです。
と言っても子供から目を離して、ゆっくり掃除することは出来ないので、どうしても簡単な掃除にはなってしまいがちです。

共働きの家庭だと平日は忙しいので、休日にゆっくりと掃除をするというケースが多いようです。
そのため、掃除の頻度は週に1~2日程度が平均的になります。

場所別でみた掃除の頻度の平均

一言に掃除と言っても、全ての部屋を同じ頻度で掃除出来るわけではありません。

限られた時間で掃除をする時、優先させる場所

やはり使用頻度の多い場所や、家族が集まる場所の掃除が多くなるでしょう。

リビング

リビングは毎日過ごす場所であり、家族全員が使用する空間です。
その分、汚れやホコリも溜まりやすくなるので、掃除をして清潔に保ちたい場所でもありますね。

リビングの掃除は、出来れば毎日~3日に1回したいと考えている方が非常に多く、快適に保ちたいという気持ちがわかりますね。

キッチン

キッチンも毎日のように使用する場所でしょう。
それも一日に何度も使用します。家族の食事を用意する場所でもあるので、いつも清潔な状態にしておきたいです。

キッチンの汚れの多くは、油汚れや調理時の飛びはねによるものなので、時間が経つと頑固なこびりつき汚れになってしまいます。
使用するたびに汚れを拭き取るようにしておけば、本格的な掃除は週に1回でも問題ありません。

浴室

浴室は湿気によりカビや汚れの発生しやすい場所なので、使用するたびに掃除をすることが理想です。

こまめに掃除をしておいた方が、実は掃除の手間も簡単で済みますよ。

寝室

一日の始まりと終わりを迎える寝室も、綺麗に保ちたい場所です。
リビングと同じくらいの頻度で掃除を心がけている方が多く、定期的に掃除がされているようです。

寝室は主に寝ている時間が長いので、それほど汚れが溜まらないように感じますが、意外と部屋の隅にホコリが集まっていたりするので、就寝中にホコリを吸い込まないためにも掃除は大切ですね。

掃除が好きな人と嫌いな人の割合

家族が快適に過ごすためとは言え、主婦の全員が掃除好きというわけではありません。

掃除が好きではないけど、日々家族のために頑張っている人も当然います。それもそのはずです。
主婦の方の半数は掃除が好きではないようです。

どうしても主に家の掃除をするのは女性が多くなるので、掃除が好きで得意というイメージになりがちですが、本音はそうではないみたいです。
掃除をしないと部屋が汚れるからしているという義務的な感覚で、掃除を楽しく出来ている方は少数派のようですね。

好きではない掃除を定期的にしてくれているお母さんに、家族のみんなは心から感謝しなければなりませんね。

床掃除の頻度の平均とは

床を拭いたり掃除機をかけたり、という掃除はどのくらいの頻度が平均的なのでしょうか。

掃除は毎日~週に1、2回という意見が半数くらいを占めている

毎日床の掃除をしていてもホコリや髪の毛が気になるから、毎日掃除をしないとどれほど汚れるのかと思うと不安で掃除をしているというのが、毎日掃除をしている人に多く聞かれる意見でした。

中には掃除をした後の綺麗になった感覚が好き、という理由で毎日の掃除を頑張っている方もいましたが、汚れさせないために半ば仕方なくというのが本音のようですね。

汚れが気になりだしてから掃除をする派だと、やはり週に1~2度のペース

ある程度汚れてから掃除をした方が、掃除前と後での変化もわかりやすくやり甲斐を感じられるそうです。

ごく少数ではありますが、半年~1年に1度の掃除という意見もありました。

苦手な方が多いトイレ掃除の頻度の平均も紹介します

出来れば掃除をしたくない場所の上位でもあるトイレの掃除は、どのくらいの頻度でされていることが多いのでしょう。

トイレは汚れはもちろんですが、臭いも気になりやすい場所なので、少なくても週に2回は掃除されているようです。
毎日~1日おきとこまめに掃除している方が多く、長期間掃除せずに放置されている場所ではなさそうです。

トイレ掃除は苦手だけど、汚れや臭いが気になるとそのままには出来ないので、こまめに掃除をせざるを得ない場所なのでしょう。

日常の掃除のコツカテゴリの最新記事